あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 14日

秋花粉さんいらっしゃ〜い

秋の花粉症が到来しているらしく、アレルギー性鼻炎で通年、慢性的に苦しむ私も、つら〜い日々を過ごしております。
見た目がブサイクになるのはあきらめるとしても、思考力が激減するのをなんとかしてほしい。
広島のつづきが書けないじゃないか!

思考力を奪われているので、たまにはほんとに日記日記した覚え書きのような日記。
明日にはきっと、復活して広島のつづきにとりかかれるハズ!

初めて行く歯医者へ。
女医さんだった。
女先生にやさしく語りかけられながら口をいじられるのは、ん〜、なんか好い心地。

昼はとんでもなくおいしい上海料理の店へ。
矢気性論法
あれー。
焼き小論法
あれれ
焼き小龍包(結局、変換されなかった)と、卵とトマトの炒め物、おいしうございました。

今夜のメニュー。ぶりカマ焼き・柿とかぶときゅうりとわかめの酢の物・キャベツとにんにくとパクチーとミミガーのナンプラー炒め・ザーサイ・板わさ・きゅうりのぬか漬け。
ごはんを食べるのが11時ごろなのが困る。

調理したこともないくせに急に思いついて、牛ほほ肉を1キロ買ってみた。
夫の誕生日に、煮込みにしてみようかと。
ほほ肉っておいしいよねえ。
今日のミミガーもだけど、コラーゲンバンザイだわ。
あと、とりのヒザナンコツも買った。これは唐揚げに。

「ササニシキ」が古文の問題集を読んでいて、“情けしう”と書いてあるのを「これどう読むの。どういう意味」と聞いてくる。
私も知らなかったので調べてみたら、“情け情けし(形容詞・シク活用)”という単語があるのね!
ひとつお利口になったなあ。
しかし“なさけなさけし”なんて、なんというくどい言い回しでしょうか。

「アキタコマチ」が、来週末の文化祭で合唱コンクールがあり、その課題曲にアンジェラ・アキの『手紙』が選ばれたという。
「おかーさん、『拝啓この手紙〜読んでいるアナタは〜』って歌、知ってる?」
と聞いてくるので、
「ああ、知ってるよ。大嫌い。」
と答えると(ファンの皆さん、ごめんなさい。)
「やっぱり!オレも嫌い!なんか歌詞が、上滑りして、いいことばっかすらすら並べているようで思い出すとひとつも心に残らないっていう歌詞だよね。」
と、ものすごく核心をついたことを言う。
J-POPの弱点を一突きだ。

そんな感じー。
鼻が治らないとちゃんと書けませーん。

by apakaba | 2009-10-14 23:38 | 生活の話題 | Comments(6)
Commented by キョヤジ at 2009-10-15 00:25 x
さすが思考力減退。
×小龍包○小籠包
龍は竹篭に入れとかないと危ないよ~ん。(笑)
Commented by sora at 2009-10-15 00:46 x
花粉症、1回は僕も体験したいと言うと怒られそうだけど。
心はナイーブでも持病はあれど、基本、体はナイーブじゃないので・・。歯医者で心地よい?有り得ない。歯医者に行く前日の夜からブルーになるんだけど。
広島話をお待ちしてますが、岡山はまだ遠いか。美観地区にも行ったよね?
僕は最近、やけにJPOPを聴きます。多分、歌詞、日本語のメッセージに飢えているのだと思います。今頃LOVE LOVE LOVEに感動(涙)。これも嫌いだったりする???
Commented by apakaba at 2009-10-15 07:25
おはようございます。
今日も鼻水が出てますが少しよくなったような。
ゆうべのにわか雨のおかげで花粉が落ち着いているのかな。

キョヤジさん、ああ〜。
アレルギーの日は書かないほうが身のためだわ!
言い訳がましいけどこの店の名前は「小龍」というのです。
Commented by apakaba at 2009-10-15 07:56
soraさん、アレルギー性鼻炎の壮絶さは、「鼻風邪」とはまったく別物とお考えください。
(関係ないけどなんとなく、ナイーブの意味がちがうような……?)

歯医者は私も嫌ですよ。
ただ、痛いのと怖いのが、女性のやさし〜〜いささやきのおかげで少し紛れるのね。

広島バナシはこんなに引っ張って、まだ滞在半日しかたっていません。
岡山までたどりつくのは一体いつになるのか……鼻、治ってくれ!

私はJ-POPはもうどうしようもなくダメです。
歌詞も曲も。ラジオ派なのでキビシイです!
「傷つけるよりぜんぜんいいね〜」とか「ひとつだけ信じれるものができたんだ」とか言われてもねえ。
どうしてそんなに「ジブンを信じて」「私が君を守るから」と励まされないといけないのだろう。
ドリカムはファンが多いのでノーコメントかな(私からすると、あれは「ドリカムをやる」ネタとしか見えず……逃)
Commented by ぴよ at 2009-10-15 09:03 x
アキタコマチのレスに吹いた(笑)
上手い事言うなぁ。私そもそもアンジェラ・アキ自体が嫌いだし。
なんて言うのか、仕組まれた売れっ子というイメージ。
最近だとSuperfly。

要するに「めざましテレビ」で取り上げて勝手に持ち上げて、全然売れてないのに売れっ子です!注目です!ってアナウンスして、後からそれに乗せられた人達が聞くようになって売れた、という手合い。
意味がわかんねーよ。めざまし勝手に流行作るなよ。

あれー。なんだろー?
今日は妙に攻撃的なワタシ。更年期障害かしらー?←をい
Commented by apakaba at 2009-10-15 09:09
ああ、うさんくさいからじゃない?(アンジェラ・アキとか)
うちの子供たち、バカのくせに大人の「うさんくささ」だけは敏感に嗅ぎ取るのよ。
日本の音楽業界が青息吐息なのも、促成栽培で売り出しにかかって、ダメなら次のヒトということをくり返してきたツケでしょう。
とにかくあまりにも詞がヒドイ。
あれに本気で励まされている人たちは、とてもナイーヴ(鈍感な純心)なおめでたい人なんだろうと思う。
あらーあたしも攻撃的更年期仲間いらっしゃ〜い。よ。


<< 広島・岡山旅行その5 牡蠣を我...      まつげがじゃまだと言う >>