あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 16日

敗戦から凱旋へ

私 :ブログで「コシヒカリ」と「アキタコマチ」のロシア旅行記を始めたんだあ。
「ササニシキ」 :へー。
私 :お前合格したらまた旅立つの。どこか。
サ :どうして。
私 :去年も一人で行ったじゃない広島へ。(ひろしま旅行記)またどこか行ってくればいいじゃない。
サ :あれは、敗戦の旅。わかる?敗戦と、敗戦を、かけてるの。
私 :…………。
サ :こんどは凱旋するから、凱旋の旅。凱旋門に行かなきゃ。
私 :…………。
サ :うひひっ。

先々週、忘年会があって二次会はカラオケだった。
私は歌を唄うのは好きだがカラオケを唄うことはスキではなくて、自分でマイクを握るよりも人が唄っているのに合わせていっしょに騒いだりしている。
ラジオをよく聴いているからイマドキの歌にもそれなりに詳しい。
でも、ある年代だけ、ぽかっと空白になっているところがある。
「この歌、知らない……」
「ええっ、これすっごくヒットしたんだよ?眞紀さん本当に知らないの?」
「うん、知らない。」
という会話に、たまになる。
それは、「ササニシキ」が生まれてから「コシヒカリ」が幼稚園に上がるまでの、約10年間。
この10年は、まったく世間の流行と無縁に、どんなヒット曲よりも、小さな自分の子供の声を愛でて、暮らしてきた。

お前本当にちゃんと凱旋してくれ。

by apakaba | 2010-12-16 22:21 | 子供 | Comments(2)
Commented by minmei316 at 2010-12-16 23:23
受験、もうじきですね
なんだかこちらまでドキドキするなぁ
あ、ライ麦畑…そういえばまだ読んでない…
Commented by apakaba at 2010-12-17 17:55
minmeiさん、私に代わってドキドキしてくれてありがとうございます。
私はなぜだかまったくなんとも思ってないのです。
まだ実感がわかないのかなー。
とにかく当の本人が毎日にこやか過ぎるので、ついまだまだ先のように思ってしまってます。


<< ロシア旅行記「2日目」掲載のお知らせ      ロシア旅行記スタートのお知らせ... >>