あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 21日

泣き顔と向かい合うと

子供を……怒るのがたのしくて怒ってるってことはないんだけど。
いたしかたなく、怒るんだけど。
だから泣かせたいなんてこれっぽっちも望んでいないんだけれど……
強く怒られると泣く、泣き顔を見るのはつらい、つらくてこっちの胸がはり裂けそうだ……って思っていたはずなのにいつの間にかぼんやりと、その泣き顔に見とれたりする。

人の前で気楽に泣けるのっていいなあーとか。
うらやましくなったり。

by apakaba | 2005-09-21 23:22 | 子供 | Comments(6)
Commented by 与太郎 at 2005-09-22 07:51 x
 大人になってからは実際に涙を流して泣くのが自然に見えるのは女性の特権であり、男の場合、涙を流して泣くのは、たとえば山一証券の野沢社長のように、理由があっても、あまり見ていて自然なものではなく、ほとんどの場合、涙を流して泣いても周りでは自然な姿とは感じないでしょうね。
 カーター大統領がクリントンに負けたとき、声を上げて泣いたそうですが、エリートコースを歩いてきた彼としてはショックだったのでしょう。

 男の場合、仕事でよく使われるのに「泣きを入れる」という行為があります。弱音を吐いて相手の方針を変更させるやり方ですが、これだけ相手によっては通用するようですね。

 男女平等が叫ばれているけど、泣くという行為自体には男女差が残っているようで、まだ女性優位の状態は当分続くでしょうね。
Commented by 紫陽花。 at 2005-09-22 08:41 x
人前で泣いたことがあまりありませんが、涙腺はかなり弱くなっています。歳を重ねるとずるくなって嘘泣きを覚えました。それでだいたい男性は折れますね。あ、裏話をし過ぎると、女性の奥の手がなくなる・・。ごめんなさい。ここには男性の方が多いのでつい。
子供も嘘泣きをしますが、あれはあまりにもバレバレです。大人の女の嘘泣きは怖いですよ。ん?私だけ??
Commented by apakaba at 2005-09-22 10:13
元記事から話がズレていくのがこのコメント欄のいいところ……
紫陽花。さん、嘘泣き!だなんて……っ!
なんて悪いオンナなの〜〜〜。
それであ〜んなことやこ〜んなことを……(ただいま妄想中)、ううー。
Commented by K国 at 2005-09-22 12:59 x
ワタクシ子供の頃から泣き虫でして、学校の頃野球の試合で負けると
涙が出ました、長男が似ていて試合とか見に行って負けたら
涙ぽろぽろ流して悔しがってました、結局負けず嫌いみたいです
大人になってめったに泣かなくなりましたが、負けず嫌いには拍車が掛かってきました。
ウソ泣きするテクニックはアリマセンが、テレビの泣かせるぞ~的ドラマより、プロジェクトXとか感激する場面でこらえきれなくなりました
Commented by yumi at 2005-09-22 14:52 x
うちも今でもよく泣きます。嬉し泣き、感動泣き、悔し泣き…色々。。というか昔はそんなに泣いてなかったカモ。。
3歳の甥っ子にちょっとイタズラしたら、最近すぐ顔を両手で隠すんです。嘘泣きや〜って見てみたらホンマに泣いてて『ゴメンね』って謝るんですけど、でも泣き顔可愛いからまたイタズラしてしまいます★
Commented by apakaba at 2005-09-22 21:23
私は映画見るとすぐに泣いてますね。
泣くのってなかなかに人間の営みの中では重要らしく、泣くべきときに思い切り泣くのは精神浄化作用が高いといいます。
泣くべきときにタイミングをはずしたり、なんらかの理由で泣くことをこらえてしまうと、カタルシスは得られず、鬱積していくみたい。
だからよく泣くというyumiさんや、プロジェクトXで泣くK国さんはココロにため込んでいるモノが少ないんだと思う。

yumiさんの甥っ子くんのシンプルライフはうらやましいですね。
でもyumiさん、コドモを持つとほんっっとに、シャレじゃなく泣かされまっせ。いろんな場面で。


<< 『チャーリーとチョコレート工場...      『ムスリムの女たちのインド』た... >>