あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 16日

みんなが少しずつ悪いの?

わが家には、自転車が3台ある。
以前はひとり1台ずつ、計5台の自転車があったが、小さい家にこんなに自転車は置いておけないので、私と夫は手放した。

夫は、夏の暑い間だけ、「ササニシキ」に自転車を借りて(高校を卒業してからほとんど乗っていないので)駅まで行っている。
きのうも「暑くて歩きたくない」と言って乗っていった。
だがきのうに限って、「ササニシキ」が駅まで自転車を使いたいと言い出し、「アキタコマチ」の自転車を借りて出かけた。
「ササニシキ」のはボロボロでダサダサな自転車だが、「アキタコマチ」のはピカピカでカッコいい、ルイガノのクロスバイクである。
カッコいいモノ大好きな次男のお宝なのだ。
しかし兄に貸せと言われたら、拒否できないのが弟のつらいところ。
しぶしぶ貸した。

ところが、「ササニシキ」が駅までの細い十字路でクルマとぶつかりそうになり、自転車の急ブレーキをかけて自分が吹っ飛んでしまった。
おそらく双方とも、一時停止無視だろう。
クルマはそのまま走り去り、「ササニシキ」は怪我だらけになって帰ってきた。
顔・肩先・腕・脚と派手にすりむき、片腕はひねったらしく動かせなくなった(整形外科へ行くと骨折ではなかった)。
体はともかく、顔に痕が残らないといいが……とはいえ、大事に至らず一安心したところで、おさまらないのは「アキタコマチ」である。
案の定、自慢のルイガノはズタズタの傷だらけになってしまった。

「ササニシキ」が言うには
「そもそもお父さんがオレの自転車を使ってしまうのがいけない。オレだってサイズの合わない『アキタコマチ』の自転車に乗りたくなかったのに。」
「アキタコマチ」が言うには
「こういうことになるから、貸したくなかった。弁償してともいえないし、結局オレが貸して損しただけじゃん。」

どうしたらいいんだろうねえ。
悪いのは、ダレ?

by apakaba | 2011-09-16 22:00 | 子供 | Comments(7)
Commented by suzemon at 2011-09-16 22:43 x
借りたものなら誰のものであれ、大切に使わないと。借りたものが自転車なら、交通ルールを守ることは大切に使うことの当選の前提です。
逃げた車も悪いけど、交差点手前でブレーキかけて飛ぶほどのスピードというのはどうか、と。
そもそも、大事に至らなかっただけ、ラッキーだと思いますよ。
Commented by suzemon at 2011-09-16 22:47 x
訂正します。
誤 当選
正 当然
スマホのタッチ入力難しいな…(´・ω・`)
Commented by saheizi-inokori at 2011-09-16 22:50
法律的にはササニシキ君のみが責任を負わなければいけないのは明白、アキタコマチ君はどこも悪くないよね。
気分としてお父さんは自転車の修理代を半分援助、後の半分はササニシキ君かな。
Commented by apakaba at 2011-09-16 22:54
おふたりさま(そこでまとめる!)>
本当におっしゃるとおり!
バカ長男はどこまでもバカなんですわ。
しかし現実には、修理代は私持ちのヨカンだなあー。
Commented by apakaba at 2011-09-16 22:55
いや、そんなの嫌だ。
修理代を貸すことはしても全部出してやるのはいかん!
Commented by minmei316 at 2011-09-17 18:51
ああ、そういう問題なら、うち、いっぱいありますよ・・・
いっぱいありすぎて、もう、ブログネタにするのもやんなるぐらい・・・
いちいち現場検証するのも面倒くさいのでほっときます
内々でのお金の問題ならば、・・・・ほっときます
よそ様の場合は別ですけど・・・(それはまだ無いデス)
Commented by apakaba at 2011-09-18 11:10
minmeiさん、きょうだいってホントに毎日いざこざがありますよねー。
夫は一人っ子、私は7歳上の姉がいて、年の近いきょうだいで揉めるという経験がなかったため、まったくあきれます。
大人になったらどうなるのかな?
私の場合、年が離れていてケンカとかはなかったけど大人になったらすっかり疎遠になってしまった。
うちの子たちは意外といつまでもくっついているのかなあ?


<< 夫を香港に連れて行くぞ・5      津田大介氏のウインクから >>