2009年 02月 10日

皮膚科とかコールドプレイとかの半日日記

あまりじっくり文章を考える時間ナシ、なのでツマラナイだらだら日記で。

朝ごはんに、さつまいもごはん・菜の花とお麩のみそ汁・キャベツのおひたし・ミートボール・厚焼き卵(弁当残り)を食べる。
小学校の朝自習時間の読み聞かせへ行き、「コシヒカリ」のクラスで本を読む。
「コシヒカリ」は演劇クラブの朝練のため、私が読んでいる途中で衣装のままあたふた入ってきた。
「そこ静かにしてください。」と私が注意するとびっくりしていた。
クラスメイトは大ウケ。

学校から戻って仕事の研修会へ。
新宿で近いので、クルマで行く。
朝たくさん食べたはずなのに、開始時刻の10時前にすでにお腹が空いて、スタバでカフェモカを持ち帰りにした。
糖分をとらないと研修中にグーグーお腹が鳴るといやなので。

研修を早退して、自宅の近所まで戻り、皮膚科の午前診療に間に合わせた。
顔の湿疹の治療に行っているが、皮膚科の先生が肺炎にかかって入院となり、一ヶ月休診で頭を抱える。
ほんと、ほとほと皮膚科についてないわ私。
近所はヘンな皮膚科ばかりで、せっかくステロイド抜きの治療を始めたところなのに。
肺炎の先生と同じ薬を出してくれる他の皮膚科を、処方箋薬局で教えてもらい、そこへ初めて行ってみる。

皮膚科だと思ったら、看板に「皮膚科・肛門科・外科・胃腸科・内科」と書いてあってとまどう。
すごいボロボロ。
患者ゼロ。
このお医者さんは、旅好きみたいだ。
待合室に置いてある雑誌が旅関係のものばかりだ。
ボロボロなのに、スリッパが一足ずつ、滅菌されたものが出てくる機械が置いてあって驚くが、おそらく水虫の患者が来るからだろう。
EDの治療をしますというポスターにも驚く。
EDってナニ科なんだろう?内科?

診察室に入ると、ますます「旅好き」を確信した。
診察台(ベッド)の上に、ヨーロッパ旅行の記念写真風なプリントがばらばらと十数枚も放ってあり、これじゃ患者が横になれないじゃないか。
やさしそうでヒマそうな先生の後ろの書棚には「スペイン語自遊自在」「マウイ」等々、ガイドブックばかり並んでいる。
医療関係の本なんか置いてない。

まあ、肺炎の先生と同じ薬を出してくれたからもういい。
もう来ないと思うけど、末永く旅を楽しんでください。
(ちなみに肺炎の先生は犬好きらしく、診察室の机の前には柴犬の写真が飾ってある。)

そのまま吉祥寺へ行って、夕飯の買い物をしていたら10時のカフェモカの威力も切れて行き倒れ寸前となり、目についたタイ料理の店へ飛び込む。
こんな店こんなとこにあったっけ……と考えていたら、昨年6月にオープンしたばかりとのこと。
コロニアルっぽい洒落た内装で、さきほどの皮膚科ではないがすみやかに旅の気分だ。
ランチはとてもおいしい!
しかし、スープが私にはからくてビックリ!
からいものが苦手なので、あわてて砂糖を小さじ1杯溶かす。

吉祥寺は安くて驚きのおいしさの店がいくらでもあるしぞくぞくとオープンするので、いくら行ってもきりがない。
最近発見した駐車場は、縦列駐車のスペースが多いので、すっかり縦列駐車も上手になりました。
帰りの車内ではグラミー受賞を祝してコールドプレイの「VIVA LA VIDA」を爆音でかける。
これ本当に名曲だわ。
大音量にすればするほど、演奏のspaciousなひろがりがよくわかる。
体がふわーっと高みに舞い上がって、はるか上のほうから俯瞰するような、高揚した気持ちになれる。
コールドプレイも、出たころはU2の真似っこというかミニU2というか、なんだかオリジナリティーに欠けるところがあるように思っていたが、ぐんぐんよくなった。
U2にはない、天気の悪さというか冷たい曇り空のような音作りが、いいなあと思ってきた。
音楽は、今はUKがカッコイイんだよなあ。

帰宅すると小学校の生徒たちが集団下校をしているので、集団下校の訓練日だったっけ?ととまどうが、うちのすぐ近くで強盗が出て、逮捕されていないので緊急に集団下校になったとのこと。
なにも知らずにタイ料理を楽しんでいた。

仕事が終わってこれから散歩。
強盗に遭ったらやだな。
犬がいるから大丈夫か。
うちの犬、勇ましいし。

書いていて気付くが、強盗に遭うと書くと被害に遭うということか。
強盗に、ただばったりと会うのだったら、大丈夫なのか。
持ち物はせいぜい犬のウンチだけなので、被害には遭いようがないと思うが。

by apakaba | 2009-02-10 18:20 | 生活の話題 | Comments(8)
Commented by kaneniwa at 2009-02-11 00:06
2004年の1月に、カウアイ島(ハワイ)の東本願寺を
訪れた際に連れていった当時まだ1歳(2歳間近)の
長男を、帰国後にすぐ、妻が行きつけの皮膚科に
連れていったら 先生が 
「あれ?この季節に蚊に刺された跡なのかな?」
と言ったので、妻が
「あ、先週、カウアイ島にいたのです」
と説明し、診察の後で忘れ物を取りに戻ったら
先生が
「チキショー、カウアイ島かぁ、俺も行きてぇよ~!」
と、叫んでいたところだったそうです。

BYマーヒー
Commented by apakaba at 2009-02-11 00:17
あたしも行きてぇよ。

でも好感持てる医者さんですね。
医者も徳で治すというところがありますからねえ。
Commented by sora at 2009-02-11 06:16 x
今日、吉祥寺に行くんですけど、安い駐車場って無いかしら。今日は天気が変わりやすいらしいし。

ColdPlay、来たね。やっぱり。昔からのファンにとっては、viva la vidaは駄目らしいけど。
でもこの曲はいいよねぇ。最初のチェロの響きで僕はノックダウンだったけど。どこかで聴いたような・・という、ややノスタルジックな雰囲気にさせる・・でも真似事では無い何かを持っているんでしょね。

タイミングよく来日(今日?か明日?)するしね。
うーん。久しぶりにライブに行きたいなぁ・・。

Commented by apakaba at 2009-02-11 19:36
soraさん、今日行くのに今日聞かれても。せめてきのう聞いてくれ。
私の気に入りは、まずLLBeanの駐車場。
あそこ店舗とは無関係です。
でも休日料金はやや割増。
そこが満車だったら、マルイ駐車場とLLを右に見ながら通り過ぎて、やや井の頭公園寄りのコイン、あそこ安い。
あるいは、ロンロンで買い物するならロンロン駐車場が圧倒的にお得。
高架下なので縦列駐車の嵐ですが。
もしくは3000円のお買い物をするならマルイ。しないととても高い。
そんなとこかなー。

viva la vidaは、コールドプレイとして聴くとまずは異質な感じがあるでしょ。
「あれ?」と。
独特の冷たさがあるんだけど、それがぱぁ〜っと明るく感じられて。
売れ筋狙いとかいわれるのもわかる。
ガイシャのモデルチェンジみたいなものじゃないかな。
ガイシャって、最初モデルチェンジしたばかりのときは違和感あるでしょ。
「あれ?前のスタイルのほうがよかった」って。
でも数年たつと、なんだかかっこよく見えてくる。そんな感じ。
コールドプレイはi Podの美しいCMもよりいっそうよさを際だたせていましたね。ライブもカッコよさそう!
Commented by タカモト at 2009-02-11 19:51 x
今頃、ヘタレ日本vsオーストラリア戦を見てるんだろなぁ。

たまたま昨日su氏と飲みに行ったときの話題で。
「ミタニ家」の飯の量はハンパねーぞ!って。(笑)
俺の給料だとエンゲル係数が70%以上になって破産だぜ!
(まー実際70%で破産するかどーかはわからんが)

旅好きの医者は嫌だなぁ。
不定期に休みそうだね。
昔、地元で(岩槻)「放浪のラーメン屋」って人が経営してたラーメン屋があったんですが。
美味いんですよ、でも休みばっかだもんね。
で、潰れてしまって。
自営では旅は厳しいよね。


Commented by apakaba at 2009-02-11 22:52
ヘタレ日本にガックリしてビール飲んでいるところです。
うちさー先日、娘も社会科見学だから弁当作れという日に。
朝、9合炊いた。
朝と弁当だけでだぜ。
しかしそんなコトで私が話題になるとはトホホだね。

自営は旅ができそうだという幻想を抱いている人は多いみたいだけど、実際はねえ。
ああ私もどこかに長く行きたいな。
Commented by ぴよ at 2009-02-14 00:15 x
誰も答えてないみたいだから・・・
EDは泌尿器科か神経内科じゃなかろうかと思うんだけど。
眞紀さんには無縁ですから(当たり前)どーでもいいわね
Commented by apakaba at 2009-02-16 15:07
ぴよさん、みんな流しちゃったのかなあ。
ありがとう。
やさしいのね。
でもこんなに近くに専門医がいると思うと安心!(たぶん!)


<< 最後の回忌らしい、父の三十三回忌      祖母に宛てる手紙(とてもヘン) >>