あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 16日

小学校ママも最後なの

小学校の保護者会へ行ってきた。
年に何度か保護者会があるのだが、いつも仕事のある曜日と重なっていたので、3年ぶりくらいに出席できた。
「(保護者会に)いるからびっくりしちゃった!」
と、いろんなお母さんに言われた。

今年は、私にとって、感慨深い年となるだろうなあ。
高校・中学・小学校の子供3人を、いっぺんに卒業させる。
とりわけ、なんといっても小学校が今年で最後かと思うと、感慨無量である。
3人分、のべ18年分、小学校ママをやってきました。
高校受験と大学受験と、ふたり受験生を抱えてはいるけれど、やはり親としての関わりが密で思い出深いのは小学校なので、できるだけ役に立てればと思っている。

とかなんとか考えながらクラスの懇談に入る前、隣のクラスのお母さんが私を呼ぶ。
「卒対(卒業対策委員会)やらない?あたしやろうと思ってるんだけど。Aさんもやるって。どう一緒に?」
こういう言葉、ヨワイねえ。
この人とは、7年前にいっしょにPTA副会長をやった仲だ。
そしてAさんというのはそのときのPTA会長だ。
「へえ!やるの?わかったやるやる。こっち(自分のクラス)で立候補しておくから!」
クラス懇談会直前の土壇場に、ドアの前で約束した。
卒対は考えていなかったけど、「やるか?」「やるやる!」みたいなノリにはコロッといってしまう。

クラスに入って今年度の委員を決めるとき、広報委員も引き受けちゃった。
だってなかなか決まらないんだもん。
「ミタニさん、久しぶりに来たと思ったらいろいろ引き受けちゃって。仕事もしてるのに、すごいじゃない。」
帰りにもいわれ、Aさん(案の定、卒対委員長になっていた)からも同内容のメールが来た。

褒められたいから掛け持ちを引き受けたわけでもないんだけど。
今年で最後だ、という感慨と、この学校のお母さんたちはレベルが高い人が多くて、いっしょにやっていて楽しいということと、なによりも、数年ぶりにでも行くと声をかけてもらえることがうれしいのよね。

ちょうど10年前あたり、私は友だちがいなくて、ひたすら暗く暮らしていた。
PTA活動なんて絶対にやりたくないと思っていたし、あんなのをやる母親なんてダサいおばさんだと思っていた。
でもそのあと引っ越してこの学校に入ったら、お母さんたちのきれいで有能なことにびっくり仰天。
主婦だといっても、明日から現役でどんな職場にでも復帰できそうな切れ者の美人がそろっている。
企画ひとつ通すにしても、ノーアイデアのまま集まって、ゼロから「どうするー?」ではなくて、
「ねえ、ミタニさん、そろそろナントカの行事だけど。私、家で原案だけ考えてレジュメを作ってみたんだけど、これどうかなあ。時間のあるとき見てくれない?」
と、すでにたたき台をプリントアウトして作ってくれるような人たちだ。
私などはバカ面で「へー。いいね。いいんじゃない?」と相づちを打つだけ。
もうまったく、私などと〜〜〜〜く(遠く)及ばない能力の持ち主がそろっているのですよ。
地域性があるのだな、お母さんのレベルにも。
そういう人たちといろいろ話し合っていくのは楽しい。
私は、長くこの学校にいるだけで「へー。いいんじゃない?」くらいしか言えない無能なメンバーだが、忘れずに誘ってもらえるだけでありがたいと思うわね。

というわけで、今年度は、受験生ふたり、広報委員、卒業対策委員、図書ボランティアといろいろやります。
ここの更新は滞ります、と今から言っておこう。

図書ボランティアでは、なぜか文学好きと思われているらしく、私の担当は『小僧の神様(志賀直哉)』『最後の一葉(O.ヘンリー)』『雨月物語(上田秋成)』と、リッパな作品ばかりを割り当てられている。
広報委員では苦手の写真撮影、アンド文章書きかー。
とりあえずニコンD70を使えるようになって、行事に出動だ!
文章はどうせ決まり切ったことしか書けないし。
がんばります。けっこうやる気満々よ。

by apakaba | 2009-04-16 23:24 | 生活の話題 | Comments(4)
Commented by タカモト at 2009-04-16 23:52 x
をーーー、よー頑張ったね。(まだだけど)
PTA。
母親も俺が小学生の時にやってたけど。
校内で出会うと妙に恥ずかしいんだよなぁ。(笑)

チビが居ない分、ここで楽しませてもらうよ。
あはは。
Commented by apakaba at 2009-04-16 23:56
なんかさ、今の子って、我々世代よりうんと幼くなっていて、学校に親が来ることをあんまりハズカシいとか感じないみたい。
私も、劇をやってるから校内で有名じゃん?
それがうちの子供にとっては自慢みたいで、親離れが遅いなーと。
Commented by キョヤジ at 2009-04-17 01:49 x
>とりあえずニコンD70を使えるようになって、行事に出動だ!

その意気込みたるやよし!
見栄えのする撮り方ってーのをお教えしたく存知・・・。

それにしても、肩が痛ぇ。。。
Commented by apakaba at 2009-04-17 08:16
モミモミ(口先だけですが)
この前、中学のサッカー部の親たちの集まりのとき、「ミタニさん、写真うまく撮れる?試合している子供たちを撮らないといけないんだけど。」と頼まれて、「え、あたしはぜんぜんダメ、うちの息子がうまいの。」ととんちんかんな答えをして、「息子さんじゃあ……だって試合に出てるんだから……」と呆れられた。

学校行事の写真は、個人情報保護とかいって、鮮明な写真を広報紙に載せてはいけないことになり、私も真っ青のボケボケ写真になっています。
だから、まあ、きっかけということで。
でも文章くらいはチョト自由に書かせてくれないかなあ。


<< 忘れっぽいことを忘れるな      ソルトリーフ初体験 >>