2012年 04月 18日

最後の出社

3月いっぱいで自宅の塾を閉めたのだが、家にはまだ教材や看板などの資材が残っていた。
フランチャイズなので手元に残っているものはすべて返却しなければならない。
段ボールに入れて郵送してくれとマネージャーに言われていたが、けっこうな分量で郵送費が高くつきそう。
天気もいいし、都内を横断して自分で持って行くほうがいいな〜。

途中、新宿に大きく寄り道してお昼にした。
野菜中心の和食の店「あえん」からはがきが来て、「これ食べたい!」と思っていた「春 桜ランチ」を食べに行く。

c0042704_20441072.jpg
あえんのお得意のサラダ。ひじきと切り干し大根は食べ放題だが、白いごはんかお酒がないと、こればかり食べつづけるのは、私にはなかなか困難。これだけ食べてお代わりしている人もけっこういる

c0042704_22283392.jpg
白いごはんじゃなくてこういうわっぱめしです。分量は男性には少ないかと。私のようなおばさんで店内はいっぱい

c0042704_22301198.jpg
春野菜の天ぷら。放射性物質を気にしてか、今年の春はスーパーでも山菜がグッと控えめに並んでいる。春野菜が大好きなのでできるだけ食べたいのに!

c0042704_22331689.jpg
桜アイス。コーンスターチ多めというか、乳脂肪分少なめというか、ソボクなぽろぽろしたアイスクリーム

「あえん」の季節モノのランチは、はがきが来るとたいてい食べに行ってしまうが、いつも「やっぱり白いごはん(玄米や五穀米などでもいい、炊込みや混ぜご飯ではないもの)がいいなあ。塩分とり過ぎな感じになるな」と思う。
食事はうす味が好きなので、外食は喉が渇く。

伊勢丹でめずらしいビールを4本買って、フランスフェアのワインを2本買って、会社へ。
マネージャーに挨拶して資材を返却し、長年かよってもう二度と来ることのない社屋をあとにした。
会社は、この先、偶然通りかかるようなことはない場所にある。
“この街にもこの通りにも、二度と来ることがない……(あんなに来たのに……)”という感慨って、久しぶりだった。

都内を地図を見ながら運転するのも久しぶりで、楽しかった(カーナビないですから!)。

by apakaba | 2012-04-18 23:00 | 生活の話題 | Comments(2)
Commented by ogawa at 2012-04-18 23:25 x
長年、ご苦労さまでした。

眞紀さんと知り合った時、平日は小学生相手に教室で授業をしていると聞いた時、最初は理解できていませんでした。

また、なかなか受講生があつまらない時期もありましたね。
それも、最後は断り切れないほど集まって、終わりよければ全て良しということで。

ほんと、お疲れ様でした。
さぁ、次は自由になった時間、有効に使いましょう!
Commented by apakaba at 2012-04-18 23:48
ありがとうございます。
ヒマになるかと思ったら大まちがいでした。
保護者会など、今まですべて欠席していたものに出たり、「じゃあ、飲もう」という話があちこちからあり、また学校の委員になったりして、毎日出かけています。
でも、私は誰からも声がかからないとすぐさびしくなってしまうので、このほうが楽しいです。


<< 針の穴を通す写真を、撮れるか      花は盛りに…… >>