あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 02日

運動会で

東京は30度を超えたけれど、今日は小学校の運動会だった。

子供たちが競技をしているところを見ていると、自分の子供時代を思い出す。
小学生から高校生までの間は足が速かったから、たいていリレーの選手をしていた。
目立ちたがり屋だったので、第一走者かアンカーを希望していた。
第一走者はクラウチングスタートがかっこいいと思っていたし、とにかく自分の責任だけで争えるから好き。
アンカーはいうまでもなく目立つし、抜かしでもすれば盛り上がる。

自分の子供が、自分の子供のころに較べてあれができない、これができない、というのは、気にならない。
勉強とか体の発育とか、その子供なりの伸び方があるからべつにかまわない。
けれども足がたいして速くないというのは、むやみやたらと情けない。
どうしてなんだろう?

だから、ひとのうちの子でも、足が速い子が走っていると、ほとんど反射的に声援を送ってしまう。
たとえ自分の子供と敵同士のチームでも、「○○〜、ガンバレー!!」「いいぞー!速い速い!」と拍手で声援してしまう。
単純な競技が、好きなんだよね。
泳ぐとか。
走るとか。
飛ぶとか。
そういうの。

by apakaba | 2005-10-02 23:08 | 子供 | Comments(20)
Commented by はなまち at 2005-10-02 23:14 x
すみません。
べったばっかりでした。
足が遅いのは、女に手が遅いということだったようで・・・・・・
今、とても苦労しております。
反面教師にどうぞ。
Commented by apakaba at 2005-10-02 23:41
いやだ〜このヨッパライ親父ー。
まあいいや。

はなまちさん、手を出すのは男性から、はマナーですよ!
さあ行動するんだ。
思い切って手を伸ばせば、たいていの場合OK,No problemなのよ。
まあぶん殴られることもないとはいえませんが。
ワタシいつも応援してるんですから。

ところで、足が速い女っていうのは、どういうことだったのでしょう??
Commented by Morikon at 2005-10-03 01:16 x
ウチの娘の小学校も、昨日が運動会でしたよ。
まるで「グアム帰り」のように見事に日焼けしました。

やっぱりリレーは燃えますね、
自分&娘が走っているわけじゃなくても。
PTA広報の写真係だったので、
最終競技の高学年リレー、撮りまくっちゃいました(苦笑)

ところで、アンカーって希望して出来ました?
私が通った学校は小・中・高ともに「一番早いヤツ=アンカー」でした。
小学校時代に1~2回、アンカーやったような気がします。
Commented by K国 at 2005-10-03 07:23 x
ワタクシ小学校時代はいつもブービーでしたが、中学校で野球を始めて
チョット前進自転車で高校に片道20キロ通学し始めてから未体験のスピードになり、この歳になってもまだ野球やってますので同じ歳の親父よりは速いと思う、自分の子供では娘だけがリレーの選手でしたね
Commented by Kay at 2005-10-03 09:58 x
小学生のころは本当に虚弱体質でしたので、運動会もまともに出た記憶なし。たいていは観覧席で見学でした。ですからリレーなんてに出ている子達をあこがれの目で見てましたわ。中学、高校からですね、体育会に出られるようになったのが、バレエのおかげでした。足の速い女の子はどうなるのか。。。これは逃げ足が速い!かな。は、は、は、はなまちさん、がんばれーとここから応援。まずは手を出す前に、足を一歩前に!ダンスの要領で男性からまず一歩リードです。
Commented by apakaba at 2005-10-03 11:10
Morikonさんが広報とは……それってちょっとかっこよすぎないか@校内報。Morikonさん、まさか校内報でもあのギンギンしたグルーヴィーなMorikon節でアップしてるの??(それはすごすぎる)。
アンカーは速いヤツなのが当然ですよね。
たぶん、速かったんだと思います。
もう、ここ20年ほど走っていないのでわかりませんが。

K国さん、K国さんは速くしかも長く走れそうだな……足が速いのはスポーツで絶対に有利ですものね。ヤンキースの松井とか、サッカーだと絶頂時のkingカズなんかはすばらしい選手だけど、足がいまいち……
Commented by apakaba at 2005-10-03 11:18
男は手を出す前に、足を一歩前に……深遠すぎて倒れそうです。
今日のKayさんはいつにもまして冴え渡っているわ。
そうですね、手だけが伸びていて腰が引けてたらそりゃ無惨ですものねえ。
あと、相手の顔を盗み見はだめですね。視線は正面からとらえなければ。いやホント、ワタシ応援してるんだからね。それから、

>足の速い女の子はどうなるのか。。。これは逃げ足が速い!かな。

というわけで、足の速い女はろくでもないです。
気をつけてください。
Commented by のこのこ at 2005-10-03 17:41 x
>足がたいして速くないというのは、むやみやたらと情けない。

あ、すみません。(大泣) ダントツに遅かったです。かけっこもそうだけどマラソン大会など300人ぐらいいてもいつも後から5人目ぐらいでした。私の後ろといえば超デブかたまたま体調悪以下先天的に発育不良な子ぐらい。 ふつーの子なのにどうしてここまで遅かったんだろう。

そうかー。父も母も運動が得意だったのに。 ワタシは両親にそんなにナサケナイ思いをさせていたんだろうか。もう生きていけない・・・(パタリ)

しかし眞紀さん、頭もよくて運動もよければそりゃもうマドンナだよねー。 一目おかれるよね。 ワタシは学校一のいじめられっこでした・・・いじいじ。(涙)

でも高校の時体育の異常に盛んな学校に通ったおかげで人並み(学校ではビリでも一般社会では人並みに飛躍!!!)の体力がつきました。 本当に本当に高校には感謝しています。
Commented by apakaba at 2005-10-03 18:31
運動神経はたいしてよくありませんでしたよ、原始体育が得意なんです。ただ速く走るとか、高く飛ぶとかそういうヤツ。
一瞬で勝負が決まって、チームプレイしないヤツ。
球技なんか最悪ですね。大ッ嫌いです。
K国さんには、視点がぶれると球技ができない、と講義してもらいました。
のこのこさんがそんなにうんちとは思えませんが……(ツッコミ無用!)。
運動なんて、大人になるとぜんぜん関係なくなるんだけど、子供のころってすごく大きな問題なんですよね。
大人になると泳いだり、スキーやったりって、学校体育とべつの楽しさが待ってるでしょ。
いま運動でいじいじしている子も、大人になるとたのしいよ〜っと言ってあげたいわね。
Commented by メリー at 2005-10-03 20:55 x
私も小学校までは、走るの速かったので、学校でも地域の運動会でも
リレー選手でした。
今は、もう結婚以来、体重が増え、10kgの米袋を持ち歩いてるのと同じ状況なので
とてもじゃないけど走れません。。。 体、重いです・・・(T。T)
Commented by apakaba at 2005-10-03 21:33
お、キタキタ逃げ足の速い女!(上のコメント欄を読むべし)
基本的に、走らないよね大人って。
クルマや自転車には乗っても、自分の足でダッシュするという生活は、ないもん。
子供はそれに較べて意味もなく走ってますよね。
ヤツら、「走る」ことがイコール遊ぶことって感じだから。
通勤で遅刻しそうになってダッシュという経験も、ヨメに行けばなくなるし〜。

鉄棒で逆上がりとかもしないでしょ。
一回やるだけで、吐きそうになるよ!
昔はあんなにぐるぐる回ってたのに!
Commented by maryqueen at 2005-10-04 00:08
む・・・なんだよぉ~ あたしのことか?>逃げ足の速い女
そだね、普段は走らないけど、逃げる時だけは速いかも・・・( ̄~ ̄)ξ
Commented by apakaba at 2005-10-04 07:00
い、言ったのはKayさんだよ……妙にナットクするんだけどっ。
Commented by Kay at 2005-10-04 08:46 x
深く考えもなく、書いたのですがなぜか深遠な意味に取っていただいたようで。。。言うじゃないですか、「はじめの一歩!」これですよ、これ。それと、女性なら必ず一度や二度、逃げ足の速さが必要という事態が。。。
Commented by apakaba at 2005-10-04 08:56
>女性なら必ず一度や二度、逃げ足の速さが必要という事態が。。。

バタッ

(深遠すぎてついに倒れた)
Commented by canadamania at 2005-10-05 12:36
私も2週連続、子供の運動会行ってきましたよ~。
子供と言っても甥っ子(小学1年&3年)&姪っ子(年少)ですけどね。実の子ではございません。多少のDNAは混じっておりますが。(笑)

甥っ子は「108人」、姪っ子は「18人」。
この数字なんでしょう?私の甥&姪が過去に付き合った人数ではございません。なんと、全校生徒数です!都会じゃ考えられませんよね~。
だって、かけっこなんて一人一人の名前呼んでもらうんですよぉ!それに障害物競走(幼稚園)なんて一人ずつやったし。競争になってへん。。。
Commented by apakaba at 2005-10-05 15:37
たまさん、おつかれさまです。
甥っ子姪っ子の運動会に行くなんて、いいおばさんだなあ。
少子化はどこも進んでいますが、ここはまだ住宅地なのでそこまで少なくはないですね。
人数が少ないと単純に見ていて迫力がないんですよね……のどかでいいんだけど。
目を覆いたくなるようなコメントが多いなか(自分もだ)、マトモコメントありがとうございます!!マトモ上等!もとい、マトモ歓迎!!
Commented by 満腹ボクサー at 2007-04-28 12:34 x
>足が遅いのは、女に手が遅いということだったようで・・・・・・

はなまちさん、おれと同じだ。そういうことだったのか。

>思い切って手を伸ばせば、たいていの場合OK,No problemなのよ。

でもさあ、手を伸ばしても届かないところにいることもあるんだよ。
目の前から急に消えてしまって、どこに手を伸ばせばいいのか全く分からないこともあるんだよ。
過ぎ去ってゆく時間を追い越して、あの時、あの場所へと帰ることのできるくらいの足の速さがほしいもんだよ。
Commented by はなまち at 2007-04-28 16:45 x
あちゃーーーっ、古すぎて忘却の彼方。
同病哀れむじゃないですよね。
Commented by apakaba at 2007-05-01 16:05
涙でモニターが読めない……!!


<< 今夜は肉じゃがです。      「杉本博司 時間の終わり」 >>