2012年 12月 31日

年末のご挨拶

今年もこのブログを読んでくださってありがとうございました。

これからも、ゆっくりペースですが更新していきますよー。
ボルネオ旅行記を年内中に仕上げたかったなあ。
あと数回分あるので、見捨てずに読んでね!

昔に較べてだんだんと更新頻度が下がってきたのは、震災以降、気持ちが暗く沈むことが多くなってしまって、書く意欲が湧いてこないからです。
2011年3月11日が一番つらくて、そのあとは徐々に上り調子になっていく(私も、日本も)と思っていたけれどその予想は大変に甘くて、ちっとも明るい気持ちになどなれません。

とはいえ、個人的には、いろんなところへ行けたし、いろんな人と知り合ったり、会ったりもできたし、読書や映画や美術展などのカルチャー系も充実していました。
そんなときは楽しくて幸せいっぱいなのだけど、帰ってきて、ここになにか書こうとすると、また暗く元気がなくなってしまって、なにも書かずじまいという繰り返し。
鬱ベースの1年でした。

楽しいことがあったらその場で写真を撮ってサッとアップする、TwitterやFacebookのほうが、今の私のような気分には合っているのかも、と思い始めました。
Twitterは読んでいるほうがいいから(なにか書くととたんにがたがたとフォロワーが減る)、もしもあなたがFacebookをやっていたら、是非友達申請してください。
(こことはちがう名前だから注意してくださいね。)

ではよいお年を。
あぱかば・ブログ篇を末永く、ごひいきに!

by apakaba | 2012-12-31 19:12 | 生活の話題 | Comments(2)
Commented by minmei316 at 2012-12-31 20:36
私のブログ更新頻度の低下もほぼマキさんと同じような理由かな。
何度書いて消したことか・・・。

それでも沈んで塞ぎ込んでいるわけにはいかない!
なぜなら私らにはまだまだ成長段階の子供がいるから!

ある意味子供らに支えられているのかもしれないね!

来年もよろしくデス!
Commented by apakaba at 2012-12-31 22:45
まったくそのとおりです。
沈んでしまうのも、いつまでも沈んでいられないと思わせるのも、子供がいるから。
来年もよろしく。


<< 大晦日のこと      ドッチデモイインダヨと言われる... >>