あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 30日

1年後の自分へ

c0042704_19535086.jpg


コーシローの足もとにあるのは、「アキタコマチ」と「コシヒカリ」が毎年床下にしのばせておく、1年後の自分への手紙の袋。
床下収納を取り外して掃除するときに、開封する。
新年を家族で迎える」と2007年の新年に書いたから、2006年の大晦日から、この袋を使用してきたのだな。
今年は「さすがにもう新しいのに取り換えよう」と言って、この袋は捨てていた。
しかし1年前の自分への手紙はふたりでにやにやしながら読み(決して誰にも見せない)、新しい手紙を書いて、新しい袋に仕込んでいた。

c0042704_23454479.jpg


大掃除のカオスの中、鋭意手紙書き中。
いつまでつづくだろう。

シロアリ検査の合間に

こんなことを書いた年もありました。

by apakaba | 2010-12-30 23:47 | 子供 | Comments(0)


<< 大晦日、最後までどたばたちゅ!      ロシア旅行記「3日目」掲載のお知らせ >>