2011年 04月 01日

東北弁の人

c0042704_2245773.jpg


夕方の犬の散歩に行き、かがみ込んでうんちを取っていると、背後から「すばけん?」と聞こえる。
その一言に胸を衝かれる。

「すばけん?(柴犬?)」
こんなに見事に東北弁だったら、きっと東北と今でも深くゆかりのある人なのだろう。
そうですよと言いながら立ち上がってふりかえると、自転車に乗った色黒でしわの深いおじさんだった。
自転車から降りて、
「すばけんは飼いやすいだろう。」
と聞いてくるので、
「いやあそうでもないです。これは気が強くてねえ。」
「すばけんは気が強いよ。かすこいんだ。洋犬はかわいいけんどバカだからなあ。わはは。」
コーシローは自分が話題にされていると察して、おとなしくとことことおじさんに近づく。
「すばけんは飼いやすいよ。ニッポンに、ずーと昔からいた犬だ。」

おじさんは、以下のようなことをくり返した。
・柴犬は賢い ×4
・洋犬はかわいいがバカだ ×3
・わたすは日本犬のほうが好きだ、そんなこと言ったら悪いけど
・柴犬は飼いやすいのだ ×2

そして、
「わたすの社長の家でも、すばけんを飼っているよ、……この前、奥さんが亡くなって……」
そう言われても。
社長の奥さんは震災で亡くなったのか、病気で亡くなったのか、それとも社長は東京の人なのか、さっぱり見当がつかない。
聞き糺すわけにもいかないし、そのまま聞き流すことにした。

同じ話をくり返して、コーシローの美しい姿(うちの犬は大変器量がいいのだ)を目を細めて惚れ惚れと眺めると、「さあごめんなさいよ。」とまた自転車に乗ってあっさり追い越して行った。

コーシローはおじさんが自転車を降りた場所にしばらくなにもしないで留まっていた。
おじさんの地元や柴犬のいる社長の家は、どこなのだろう。

by apakaba | 2011-04-01 22:45 | 生活の話題 | Comments(5)
Commented by banana at 2011-04-01 22:59 x
コースロオ〜〜ッ! むぎゅっ。
Commented by kaneniwa at 2011-04-01 23:06
秋田県(秋田犬)

BYマーヒー
Commented by apakaba at 2011-04-02 12:23
bananaさん、コーシローは大変な美犬です。
知らない人に気安くなでられるのを嫌って、体をスッとよけたりもします。

マーヒーさん、あ〜。
あちためいぶつはつもりはたはた……デスカ。
Commented by banana at 2011-04-03 19:29 x
ボクも知らない人になでられると体よけますよぉ、同じなんだコーシローも。
Commented by apakaba at 2011-04-05 15:18
でも知っている手には「なでて」と寄り添ってきます。


<< 結婚20周年旅行これでどうだバ...      結婚20周年旅行これでどうだバ... >>