2005年 03月 20日

ipod shuffleがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

ゆうべ、夫がとつぜん、iPod shuffleを買ってきてくれた。
彼は以前から通勤のお供にiPodを愛用している。
基本的に通勤がなく買い物にはクルマを使っている私は、
「いいな。でも私の生活には不要だわ。」
と思って納得してきた。
でも、あのiPod shuffleの実物を見たら、そして10000円という価格を見たら、だれでも一瞬、触手がのびる。

実物、相〜当〜に可愛いです。
首からぶら下げても、まったく重さを感じない。
大ぶりのネックレスより軽いくらい(22グラム!!)。
ガムのパッケージくらいの大きさなのに、私のモデルで最大120曲が入り、音質も充分。

「AppleはiPod屋になってる」と揶揄されているけれど、iPodやiPod shuffleを手に取ってみると、マックのコンピューターと、当然ながらコンセプトの共通点をつよく感じるなあ。
未来的でありながら、どこか有機的で茶目っ気がある。
キカイものの“無粋さ”がとことん矮小化されて、ペットロボットみたいな感覚で機械を使える。

ちょっとしたプレゼントなんかにしても、気が利いてる。
クルマを買い換える話のときにも書いたけれど、iPod shuffleにも、見切り方のすごさがある。
iPodではカテゴライズ機能などが充実していて、これまでのカセットテープ→CD→MDと来ていた「持ちハコビ音楽ツール」の概念を革命的にくつがえしてくれた。
でもiPod shuffleでは、再生機能はふたつだけ。
アタマから順番に再生するか、キカイが選んだ順番で、ランダム再生するか。

これを不便さととるか、エッジのきいたシャレととるか。
不便と感じる人は、おとなしくiPodやiPod miniを買えばよい。
この見切りっぷりを愉快に感じる人間だけが、iPod shuffleをぶら下げて歩いてくださいネ。
買った人に、損したという思いは、決してさせませんけどね。
そんなAppleの姿勢がとても好き。

シャレといえば、大げさなコピーも愉快だ。
パッケージを開けようと、箱に爪をかけるとそこに
「冒険がある人生を。」
と書いてある。
パッケージの裏側には、
「たまには偶然に身を任せてみませんか。」
冒険ったって、もともと自分が好きな曲ばかりを入れておいて、バラバラに再生するだけなんだからさ……なんてちいさい冒険!
言うことがいちいち大げさで、それがたまらなく可愛い。
ねっ、機能はiPodに遠ーく及ばないけど、いいじゃんこういうキカイも!
シャレだってシャレ!

そういうことだろう。

iPod shuffleのページはこちら
ね、ちょっぴりほしくなってきませんか。

by apakaba | 2005-03-20 10:17 | 歌舞伎・音楽・美術など | Comments(6)
Commented by のこのこ at 2005-03-21 10:56 x
うわぁ、今見てた友達のブログにもipod shuffleの話題が!
http://blog.livedoor.jp/kurupy1129/archives/16233699.html#comments
なんとたったの1万円なの? そんでそんなに小さいの???
MDも持ってない私ですが、どうやって音入れるんだろ?
Commented by 三谷眞紀 at 2005-03-21 15:27 x
なんと「ササニシキ」が、今ipod miniを買ってきてしまいました。
これで我が家には一家で3台・3種類のipodがッ。

ほんと、不思議ですよねーー!実物見たら驚きますよ、この小ささ。
mini(ブルー)もきれいな色でかわいいけど。
転送(いわゆる録音)のためにはパソコンを使うので、パソコンを使わない人には、縁のないキカイということになってしまいますが……

ご紹介のところは、「りかたん」さんのブログでしたね。私も読みました。
コメント欄に「うれしさが伝わってきます」とどなたか書いていらしたけど、ワタシの日記でもうれしさがつたわるかなあ?
Commented by safety-life at 2005-03-21 21:57
家のMDが壊れて、MDを受けつかなくなりました・・・。
IPODいいなぁ~、最近新曲も全然聴いて無いんで
羨ましい限りです。
Commented by へべれけ at 2005-03-21 22:00 x
「Give chance a chance」ですよ、
「たまには偶然に身を任せてみませんか。」の英語版
素敵ですよね♪
Commented by 三谷眞紀 at 2005-03-23 11:55 x
へべれけさんはマックユーザーでしたよね。ふふ、お仲間ですー。
やっぱりカワイイ機械ですよね。
Give chance a chanceの広告、実はとっくにへべれけさんのブログで見ていました。あの記事はとても興味深く読んでいました。

safety-lifeさん、音楽って一回離れているとべつに聴かなくても生きていけるけど、聴き始めるとまた次々にレンタルして聴いたりしてしまいます。
この年になると、昔ちらっと聴いていたヒット曲などを借り直したり(レコードしか持ってなかった、とか)するのも愉快なんです。
Commented by へべれけ at 2005-03-24 00:24 x
マックユーザーです、お仲間です、嬉しいです♪
見ていただいててうれしいです、私のブログ!


<< iPod な家族!3人で3台、...      お知らせアンドお詫び >>