あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 30日

ワールドカップ敗退と、気分転換!

ワールドカップ、誰と見る?にも書いたとおり、毎晩テレビにかじりついているのだが、ゆうべの日本×パラグアイは死闘だったなあ。
他国の試合は、娯楽。
ただ単に、いいプレイを見て楽しませてもらえれば満足だ。
日本代表の試合は、見ている間、まるで楽しくない。
やっぱり感情の入れ込みようが、当然ながら段違いなのね。

数時間だけ寝てはみたけど、時間が経つにつれてじわじわと悔しさが込み上げてくる。
悔しい、あともう一歩で勝てたのに!
大敗したら「ごくろうさーん」と吹っ切れるが、あそこまでがんばられると、あのときのイエローが……とか、あのときのファウルの見逃しが……とか、なんでもかんでも審判のせいにしたくもなってくる。
どの国のチームも、理不尽な判定に苦しめられながらもここまで勝ち上がってきたのは同じだから、今さらそんなこと言っても始まらないのだが。

吹っ切れない、悔しい、悔しい、ダメな一日のスタート。
なにかを変えて、気分転換をしよう!
こういうとき、女の人はいともたやすく気分を一新できます。
行きつけの美容室へ朝に電話を入れて、髪を20センチほど短くしてみた。
こんなに短くしたのは10年ぶりなので、イヤがオウにも気分一新。
もともとアタマ軽いけどさらに軽くなっていい感じだ。
4年後の日本代表が、さらに強くなっていることを夢想しよう!



帰宅したら次男の「アキタコマチ」が写真を撮ってくれた。

c0042704_19445714.jpg


「なにこれー、おでこを掻いてるときに撮らなくても。」
「わかったわかった、ちゃんと撮るから。」
あっち向けこっち向け、足を一歩左へ、顔はこっちで冷蔵庫のほうを見て、だの、注文を盛りだくさんにつけて50カットほど撮ったが、どれもブスだよー。
とうてい、顔が見せられません。

c0042704_201159100.jpg


なんだこりゃ。同じような写真だな。
ひょっとして、ナナメにしたのが工夫ってこと?
「連写にしてみよう。回転して。」
仕上がった分を見直して反省。
「これがどれもだめなのは、おかーさんが思うに、原因は3つ。
ひとつは、私がダメ。モデルがブス。
もうひとつは、光がダメ。外の自然光だったらもう少し楽しそうな雰囲気になったね。
もうひとつは、あんたのほうが背が高いのに、そのままの位置から撮ってるから、みんな上から見下ろすかっこうで、頭でっかちになって恰好悪く写るのね。撮るときに少し姿勢を低くするとかしないと。」
「ははーん。はじめのふたつは、オレの問題じゃないね。背の問題は、もう少し工夫するべきだったね。」
トカナントカ。
「アキタコマチ」撮影の修行はつづく。
サッカー日本代表の4年後の夢はつづく。

by apakaba | 2010-06-30 20:23 | 生活の話題 | Comments(7)
Commented by ogawa at 2010-06-30 22:01 x
あら、バッサリ。
すごく軽くなりましたね、夏向き。

昨晩はサッカー最後まで見ていましたので、今日の午後は辛かった。

アキタコマチ撮影の眞紀さんのポートレート、なかなか良いのですが、この写真を見る限り女性のポートレートを撮るポイントちょっとはずしてますね。
広角レンズで撮るのは、よほどの自信があるときか目的があるとき。
標準から中望遠ぐらいの焦点距離で絞りをあけてモデルを浮かび上がらせて撮ることがポートレートのお約束。
それと身長差、見下ろすとどうしても顔と手足のバランスが悪くなってしまう。見下ろして撮るときはモデル顔を向けてもらうとか、胸の谷間を強調すると有効かな。

それと露出倍数、女性は明るめに、男性は暗めに撮るのもお約束。
こういうこと意識すれば、屋外でも屋内でもダイジョーブ。
素敵なポートレートが撮れますよ。

4年後には、どれだけ成長しているかな?
Commented by apakaba at 2010-06-30 22:14
ogawaさん、女のほうが、メイクとか服とか髪形で、気軽に「新しいワタシ」の気分になれるものですわ。
敗退の悔しい気持ちも切り落とそう!と。
4年に一度なので、20センチくらい切らないとねえ。

アドバイスありがとうございます。
あとで読ませます。
まーなんといっても息子なので、かーちゃんの胸の谷間とか工夫する息子がいたら不気味だし。
それもこれも含めてモデルが悪いってことだね。
ああ悪かったよ。
好きな女の子でもできれば、一ミリでもかわいく撮ろうと思って必死に頑張るでしょ。
Commented by タカモト at 2010-06-30 23:52 x
確かに。
ある意味、苦痛だったよなぁ、今回。
先取点を取ったら・・・・それは苦痛になったよ。
早く時間が経ってくれないか。
(そー言う意味じゃアメリカは面白かったけど)
過去のW杯の中では一番楽しめたし一番悔しかった大会だったなぁ。
そそ。
大差で負けたなら諦めもつくけどPKはなぁ・・・・
まだマターク関係ないジャンケンでの勝敗の方が・・・(笑)
まーとにかく彼らには「お疲れ様」とね。
セルジオ氏ですら「ごめん」と言ってたし。(笑)

写真。
あはは。
下腹が出てないだけでも「頑張ってる」と思うね。

ミタニ家はマジでモデルケースの家族と思うよ、ほんと。
高校生の僕が母親を激写。
こんな家族が増えれば日本も安泰だと思うけどね♪

今回活躍した選手はまだ若いから次回もいけるんぢゃねーかなぁ。
闘莉王は微妙だけど。
がんばれ、ニッポン!!
Commented by のこのこ at 2010-07-01 00:20 x
ひゃ~。パッツリまっすぐいったわねえ!

かわいいかわいい。印象変わるわ。
顔写ってないけど表情がより明るい印象になるんじゃない?
染めたいなあ。
個性的では無くなるけど、もっと自分のキャラに近づいて楽になるかもよ。
Commented by apakaba at 2010-07-01 08:02
ワールドカップレス。
タカモトさん、先取点が一気に4点とかなら気楽だったけどねえ。
それはありえないから、やっぱりジリジリしながら得点を待つしかない、と。
得点のない試合はツライですね。
このあと、中澤・闘莉王並みに背の高いディフェンスをそろえるのも、どうなるかね。
今回、ゴール付近の空中戦では「やっぱり、ディフェンスがデカイってすばらしい」と何度も思ったもの。

顔もブスで下っ腹も出てたら、頼まれても撮りたくないわな。
次男はとにかく練習量が足りないので、ブスでも練習しないと!

のこのこさん、昔は髪形変えるのが好きだったのに、この10年くらいは猛烈な経済難であえなく節約の対象に(アタマにお金かける余裕ナシ)。
これからは、またちょっとずつ変えていきますわ。
茶髪は、白髪になったらね。
Commented by ぴよ at 2010-07-01 21:26 x
うわぁ~!随分短くなったのね。
次回お会いするのが楽しみだわ♪(いつ会えるのかしら!?)

大量失点してたら諦めが付いた?
うん。そうね。そう思うわ。
でも私、今回はPKで負けて良かったのかも?とちょっと思った。
悔しいじゃない。私も悔しくて残念で気が高ぶって眠れなくなったもの。
でもこういう形で終わった方が「よし、次回はもっとイケる!」という気持ちに
みんながなれたんじゃない?これからも応援するぞ!って気になるじゃない。
コレが5点も6点も取られて負けてたら「しょせん日本なんてこんなもんさ」
みたいな白けたムードになっちゃって、応援する気力失せるじゃないの。

アキタコマチ君、女性のポートレートは是非学校のお友達をモデルに♪
その方が気合い入れて可愛く撮ってあげようって頑張れるんじゃない?
やっぱり写真って撮る人の気持ちや思い入れも大切だと思うしさ♪^^
Commented by apakaba at 2010-07-01 21:57
ぴよさん、とくに読むほどのものでもないよと言ったのに……アハハ。
そうだねー夏の間に、一回名古屋に行こうかと。
私が一人で勝手にプランニングしているだけですが!

ナルホドーそういう考え方もありますな@ワールドカップ
しょせんこんなもんよというヒネタ根性が染みついても、なんだもんね。
4年後、また熱狂するんだろうな。

まー次男も早いとこ母親と妹以外の女を撮るべきですわ。
グッと変わるだろうね。
4年後あたり、楽しみだよね。


<< おやつの問題      携帯カメラ >>