あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 19日

冴えない

書くことがない毎日ってわけではないんだけど。
子供が具合悪いと、私も文章を書く元気がなくなっていくの。
文章って元気がないと書けないので。
子供が元気ないならそういうときこそ親が元気にならねばとは思うんだけど、同調してしまうというか、いっしょにどんよりしてしまうのね。

私は昔からそう、人が寝込んでいると、明るい笑顔で励ますよりも、自分も調子が悪くなっていっしょに寝込んでしまうタイプ。

by apakaba | 2005-05-19 14:21 | 生活の話題 | Comments(8)
Commented by 紫陽花。 at 2005-05-19 14:47 x
与太郎さんもいつか書いていましたが、眞紀さん、事細かに日常を書きつづっているので、私達、読む者も一緒に日常を過ごしている気になります。眞紀さんが心を痛めていると、わしも・・。ココに書かない諸々ももちろんあるとは思いますが。家族が具合が悪いと私も一緒になるタイプ。でも、顔では笑ってなくちゃいけないから母はつらい。読み物を切望する気持ちもありますが、ゆっくりいきまそう。
Commented by K国 at 2005-05-19 19:20 x
ワタクシバイクで骨折って三回入院しましたがそれ以外はコレステロールがチョット高いくらいで大丈夫、根がノー天気なのかタイガイの事はシャーネーシャーネー(大分弁で大丈夫の意味)で済ますので
シャーネーのK国と言われてます
自分の事や行動することは何とかなるけど、人の具合が悪いのはどうしようもない、痛みを分かろうとしても健康な自分から見ると半分も分かってないだろうな、私の奥さんも腎臓が片方機能してなくて見た目はピンピンしてるのですが疲れるとすぐ寝ます
私は邪魔しないように見てるしかアリマセン、自分の家で事務や書道を
してるのでマイペースで仕事が出来るので助かるわと言ってます
とにかく無理をしないように疲れたら休む事で生活してます
一病息災と言うように上手く付き合えば返って若い頃健康な人より長生き
するみたいです、男が残ると惨めですので順番どうりに行きましょう
Commented by safety-life at 2005-05-19 22:24
最近ブログを更新しようと思っても、いざパソコンの前に座ると急に書くことを忘れてボーッとしてしまうことが多々あります・・・。
笑顔で励まそうと頑張っても、かえって気を使わせてしまうタイプです、はい。まだまだです・・・。
Commented by のこのこ at 2005-05-19 22:43 x
>書くことがない毎日ってわけではないんだけど。
>子供が具合悪いと、私も文章を書く元気がなくなっていくの。
>文章って元気がないと書けないので。

う~んせつない。(涙)

そう。元気ないと書けない。
書きたい気持ちはいっぱいあるんだけど書くだけのパワーがないと書けないの。 そういう時はつら~い。

私も眞紀さんに何ていってあげていいか、ぜんぜんわかんないの。
・・・・困ったなぁ。

>私は昔からそう、人が寝込んでいると、明るい笑顔で励ますよりも、自分も調子が悪くなっていっしょに寝込んでしまうタイプ。

あ~んどうしよう~。 (ジタバタ)
ただ、自分が具合悪いときには、一緒にくたばってくれるの、明るくはげまされるよりもなんだかじ~んとしてうれしいかも。 うんうん。
Commented by 三谷眞紀 at 2005-05-19 22:51 x
なんかしょぼくれててごめんなさい。旅行記も書きたい気持ちはあるんだけど、まとまった時間がとれず……紫陽花。さんすみません。
K国さんのコメントにはいつも抜群に癒されますねえ。
この苦しい時期に突然登場してきてくれたのも意味あることだと思っています。

safety-lifeさん、そういうのはわかります。
でも、ブログ更新のためにネタを探して一日を過ごしたり、ネタになりそうなことをメモとったりするのも、なんか滑稽じゃないですか?
作家じゃあるまいし、人よりゆっくり更新していっても、ファンは絶対付いてくれるので大丈夫だと思いますよ。
だってsafety-lifeさんのブログはいつもおもしろいですよ。
Commented by 三谷眞紀 at 2005-05-19 22:56 x
>ただ、自分が具合悪いときには、一緒にくたばってくれるの、明るくはげまされるよりもなんだかじ~んとしてうれしいかも。 うんうん。

くたばっ……て……(卒倒!)
Commented by safety-life at 2005-05-20 00:15
(ノ I `。)ノ" テレテレ 
いやぁ、そんなことないですってばぁ!(←馬鹿)
でも、そばにいてくれる人に笑顔でいて欲しいときとそうでない時とありませんか?でも、同調できるってことは感受性が強いってことで、三谷さんの素晴らしいところでもあると思うんですが・・・
Commented by 三谷眞紀 at 2005-05-20 23:00 x
また愉快な顔文字を……見飽きませんわ。
子供、だんだん元気になってきました。
学校へ、最初は1時間、次の日は2時間、と徐々に増やしていっています。
今日は学校で田植えをしてきたそうで、メダカをもらってきました(日本のじゃないけどね)


<< ひとつ、わかるようになった      職場体験、やるとしたら >>