あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 24日

ひらがな、どう感じる?

c0042704_21591139.png


思うところあって今日からボールペン字練習帳で字の練習をし始めたのだ!
思うところの説明をすると長くなるのでほぼ省略するが、つまりは字をもっときれいに書けるようにしたいのだ。
ここ10年ばかりで本当にヘタクソになった。
塾のセンセイをやっていて保護者の方への「連絡ノート」を書くのが苦痛だった。
もともとヘタクソなことに加えてきわめて時間がないときにほとんど殴り書きで書いているから、輪をかけてひどかった。
最近はちょっと時間がとれるようになったので、練習をすることにした。

今日はひらがなの「あ」から「の」まで。
小学校1年生の気持ちが今さらながらわかる。
最初に「あ」を勉強するのは、いかにしてもハードルが高い。
「あ」はムズカシイ。
私の塾では、最初は「く」や「し」、次に「い」や「こ」という具合に、画数が少なく形を取りやすい文字から習わせ始めていた。
絶対にこのほうが抵抗が少ないと思う!
いきなり「あ」をいい形で書けと言われたら、誰だって勉強嫌いになってしまうよ。

一文字につき、17回練習する。
そうするとだんだん変な気分になってくること、たれもかくおぼゆるにや?
同じ字を練習しているときに変な気分になってくることがありませんでしたか。

私には、「と」は横向きのうさぎに見える。
うさぎじゃなくて犬でもいいけど、横を向いた動物に感じられる。

「の」は目に見える。
おそらく、マンガというかイラストによくこの形をした目の描き方があるからだろう。

「な」は、女っぽい。
なよなよしている。
「なよなよ」とか「おんな」という言葉に「な」が入っているからかな?
横座りにシナを作っている色っぽい女の人に思える。

「き」と「さ」はすましていて、しかもにやっと笑っている。
顔に見える。
「さ」よりも「き」のほうが、年上の顔に見える。

by apakaba | 2012-09-24 22:18 | 生活の話題 | Comments(16)
Commented by えみぞう at 2012-09-24 23:11 x
ふ を連続で書いてると、自分が何書いてるかわからなくなります。
さらに きれいなのか汚いのかもわからんようになる…!

ちなみに好きなひらがなは「ぬ」です。丸くなった猫みたいでかわいい。
Commented by apakaba at 2012-09-24 23:30
今日は「の」までで終わったので、明日「ふ」も書きます。「ふ」はくせ者だね……
「ぬ」はたいへん難しいけど、上手に書けると快感。
「め」は「ぬ」に較べて猫らしさがぜんぜん足りなくてかわいくないよね。
Commented by kajikko at 2012-09-24 23:50 x
ちょっと、地球を1/12周して、タイ文字、勉強しない?
今のところ、とても読めるようになるとは思えん。
Commented by apakaba at 2012-09-24 23:53
なにを言っているのやら……
Commented by kajikko at 2012-09-24 23:59 x
タイ駐在になっちゃってさ。タイ語ができるようにならんといけないんだけど、全然手がつかんのよ。
Commented by apakaba at 2012-09-25 00:24
知ってるよー!
アナタの頭脳なら大丈夫!
Commented by kajikko at 2012-09-25 00:28 x
まあ、めとぬの識別ができるんだから、タイ文字だって認識できるわな。話題違いごめん。
Commented by kaneniwa at 2012-09-25 00:32
ボールペン、この5年間ぐらいに発売されたものを
色々試すといいですよ。
同じ銘柄でも 0.7ミリと0.5ミリでは
ずいぶんと書き味が違います。
三菱のジェットストリーム、
パワータンク(これは1.0ミリの太字が好きです)
ぺんてるのヴィクーニャ
など、書くこと自体が嬉しいものがあります。

また、消せるボールペン
(正確には間違えた部分のインクを透明化できる)
パイロットのフリクションボールは、
日程が変更になって予定表を書き換えることが多いので
非常に重宝しています。
意外と書き味もいいので、こういうキレイな練習帳を
最後までキレイに仕上げるのにもいいかも。

BYマーヒー
Commented by apakaba at 2012-09-25 08:13
kajikkoくん、またとない機会だからがんばってね。
Commented by apakaba at 2012-09-25 08:15
マーヒーさん、私は書き味にぜんぜんこだわらないのだけど、夫や子供たち(とくに次男)はすごく詳しいです。
日々文房具店で試しては買ってるみたい。
私はそこらへんにあるものを手に取って書いてしまうタイプなので、これからもう少しちゃんとしよう
Commented by kaneniwa at 2012-09-25 08:51
次男のボールペンを何本か借りて
気に入ったものを使ってみよう。
一本150円から250円までだよ。

BYマーヒー
Commented by minmei316 at 2012-09-25 12:11
ひらがな(ってか、殆どの字という字は)右利き用に作られてる・・・
わたしは左利きなので、よくわかる・・・
「あ」「ぬ」「ね」「れ」は特に書きにくいです。
意外に「き」「さ」も手ごわい。

Commented by apakaba at 2012-09-25 17:59
マーヒーさん、そうします。
高すぎてもちょっとね。ナンだしね。
Commented by apakaba at 2012-09-25 18:01
minmeiさん、私ももとは左利きで、字と箸だけ直されたのだけど、いまだに親を少し恨んでます。
左利きのままだったほうが、マシな字が書けたのではないか?ってちょっと思ってる。
言い訳かもしれないけど!
次男も左利きで、直さないように育ててみたけどヒドイ字だしね!
Commented by minmei316 at 2012-09-26 11:52
え!マキさんも左なの?それは初耳!
じつは私もペンと箸は直されました(中途半端に)
ですから両方使えるのですが(中途半端に)
おかげで字もどっちつかずの中途半端な完成形です。
ちなみにうちは長女が完全なる左利き!
やはり残念な字を書いています・・・。
Commented by apakaba at 2012-09-27 20:06
minmeiさん、中途半端に直されるのが一番混乱するでしょ。
運動でも、右でボールを投げるべきか、とか、走るとき右足からスタートすべきか、とか、体育でいちいち悩んでしまって、おかげで左右のあるスポーツはぜんぜんだめですわ。
左利きは血だからしょうがないと思う!


<< 父と同い年      生まれ変わっても結婚してくれ >>