あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 28日

お月見の会

c0042704_233581.jpg


末っ子が中3なのに、いまだ地元の小学校に出入りしています。
居心地いいです。
今日は私の所属する図書ボランティアの出演があり、小学校の「お月見の会」に行ってきました。

c0042704_22582268.png


こんな感じで、校庭に提灯をずらっと並べて、屋外ステージへと誘導していきます。
わーい図書ボランティアの提灯もあった!

c0042704_2303716.png


秋の日はつるべ落とし。
あっという間に陽が暮れます。いきなりムード満点。
子供は、暗くなっても親公認で真っ暗な学校に出かけることがデキル!というのはたまらなくわくわくすることのようですね。

c0042704_2354750.png


奥で明るく光っているところがステージです。
ここで我々の紙芝居を上演します。
紙芝居といっても、オリジナルで作曲した歌をつけて唄ったり、パソコン操作を駆使した上映なので、子供の食いつきはモノスゴイですのよ。

私は毎回、声の出演をやっています。
図書ボランティア立ち上げの時代に較べて、仲間のお母さんたちの演技レベルが格段に上がったので、とてもうれしい!やってて楽しい!

c0042704_23101871.png


帰宅するとちゃんと「アキタコマチ」特製クリームシチューもできていて、幸せこの上なし。

図書室改造、どうせ“読み聞かせ”をやるなら
これを書いてから8年が過ぎたのか。
図書ボランティアにも、ずいぶん長く、在籍しているものです。

by apakaba | 2012-09-28 23:22 | 生活の話題 | Comments(3)
Commented by agsmatters05 at 2012-09-29 10:00
あぱかばさん、突然ですが、お願いがあります。
上の「お月見」の飾りつけの写真をお借りしたいのです。生徒から「月見」のことを尋ねられたので、この写真を見せてあげたいとおもいました。印刷するのではなく、一度フォルダーに保存してから、別のブログに貼り付けさせてもらいたいのですが、いいでしょうか。貼り付け先のブログは こちら (↓)です。 http://agsjapanclub.wordpress.com/
一貫した記事を載せてないブログですが、生徒らに見せる記事として利用できるかな、とおもいましたので、お願いする次第です。
Commented by agsmatters05 at 2012-09-29 10:06
それから、「図書室改造、どうせ“読み聞かせ”をやるなら」に飛んで記事を読ませてもらい、そのあと「夢十夜」も、今回初めて十夜まとめて読ませてもらいました。(抜粋した本で、3夜しかよんでなかったです。)FBの村上春樹の文章と合わせて、きょうはいろいろ読み応えのあるものを紹介していただきありがたかったです。
Commented by apakaba at 2012-10-01 09:35
ミチさん、遅くなりました。
小学校の飾りつけですが、学校名や住所などは出ないように撮ってあるので問題ないですね。
この飾り、ほんとにすてきですよねえ!

夢十夜はすごいですね。
私も何度かここに自分の夢の話を書きますが、いつも思い出しては目標にしています。


<< 講習のダメな生徒      父と同い年 >>