あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 01日

クリスマスこうし、で

c0042704_22252275.jpg


「ササニシキ」の i Pod touch の待ち受け画面。
見せながら「クリスマスこうし」と言う(彼はなぜかコーシローを「こうし」と呼ぶ)。
1年前に撮影。

このクリスマスリースは、「ササニシキ」が幼稚園児だったころに買った。
同一デザインで、青いリースと赤いリースがあり、「どっちが好き?」といっしょに買いに行った「ササニシキ」に聞くと、「青」と即答した。
「青は男の色、赤は女の色」と、初めて意識し始めたころに買ったのだった。
子供というのは、幼児時代のほんのいっとき、その色分けにとことんこだわる時期があるものだ。
だからよく覚えている。

昨年のクリスマスが終わって、「さすがにボロすぎる」ということで、このリースを用済みにした。
捨てるときに、「ササニシキ」が犬の首にかけて撮っていた。

こうしてみると、写真ってあなどれないものだな、と思ってしまうね。

by apakaba | 2010-12-01 22:37 | 生活の話題 | Comments(6)
Commented by ぴよ at 2010-12-02 10:31 x
コーシロー可愛い!
凄く可愛らしく撮れてるわね。いい写真だわ~♪

幼稚園位になると、何となく「男の子の色、女の子の色」ってのを
意識するようになるよね。
あと「チェックとボーダーは男の子の柄、水玉と花柄は女の子の柄」とか
この頃の時代の写真見るといつも「ピンク、花柄、フリル」三点セットの
ワンピースばっかり着てるもん(苦笑)
Commented at 2010-12-02 12:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apakaba at 2010-12-02 18:07
ぴよさん、コーシローはほんとにきれいな柴でしょう!
しかしこの写真を今月の待ち受けにしている「ササニシキ」もいいかげんめでたいというか兄バカというか。

このリースを買ったときのこと、この写真がなければずっと思い出さなかったかもしれない。
そう思うと、つまらない1カットでも、記録は貴重だなと思ったのです。

ちなみに「ササニシキ」は幼稚園に入るまでは、「すきないろはぴんく。きれいだから」と言っていました(嗚呼、かわいかった……)
Commented by apakaba at 2010-12-02 18:10
カギコメさま、なんとまあ、心配です。
詳細わかりませんがお大事になさってください。
また、個メールしますね!
Commented by minmei316 at 2010-12-02 19:59
おお、男前ですな こーし君
(ササニシキ君がそう呼ぶの、なんだかわかる気がする)

なんてことないただのつまらない写真だったはずですが
時が経つにつれて、ふとしたことで、「あーそういえば」って
発見があったりするんですよね~・・・ あなどれません ほんと

しかし男前だな~  うちの銀次郎が隣に並んだら
これはまさしく犬界のタッキー&翼ですね
Commented by apakaba at 2010-12-02 21:51
あはははははははははっは ↑

スミマセン今日一日で一番笑いました。
あまりにも和みました。


<< 義母の子育て      済州島のおもひで >>