あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 18日

集中

「ササニシキ」の大学入試祭りは2校5学部中、3学部が済み、残りはあとふたつとなった。
よせばいいのに予備校などで出している模範解答を頼りに、自己採点などやって「かなり無理」「ダメだおそらく」などと暗いことを言っている。
私なら絶対自己採点なんてやらないけどなあ。
落ち込むだけじゃない?
そこが、根が真面目ということなのかな。

「試験を受けている最中は、すごく集中してる。今まで、ここまで集中をしたことがない。
多分、もしも目の前にナイフを突きつけられても気がつかないくらい。
それが、すごく気持ちいい。あの集中する感じが……。」

超きもちいい!
……北島康介デスカ。
北島康介ならそれくらい言ってもいいけど、たかだか大学受験で……という気もしなくもないが、たしかに、北島とはちがう凡人な人生を歩んできている長男にとって、今のこの入試シーズンは、今まで18年間生きてきて、一番の正念場だ。

通過してしまった人間からすれば笑い話でも。
18年しか生きていない人間にとっては、それはナイフのきらめきだ。

by apakaba | 2010-02-18 22:54 | 子供 | Comments(8)
Commented by タカモト at 2010-02-18 23:42 x
良い結果ですといいですね。

人間、年取ると「集中力」がだんだん無くなるよ。
勉学でも遊びでも飲みでも。
集中出来るお年頃っていいですなぁ。。。。

だから映画は2時間の尺で収めて欲しいのだ!
Commented by f--kforever at 2010-02-19 00:10
俺なんか、ナイフ突きつけられても、集中できないくらい、集中力ないですから...。若いっていいなぁ。その集中力が、よい結果をもたらすことでしょう。健闘を祈っております。
Commented by apakaba at 2010-02-19 08:54
タカモトさん、発表が来週だから今週はとにかく受けまくる週ですわ。
私自身も6校受けたけど、日程がこんなには詰まっていなかったから楽だったな。


>人間、年取ると「集中力」がだんだん無くなるよ。

ほんとだよね。
散漫というか、なにをしててもどこか上の空というか、飽きが早いというか。
映画は……2時間超えるとおトイレが。
Commented by apakaba at 2010-02-19 09:05
f--kforeverさん、一応、今回は f--kforeverさんに敬意を表して18 till i dieとcuts like a knifeを本文に盛り込んでみました(若干、ウソ混じり!)
ナマ18歳を目の前にしていると、若さに驚きますよ。
Commented by Amano at 2010-02-19 22:27 x
自己採点は絶対にやめた方がいいですよ。
次の試験に気持ちを引きするから、「結果は変わらない」と
割り切って、いやな気持ちを持ち越さないのが試験の鉄則
です。
Commented by apakaba at 2010-02-19 22:57
私は凡人なのでそう思うのだけど……長男はすごく変なヤツなので、ヘーキっぽい。
純粋な興味なんだね。
「あの問題の正解を知りたい」という。
今日も、高橋大輔を見てすっかりその気になって、くるくると両手を上げて居間で回っていました。
すごく、にこやかです。
変わってます。ついていけません。
Commented by kaneniwa at 2010-02-20 00:28
男子フィギアスケート、
自己採点では銀メダルの
プルシェンコ様が
金メダルだそうです。

BYマーヒー
Commented by apakaba at 2010-02-20 07:05
自己採点は自分で自分に見積もりをとることだからねえ。
プルシェンコ様もうちのバカ長男も、自己見積もりが凡人とはちがうのかもしれない。


<< ハチノスからトリッパへの、含羞...      受験生のお弁当? >>