あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 22日

子供がガキになっている

自分の子供を見ていても、よその子を見ても強く感じる。
子供がいつまでも子供っぽい。
小学校の低学年ならまだしも、高学年になっても、中学生になっても、女の子にもまるで興味がないなんて、気持ち悪い。どうなってるの息子たち。

とくに長男の子供っぽさはどうしたわけだろう。
自分が中2だったころのことを思い返すと、エッチな男子がいっぱいいて、それがふつうだと思っていた。

中2、中2……夏に塾の合宿があった。
塾の合宿だから勉強をしたんだろうけど遊んだ記憶しか残っていない。
よその中学の2年生で、私のことを好きになったという男子がいて、その子は“モンパン”というあだ名だった。モンパンはモンキー・パンチの略で、ということはすでに当時の中学生はモンキー・パンチのエッチなマンガをふつうに読んでいたということだ。

合宿所にゲーム機の置いてある部屋があり、私が競馬のゲーム機の前に座っていたら、後ろでいやらしい笑い声がいくつか聞こえる。
振り返ると、よその中学の男子がいつのまにか取り囲んでいて、リーダー格の3年生が、私の後ろから腰を揺すっていたのだった。
私も一瞥しただけでとくになんとも思っていなかった。
女の子はこんな場数を踏んで、男ってこうよね、と慣れていくものだ。
リーダー格の3年生は、「横浜銀蠅」のナントカロックンロールという歌を、すごく卑猥な歌詞にかえていつも唄っていた。

中学生のころ、男子はとにかくみんなすさまじくスケベだった。
スケベな視線、スケベな発言、スケベなあぶない遊び、そういうのにちょっとずつさらされて、女の子は身の処し方を心得ていった。

少し時が過ぎて、私が大学生だったころも、やっぱり中学生男子はスケベだった。
塾講師のアルバイトをしていたとき、授業のあとは「先生、オレが送っていく」「先生、ちょっとだけしゃべっていかない?」と寄ってきては、同級生の女の子にはいえない大胆なことを、年上相手ということで気が大きくなって、べらべらとしゃべるのだった。
「先生、男の経験あるの?」
「あるよなあ、絶対あるよ!オレわかるんだよ、“腰”を見ればわかる。絶対、処女じゃねえよな!」
「でも先生、オレだってすげーんだぜ。オレもさ、一回やったことあるんだぜ。」
「あと5年したら先生を迎えに行くよ。そんときゃすげーぜオレったら!へへ!」
こっちがなんにも言っていないのに、サカナというかおかずというか、勝手に大盛り上がりしてくれる。
ははあ、時代が変わっても中学生男子は健在ですね……と思ったものだ。

いまの中学生のガキっぽさには、かえって薄気味悪くなる。
いつか、遅くなってから反動がぐわっと来るんじゃないかとか考えてしまう。
子供を取り巻くあやしい環境が、排除されてきたということなのかな。
いつから、どうして、彼らはこんなにガキになったんだろう?

by apakaba | 2006-02-22 14:29 | 子供 | Comments(24)
Commented by 紫陽花。 at 2006-02-22 16:04 x
先日の日経新聞にも「今の大学生はよく勉強する。講義が休みになると、補講は?と教授に聞いてくる。真面目だが、小物といえば小物になった。」と。以前私も似たような事を掲示板で書いた記憶があるのですが、我々(眞紀さんとは一回りも違いますが)の時代を考えるとドヒェー!ですよね。休講の多い教授大好きでした。よ、ね?今の中学生もしかりです。親にとっては育てやすい、可愛い坊やのままですが、これでいいのか?と疑問になるのは、中2の男子を持つ妹達とも話しています。

いつから、どうして、彼らはこんなにガキに・・>いつからなんだろう。時代は音もたてずにじわじわと変わり続けて、気づいた時には、奇妙な大人が増えていくのだろうか。振り返って自分を見ても、昔の大人からみたら精神的にも幼い気がする。あの戦争が終わって、総合的にみて日本では本当の貧乏というものを知らない時代がもう60年近くも続いている・・。そんな長い精神の緩みが我々を作ってきた・・と考えてはダメでしょうか。
Commented by apakaba at 2006-02-22 16:28
なるほど!貧しく厳しい状況下では、子供は早く大人になることを要求される。豊かになれば、そんなに急いで大人にならなくていいよ、と甘くなっていく。ん〜ナットク。
Commented by K国 at 2006-02-22 17:01 x
姐さんの考えに一票、金の無い国の子供は物売りしながら、人の顔色見てますもんね、自分らが幼い頃も貧乏でしたのでヒネテました
男はスケベーな奴の方がパワーがあると思う、同業者軒並みスケベーですね、この年代が年取っておとなしくなって来たもんだから
飲み屋が潰れてるってな正解でしょうか
Commented by キョヤジ at 2006-02-22 18:17 x
そう言う環境においていると言う事なのだろうなぁ。
親や文科省、その他諸々。
精神が子供のまま、体ばかりが育った奴ら、
今、巷に溢れてません?
Commented by 喜楽院 at 2006-02-22 19:09 x
いつのまにか、私たちも
あまたの諸先輩方同様、
「近頃の若いモンは・・・。」と
言い始めるようになったんですねぇ…。
Commented by はなまち at 2006-02-22 23:18 x
すけべをと思っても、役立たずが心配な年頃かな。
Commented by satomi at 2006-02-23 00:51 x
んー、ちょうどどちらの年代とも違うので(中間くらい?)あまり実感がないのですが・・、そういうものなのかな?過去を誇張して言えるみたく、今ってつねにちょっと否定的にいいやすいというか(なんのこっちゃ)。←言い方考えてないので・・・暴言失礼しました。
大人しい・・・というか、なんかあんまり良くない教育が好きな人が多くて、頭がパンクするのでは・・・と心配したりもしますが。
親の時代ってさっさと結婚する空気で遊ぶなんて!できないつまらない時代なんだと思っていました(25歳でクリスマス・・・)。

いずれにしてもエロイのはいいことですよね。。(←もはや訂正不能)

なんだかたちの悪いコメント(__;;;
失礼しました!不愉快なら削除よろしくです!!
Commented by 紫陽花。 at 2006-02-23 05:43 x
Satomiさんの意見分かる、分かる。「今ってつねにちょっと否定的にいいやすい」。そうそう、批判的に言う方がかっこいい、みたいな空気どこにもありますよね。私も「貧乏」がなくなったから軟弱になったとは思っていても、「貧乏」なんてイヤです!あの時代には戻りたくない。 ただ、時代がどういう時代に向かっていくのかいつの時代もそうであったように不安は抱えています。私より少し上の世代が貧乏から脱して今の30代40代を豊かに育てた結果さらにその子たち(大学生~中学生)はとても幼く成長しつつある・・。こんな時代は日本は初めて迎えるのかもしれません。
私の祖母(100歳くらい)の時代は、女は10代で嫁に行くのも珍しくなく、クリスマスのケーキのように言われた時代から、今の晩婚化。。必然的に少子化。。乗り越えなければならない大きな波がすぐくるような気がします。要はもっと子供を生んで欲しい。男も女もエロくなければ無理だ(結論)
Commented by K国 at 2006-02-23 07:39 x
私達が子供の頃の変化の激しさは、弟と4歳違いですが相当進化してます、何しろ裸電球一個の時代から知ってますから
小学生までは竈で料理してたし、コタツは練炭でした、電気釜が出来て
洗濯機が普及しテレビが出てきます
それまで外で遊んでた連中がテレビを見るために遊ばなくなりました
そのうち中学で部活を始めたので遊ぶことを忘れてましたが
ほんの十年くらいの間の日本の進歩は凄まじかった
それでも着てるものは学生服一枚しかなくて替えは無かった気がする
靴も一足が穴が開くまで履いていた
日本中が頂上目指して登ってたんですね、お金や色気も含めて
今は平坦な道なのでしょうかジットしてても変化の無い
子供の数が半分になり一人のパワーは半分しかなかったら四分の一
しかない、私らの老後は自分で稼がニャ当てになりません
Commented by apakaba at 2006-02-23 07:45
どうもたくさんありがとうございます。「ブログ」本来の使い方の本領発揮という感じでうれしい。
意見を最後まで言いきってしまわずに、問題を読む人に投げるっていうのはいいわね。
すみません時間切れなのでまたのちほど。今日もがんばろう。
Commented by 那由他 at 2006-02-23 08:40 x
「中学生になっても、女の子にもまるで興味ない」と息子さんたちのことをかいておられますが、子供って親向けの顔、先生向けの顔、友達向けの顔、内省の顔をもってるので、お母さんの知らないところで女の子にも興味をもってるかもしれませんよ。それに、そういう面は、個体差、家庭環境、バースオーダーなどで、人それぞれですし。
紫陽花。さんのおっしゃってた日経の記事は「大学激動」でしょうか?昨日付けのこの記事には、今どきの大学生のプラスの面も述べていました。
恵まれた環境で生活していると大人も子供も、我慢する限界がすぐきてしまうようです。今は傷つきやすくて、思い通りにならない時、解決する力が減っている人が多いと思います。
Commented by 紫陽花。 at 2006-02-23 09:35 x
出かける前に、また来ました。
那由他さん、「大学激動」です。 
私は、二十数年、小さな英語塾をやっていますが、最近の中学生の幼さには眞紀さんと共通するものを持っています。もちろん全てに「人それぞれ」は当てはまります。
あと感じるのは学力低下、これは小学校教員の妹もよく言っています。一部にはもちろん優秀な生徒も育っているのでしょうが。大気汚染、環境ホルモン? 家庭で学習する環境はどちらかと言えば現代の方が、昔より整っているとは思うのですが。
Commented by たがめいぬ at 2006-02-23 12:16 x
中学生の頃 自分がスケベーだなんて 親には絶対知られたくなかったな、特に女親には。

那由他さんの意見の同意かな。

自分の親、親世代の人に見せる姿と ちょっと年上の異性に見せる姿と、友達に見せる姿 それぞれ違うと思うな。

しんペーすんな
Commented by Morikon at 2006-02-23 13:51 x
大学生の女性講師にY談する中坊、あまり健全とは思えませんね。
その男は、ちょっと極端というか頭悪いのではないかと。
羞恥心がないというか人としてのセンスを疑いますな。

最近「今の若者(特に男性)はセックスしたがらない」というニュースを
見聞きしますが、ホントなんでしょうかね。
ニュース原稿を書いてるのが若者でないゆえ、
ちょっと眉唾もんでは、と感じたりします。
Commented by 喜楽院 at 2006-02-23 14:04 x
星新一氏の、ある「ショートショート」を思い出しました。
皆様もご存知のお話だと思います。

ある日突然、子供達が異性に対する興味を失ってしまう。
そして、およそ子孫を残す為の行為に関する一切のものに興味を
示さなくなる。そのため、やがて学校の教科書は性教育中心とものなり、
その「教育」の内容は、事態が深刻化するほどにヒートアップ。
男の子たちが、自分が興味をもった「文学・歴史」「物理・数学」などの
書物を家で読んでいると、親に見つかって厳しく説教をされ、
「遊んでいないで勉強しなさい。これを読みなさい。」と、
女性の裸体写真であふれたハゲシイ内容の書物を親から渡される。
男の子は、全く興味の無いその本に一応目を通し、自分を心配して
くれる親を気遣い、「大丈夫だよ。ボク、十分興奮してるよ。」と答える。

satomi様、那由他様、たがめいぬ様に、一票づつ。

Commented by K国 at 2006-02-23 17:12 x
好きな子の家の周りをうろついてるとストーカーだとか言われるし
女の子の興味が無ければそれもまた心配してくれる
自分が14,5歳の頃はどうだったか思い出してみると、親に内緒でバイクに乗ったり、車のスプリングでナイフを作ったりチョット不良っぽいのに
憧れてました、そんなこと親は知らなかっただろうし、構う余裕がなかった
今はあまりにも母親に管理されてしまってて、自分の脳みそ使わなくて
行動してるから応用が利かないのでは
頭は良いけど勉強ができても知恵が無い
Commented by apakaba at 2006-02-23 22:23
ん〜、すごく内容の濃い(メンバーはいつも濃い)コメントじゃーん!
どうもありがとうございます。
個レス不能つうか必要なさそうなのでまとめレスにて失礼。
問題提起型ブログ記事はいいな。これからもたまにこれでいこう。
そんなわけで(本日分参照)、ワタクシ本日まったく使い物になっていないのですが、これに懲りずコメント書きこんでください。これからもよろひく
Commented by のこのこ at 2006-02-24 22:59 x
>最近「今の若者(特に男性)はセックスしたがらない」というニュースを
見聞きしますが、ホントなんでしょうかね。

ありえない確立でいともカンタンに妊娠してしまったワタシには信じられませんがね、
ホントっぽいですよ。
女同士のかしましい話題の中で、想像以上に性欲のない男が多い、というかアンタモ?アンタモ?っていうぐらい多い、ということが判明しつつあり、いつか母になりたい女性陣としてはこんなご時世に危機感を感じてますわ。

性欲がないというか精力がないというか。

>いずれにしてもエロイのはいいことですよね

ええ。コレの意見にマジメに一票。 
実際ストレス社会で不妊と性欲減退が大問題になってるじゃないですか!
産みたくても授からない人がこれだけ多いんだから、産める人は3人産むのが当たり前な世の中にしなくてはいけないのです!!!!(力説)
Commented by apakaba at 2006-02-25 11:05
若い男と寝ていないので(素)、「そうよね!」とにわかに賛同できないのがツライところですが。
生身の人間と直接の接触ができないってことなのかな。
中学生の話からはズレるんだけど、私は常々思っているのですが、やっぱり生身の相手と接触しないと、人間はだんだんダメになっていくと思う。
性欲のないオトコは、相手と直接的な会話をしようって気がないんじゃないの?セックスは対話のひとつでしょう。(とくにしゃべっていなくてもなんかいっぱいしゃべったような気にならないか?)
そういうオトコとは、画面が媒介しないとセックスも成り立たなくなるぞ〜。
Commented by 紫陽花。 at 2006-02-25 11:27 x
生身の相手と接触しないと、人間はダメになっていくと思う>眞紀さんに1000票。ネットの時代になって画面に向かって恋を語る人が増えているのではなかろうか。生身の人にぶつかって、傷ついて、また、人肌に触れて、暖められて、恋して欲しいなあ。
Commented by のこのこ at 2006-02-25 13:35 x
>生身の人間と直接の接触ができないってことなのかな。

いや、それもあるけど、ワタシがびっくりしてる問題は若いのに精力がない男があまりにも多いという現実です。

こういう男と結婚したら子供産めるのかしら~?と、ある意味将来が描けなくて悩んだり。 一昔前は血の道に問題があり・・・という女性が原因の不妊が多かったような気がしますがね。今の不妊の原因は男女問わずストレスと総合的な体力不足。 
妊婦友達でも病院の世話にならずに産まれたなんてハナシ、ほとんど聞きませんもの。流産しかかったり入院したりしたりした子のほうが多い!(怖)
マジに日本はダイジョウブか?(汗)

画面に向かって恋することができるならそれはまだマシだよなー。なんてのんきに思ったりするんですよ。
すみません、なんかね、ワタシにとってはタイムリーで、話しそれたまま熱くなってしまった。(ぺこり)
Commented by apakaba at 2006-02-25 14:10
でも画面に向かってだと妊娠できないよー?恋だけなら何歳になってもできるけど、こと妊娠になるとやっぱり年齢制限が厳然とあるからねぇ。
ストレスはまだわかるけど、体力不足って……あれってそこまで体力使ったっけ。でも若いモンの間には、「やらないのがいけてる」みたいな風潮はないんですか。素朴な質問なんだけど。手を出さない方がかっこいいのさ……みたいな感じとかってないのかなー。想像ですが。
Commented by 紫陽花。 at 2006-02-25 14:26 x
でも画面に向かってだと妊娠できないよー?・・あれってそこまで体力使ったっけ。>ハハハ、やっぱR35、面白いな~~。そういえば、そんなに体力使わない気もするな~。違う?それさえイケナイ男ってダメじゃないの?お日様の高いうちにふさわしい会話だ(^^) ふんとに、若者よ(男子限定?)がnばって欲しいな。っていうか、女が強すぎ!と言う声も聞こえてくると、優柔不断かつ脳軟化な私はまた不毛の思考というスパイラルにはまっていって、分からなくなるのじゃ。。
Commented by apakaba at 2006-02-25 17:25
R35はここの看板ですから。ご協力お願いします。
女が強すぎって、世の中「女」で回っているから、ちやほやされていい気になってるってことか。
それとも社会的地位があがった結果でしょうか。
いずれにせよ、女はいきなり開き直りますからね。コワイですね。


<< 昼酒      1990年の春休み.5 インド篇 >>