あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 24日

卒業式前夜

少し間が空いてしまいました。

今日は歌舞伎に行っていた。
夫と義母と「ササニシキ」の4人で。
だいたい毎月1回は歌舞伎に行っているのだけど、今月は2回、来月も2回。
いよいよ歌舞伎座も取り壊しだからねえ。

明日は娘の「コシヒカリ」の卒業式だねえ。
先週末には「アキタコマチ」が中学を卒業したし、これで3人とも本格的に春休みに入るわけだ。
明日の東京は雨で冬の寒さ。ガックリ。
このあたりが日頃の行いの悪さでしょうか。
娘の服もだけれど、私も、着物が雨で汚れないといいな。

夫の祖母の形見分けの中から私に譲ってもらった反物を染めて、新しい着物に仕立てたばかり。
早く着たいなー!
祖母のイカス帯も早く締めてみたいわ。
歌舞伎座にもいっぱい着物の人がいるけどみんなステキに着ている。
私も早くひとりでさっさと着られるようになってお出かけしたいわ。

集まり散じて・・・大学の卒業式を思い出した
7年前の明日の日記。

門出に締める初めてのネクタイ
6年前の今日の日記。

by apakaba | 2010-03-24 23:49 | 生活の話題 | Comments(2)
Commented by f--kforever at 2010-03-26 20:53
娘さん、ご卒業ですね。おめでとうございますm(_ _)m当日のお天気はいかがだったのでしょうか?自分は、職員として参加する立場ですが、毎年、お天気はかなり気になります。やはり、晴天のもと、晴れ晴れとした面持ちで巣立ってほしいと思いますね。
Commented by apakaba at 2010-03-26 23:02
ありがとうございまーす。
天気、サイテイサイアクでした。イヤン
こんなに悪天候なら地球温暖化でもいいやっと思ってしまうくらいに寒くて、雨ざーざー。
できたてほやほやの着物が心配でした!
本当なら校庭とか正門とかの思い出の場所で写真を撮ったりしたかったのに、それどころじゃありません。
次は来月の入学式に期待しますわ。

職員の方もほんとうにおつかれさまです。
長い一日ですよね。
一日だけのことではなくて、練習とかリハーサルとか、ず〜っと大変ですね。
お察しいたします。


<< 春休みの近況報告      「京都の空間意匠」を追う・7(... >>