あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 01日

親知らず(親の心子知らず)

今日は「アキタコマチ」が、週末の文化祭の代休で家にいたので、歯医者へ連れて行った。
小6のときから歯列矯正をしていて、最近やっと歯に貼ってあった矯正器具が取れたのだが、下の親知らずが横に倒れているため、このままではせっかくきれいに並んだ歯列が両側から押されてまた乱ぐいに戻ってしまう。
他の歯も傷めやすいため、早めに抜くことにした。

私も同じ経験をしているから、あのつらさはよーくわかる。
わかりすぎるくらいにわかる。
ああかわいそうに……手術で2時間、口を開けっぱなしで疲れ切り、そのあと一週間まるまる腫れて、輪郭が激変して丸顔になってしまい、やっと腫れが引いたらあごを殴られたみたいに青あざが浮かんできて……つらかった……かわいい子供があの思いをするとは、本当に気の毒だ。
でも横に倒れた親知らずって、持っていてもなにもいいことないからねえ。

わが家で親知らずをすべて抜いているのは私だけで、夫は4本とも倒れたままで保持している。
夫はこわがりなので、10年くらい「抜かなきゃ、でもどうしよう」とぐずぐずしている。
長男の「ササニシキ」も、次男と同じく歯列矯正がほぼ終わりかけているが、やはり倒れた親知らずがあるため、近いうちに抜けと矯正歯科に言われている。
これもこわがって、
「オレが抜く前に、まずは『アキタコマチ』に行かせてよ。それでどれくらい大変か、知りたい。もしあまりにも大変だったら、入試が終わってからにする。」
とへっぴり腰。

「アキタコマチ」も小さいころから痛みに弱くて、ちょっとしたことで大騒ぎしていたから、抜歯の日が思いやられるよ。
というか、男って一般的に、痛みに弱いよね。

c0042704_1519582.jpg


歯医者での説明と抜歯の予約で暗くなっている「アキタコマチ」。
お昼には気晴らしに、好きな店に入っていいよというと、ハワイアンカフェがいいと言う。
私は向かいの韓国料理か牛タンの店の方がよかったのだが、つきあう。

c0042704_15453352.jpg


「アキタコマチ」はロコモコ、私はまぐろとアボカドのどんぶりにした。
あと、スパムおにぎりとサラダとなんかよくわからない甘いもの。

c0042704_15472539.jpg


こういうものを買ってもらおうとするところがまだまだガキだのう。
でも私が座っていると、セルフサービスの水を取ってきたり、できた料理のお皿を受け取りに行ったり、食べ終わった食器を下げたりとまめまめしく動くので、とてもらくちんなの。
私は家族にも他人にも、まめまめしくいろんなことをしてあげたいタイプではない、というよりむしろ座っているだけで周りになんでもやってもらいたいタイプなので、こういう男性は理想的。
「おかーさん座ってて、オレ、水取ってくるから。あ、スパムおにぎりすっごくおいしいから、食べていていいよ。」
まるで理想のカレシだが、これがやがて来る抜歯のあとは派手に痛がって転げ回るんだろうねえ。
ああ不憫だねえ。

by apakaba | 2010-11-01 18:58 | 子供 | Comments(4)
Commented by ogawa at 2010-11-01 23:15 x
フフフ・・・ククク・・・ハハハ
アキタコマチは、いいなあ。
良い漢だよ。

歯医者か・・・たしかに苦手だ。
整形外科で手術されるほうが、まだまし。
Commented by apakaba at 2010-11-01 23:44
このあと、ハモニカ横丁の行きつけの魚屋へ連れて行きました。
私は、「今日はとらふぐの皮と、青魚の酢締めでも買うか」と思っていたのだけど、いきなり息子の「おかーさん!あんこうにしよう!見て!ぴかぴか光ってる!」の見立てで、あんこう鍋に変更。
コラーゲンぶりぶりでした。
息子の見立ては凄いです。
「でも、あの店、高齢化してるねえ。オレが後継者になりたいと言ったら、即決定だよね。」とも。
ああお前がなってくれたら、おかーさんうれしいとも。
立派な魚を見立てて仕入れる魚屋になれると思う。
Commented by Yoshimi Kimura at 2010-11-02 18:28 x
久々にブログ読みました。
タローも昨日、親不知抜いたのよ。奇遇だね。
朝はうどんを少し。
お昼は学校でウイダーinゼリーとプリンを食べた模様。
晩ご飯をどうしようか悩み中。
Commented by apakaba at 2010-11-03 22:10
ほんとお久しぶり!お元気だった?
ああ、たろうくんお気の毒……でもやっぱり歯列矯正すると、また押されてダメな歯並びに戻るのも悔しいし。
「アキタコマチ」からメールさせて、予後の様子を教えてもらうわ。
子供はさておき、また遊ぼうよ。


<< 娘に毛糸がつながる      平日に遊ぶ >>