あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 03日

娘に毛糸がつながる

c0042704_22155969.jpg


今月から仕事の曜日を増やして、ますますボケボケする時間が減るというのに。
「コシヒカリ」の編み物熱が高まり、それにだいぶ時間をとられています。

娘は、去年の冬に水色の毛糸で指編みをしてマフラーを作っていたが、あまりに熱中して二階の窓から地面に届くくらいにまで長くしてしまった。
せっかく完成させたのに、巻くと友だちから「首を傷めた人みたい」と言われてショックを受けて、もう巻かなくなった。

思いきってほどき、今年はちゃんと棒針編みでマフラーを編むの!
おかーさんみたいに!
(おかーさんは自分のセーターをぼつぼつと編んでいます。)

私はあまり編み物が得意ではないので、娘は隣に住む母(おばあちゃん)からいろいろ細かいことを教わり、編み棒も借りてきた。
はじめ、私の編み物の本を見て、ずぶの初心者には難し過ぎる柄に挑戦していたがやはり間違いだらけなのでストップさせ、またほどく。
何度も何度もほどく。

私と二人で相談し、簡単で見栄えのいいデザインを考え、とうとう、自分で編み図を書いた!
学校で使っている、方眼の引かれたわら半紙を使うところが泣かせるー。
短期間で、自分で編み図を書くところまでできるようになるとは、進歩したねえ。
あとは編むだけ!
この冬の間に、できるかな?(私が5段くらいまでは編んでやりましたが。)
私のセーターとどっちが早いか、競争だ。

女の子がほしいなあ……と、息子ふたりが生まれてから、思っていた。
男の子のかわいさは、十分にわかっている。
でも自分の娘に、編み物なんかを教えて、遊んでやりたいなあと思っていた。
最近、娘がこういうことをやるようになってきて、かなりうれしいわ。
やっぱり女の子はいいな。

女同士を毛糸でつなぐ夢、というより野望

by apakaba | 2010-11-03 22:32 | 子供 | Comments(2)
Commented by のこのこ at 2010-11-05 00:20 x
縄編みとかですか? 学生の時彼氏に作ったわ。「白い縄編みのセーター」なんかもう、そういうの懐かしすぎ・・・・!!!!!!
私も先日明日香に「お帽子作って!」と言われふわふわの毛糸を買ってきて鍵針編みでベレー帽みたいな形の帽子を編みました。キラキラのビーズもつけて可愛くて喜んだけどどうにもかぶるのが難しいし落としやすいからかぶってくれないの。
やはり棒針編みで伸縮がきく様に作ったほうがいいかしら?

うちの子たちはバッグなどの小物類は私に「買って」じゃなくて「作って」といいます。
手作り魂はきっと受け継がれる・・・。
そのうち私にもこんな日がくるのでしょうか。
こういう記事を読むとなんだかうれしくてじ~んとしちゃう。
Commented by apakaba at 2010-11-05 08:19
はじめ、変則的なかのこ編みを入れていて、「こりゃ初心者にはムリだろうな」と思ったらやはり間違いだらけ。
縄編みを入れて、基本的にはメリヤスで進むという、ごく一般的なデザインに替えましたわ。

しかし子供って毛糸の帽子はかぶってくれないよねえ。
かわいいのだけど、結局暑がって。

でも母親があまりにも手作りが上手だと、子供は頼ってしまっていつまでも自分でやる気ナシな人になってしまう危険もあり!(私みたいに!)
適度にヘタクソで頼りないほうが、娘は自立するかも!(娘みたいに!)


<< 浪人生の知識のアルナシ      親知らず(親の心子知らず) >>