あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 03日

好きだった人は、変わった?変わってない?

夢の中で、昔好きだった人と、待ち合わせをしていた。
4時にここで会おうと言われた場所を、うろうろしていたが、約束の4時にその人は来ない。
もう10年くらい、会ってないのか?
変わったかな?
私も変わったかな……と思いながら、きょろきょろ。そわそわ。
いろんな邪魔が入るが、がんばって障害をかわして、待ちつづける。

4時40分に、タクシーからその人が降りてきた。
だいぶ遅れてきたことよりも、タクシーで乗りつけてくれたことにうれしさを感じる。

彼は遅れてもまるで焦らず、泰然としている。
ところどころにシャーリングを施したオフホワイトのシャツにストレートのブルージーンズ、あいかわらずさりげなくおしゃれだ。
でもそのシャツは、20年くらい前のイッセイミヤケかヨージヤマモトみたいにも見える。

漆黒の髪はずいぶん禿げたみたいで、髪形が昔とまるで変わっていた。
手塚治虫の漫画の悪役のような、無理のある髪形で、そこだけにひどく違和感を覚える。

ほとんど会話を交わしもせず、ただ物陰から観察したも同然の再会をして、彼はそのまま待たせていたタクシーで、すぐ近くの自宅へ帰って行った。

“変わったなあ……(アタマが)”という感慨だけが残る。

昔好きだった人に会うのは、怖い、とても。
私は、禿げはとくに気にならないけれど、予備知識なしではやはりびっくりするだろうし、禿げよりもなによりも、もしも別人のように醜く太っていたら、そっちのほうが禿げより何百倍もショックだ。
でも、私こそ「どこのババーだ!」と驚かれたらつらいなあ、と、彼の去った待ち合わせ場所でぽつねんと物思いにふける。
そこへ偶然、夫が通りかかり、“この人は本当にちっとも変わらない!初めて会った19歳のときから、原型がほぼ変わってない!”と、新たな感慨を持って見つめる。

こんな夢を見たのは、きのうの最近、けっこう本気でショックなことがあったからなのね。

by apakaba | 2010-06-03 22:05 | 生活の話題 | Comments(2)
Commented by グッドバランス at 2010-06-04 20:36 x
表題を読み違えてました。変わった人(変人)を好きだったか、どうか、ではないですね(笑)
もとい。先日の件が相当ショックだったようですね(:_;)。でも、ここまで来ると(どこまでや!)、旦那様の意見も聴いてみたいですね。逆に浦島太郎の心境かも。
Commented by apakaba at 2010-06-05 08:10
(:_;)←あの、泣いてまで同情されると、さらにみじめったらしい気持ち。

ゆうべ、この夢の話をしたけど完全にシカトされました。


<< シンガポール滞在2日半!(第15回)      最近、けっこう本気でショックなこと >>