2006年 02月 28日

犬を飼えることになったのだよ!

c0042704_13142595.jpg


あああああああああああああーっ!悶絶!!!!!!!!!!!!!
のこのこさんからついさっき送ってもらった。撮って出しですわ。


今日、のこのこさんのご実家で生まれた子犬を、譲ってもらえるというお返事をいただいた。
ありがとうございます。

それからはてんやわんやの大騒ぎだ!
名前をどうするか問題!

アキタコマチ:ジャックがいい!ジャック・スパロウ船長で!
私:やだよ。
ア:じゃあなにがいいの。
私:ボノでいいんじゃない←U2
子:やだーそんなのー!
私:パブロフ。
子:なにそれ?(無知な子供たちだ)
私:柴なんだからシヴァ。ヒンドゥーの最高神だよ。
子:それがいい!
夫:柴でしばなんてそのまんまだ。おもしろくねえ。
ササニシキ:ルートがいい。道という意味で。
私:まぬけだと思う。
コシヒカリ:茶色い犬でブラウンだからブラ。
私:ブラジャーみたいでやだ。
コ:ラウ。
私:香港俳優みたいでやだ。←アンディ・ラウ
夫:どれもだめだ。和犬なんだから和風の名前が合うんだよ。けんぞう。かんぞう。はんぞう。ごろぞう。
私:どうして「三(ぞう)」なの。なんで三男坊なの。
夫:だってこいつら(長男・次男)がいるから(赤ちゃん犬は雄です)。
私:ははあ……。
夫:勘九郎。幸四郎。海老蔵。えびぞうがいいな、いま一番いい男だ。
私:海老様かあ、いいねえ海老蔵。
子:やだーっ!犬なのに海老なんて!

延々とこのような会話が……どうなることでしょう。

by apakaba | 2006-02-28 23:52 | 生活の話題 | Comments(32)
Commented by 紫陽花。 at 2006-03-01 05:54 x
わぁ~~い、一番乗り! 盛り上がってますね~~。私はどちらかというと猫派ですが(それが?)。  豆柴、可愛いですよね。当分、ワンチャン狂想曲で賑やかな三谷家が一段と賑やかになって楽しそうですね~。家族の少ない我が家からみるとうらやましー。うちもかつて飼っていたのですが、あまりにも別れがつらかったのと、結局世話は私一人の役目だしそれ以来(ブツブツ)。私の世代は子供は既に親の相手を全くしてくれなくなり、友人も犬や猫を飼い始めました。年賀状はそのペットの写真が多くなったものです。 ところで、街で野良犬を見かけなくなりましたが、実は、雑種のワンチャンが人気だそうですね。妹の家で雑種を飼っているのですが、うらやましがられているとか。
Commented by Kay at 2006-03-01 07:13 x
名前談義、本当に楽しそうですね。私も完全に犬派ですね。でも香港時代に飼っていたゴールデンコッカスパニエルのルーシーをどうしても手放さなくてはいけなくなったときのつらさを忘れられず、そして行動が制限されるのでリタイアしてインドに戻ってからと決めています。これからも様子を知らせてくださいね。疑似体験させていただきますわ。
Commented by K国 at 2006-03-01 07:18 x
猫は何度か飼いましたが犬は飼ったことが無い
うちで買うと躾ができずにバカ犬になる可能性が高い、ほっといても勝手に生きてく猫のほうが性に合ってるのでしょう
メリィーみたいに出来上がった犬なら飼ってみたいけど、クサリにつなぐのは忍びない、牧場みたいな広い所なら飼ってもいいな

上品な黒猫が11年いましたが、10年ほど前に亡くなってからは飼ってません
Commented by たがめいぬ「 at 2006-03-01 08:07 x
フッ フフフ
Commented by はなまち at 2006-03-01 08:41 x
だがめいぬさんの後で何だが、亀の生まれかわりということで、
亀助、亀太、亀吉・・・・なんてのは?
Commented by 紫陽花。 at 2006-03-01 09:16 x
シバということなので、リョウタローなんてつけたら、歴史オタクのササニシキ君にも失礼ですよねm(_)m
Commented by apakaba at 2006-03-01 10:30
わ〜皆さん、さっそくありがとうございます。
犬でも猫でも、動物はなんでも好きです(亀も)。
猫は私が重度のアレルギーなので飼えないのです。
ほんとはだっこしたいけど手だけちょいちょいと触って、すぐに手を洗って……と、花粉症対策みたいにしています。
なので、猫のいるお宅にはあがれないのですよ。

紫陽花。さん、野良犬は昔はよくいましたけどね。駆除が進んでいるのでしょうね。
私も雑種の犬は好きですよ、あんまり外見とかは気にならないな。

Kayさん、掲示板にも書いたのですが、世話をまっとうしたって満足感があれば、看取るのはさほどつらくないですが(このへんは人間と同じ)、途中で別れなければならない……はつらいですよね。
のこのこさんからいただいたら写真を載せます。

いったん。
Commented by apakaba at 2006-03-01 10:30
つづき。
K国さん、メリーはあそこまでにするにはメリーさん一家の愛と努力でしょうねえ。あんなに大きな犬がしつけられていなかったら社会で生きられませんものね。

たがめいぬ「さん、そういうわけで。マザー牧場には犬連れしていいのだろうか?

はなまちさん、犬なのに亀なんてーと子供にいわれそうだけど、歌舞伎役者でいくと亀治郎君という才能豊かなひとがいますね。いやーん亀治郎なんて。

もちろん、ちなみにシヴァは漢字で書くと「司馬」だぞと「ササニシキ」に言いましたが、相手にされませんでした。
Commented by はなまち at 2006-03-01 11:55 x
司馬遷、司馬仲達とかは?
司馬遷はある意味ペットとしてはかわいそうではあるが・・・・
宮刑。
Commented by 喜楽院 at 2006-03-01 12:03 x
毎年、生命保険会社だかどこかで、生まれた赤ちゃんのデータを
引っ張ってくるのか、「男の子・女の子」の名前ランキングなるものを
発表し、目にする機会がある。今年もそろそろ発表だろうか。
三谷様の今回の記事を読んで、イヌやネコの名前のランキング
(名前の良し悪しでなく、数の多い少ない)って今まで見たことないな
って、ふと思いました。あったら面白いのにな。

【喜楽院の予想・イヌ】
全国第1位:「ポチ」
全国第2位:「シロ」
全国第3位:「ジョン」
全国第4位:「パトラッシュ」
全国第5位:「アレクサンダー」

助手「全然わかってませんね。イヌのこと。」
教授「け。イヌを飼ったことのない奴に一体何がわかる。」

【喜楽院の予想・ネコ】
全国第1位「タマ」
全国第2位「クロ」
全国第3位「シロ」
全国第4位「モモ」
全国第5位「ジェニファー」

助手「デタラメもいいとこですね。昭和30年代の感覚ですね。」
教授「世の中をなめとるとしか思えんの。」
Commented by たがめいぬ at 2006-03-01 12:16 x
マザー牧場には オートキャンプ場がありまして わんこもOKなのさ

フッ フフフ
Commented by のこのこ at 2006-03-01 12:19 x
仕方ないなぁ。写真を送ってやろう。ホレ。

・・・って、ちょっとまって。メールするから。
Commented by たがめいぬ at 2006-03-01 12:20 x
名前

のこ三郎  シラス  のんべ  なんてどう?

Commented by のこのこ at 2006-03-01 12:23 x
送ったぞぉぉぉ。
Commented by apakaba at 2006-03-01 12:24
ぎゃああああああああああああああああああああっ!
Commented by apakaba at 2006-03-01 12:25
アタシが生んだような気がする!
Commented by のこのこ at 2006-03-01 13:05 x
叫んでないで早くココに貼りつけようよ。(笑)
Commented by apakaba at 2006-03-01 13:08
だから司馬は司馬遷じゃなくて司馬遼太郎にちなんでいるのに。
まあ司馬遼太郎が司馬遷にちなんでいるんだけど……

喜楽院さん、私はポチという名の犬を見たことがありません。
うちの親戚で、犬をずっと飼い続けている家があり、そこの犬は代々ゴロです。何代目になってもゴロです。
また他の親戚で、飼う犬はすべてポン太郎という家もあります。
だめじゃん私の親戚。でも考える手間がないな。

たがめいぬさん、春休みにマジで子供はおたくとジョイントしてマザー牧場に行く気です。いっしょに牛の乳搾りをしよう。

のこのこさん、「コシヒカリ」には、宿題が終わってから写真を見せることにします。そうしないと理性を失ってなにも手に着かなくなる。
どうもありがとう。
Commented by はなまち at 2006-03-01 13:13 x
ポチと言うおじさんはいつもテレビで見ていますがねぇ。
petitが訛ったそうな。
Commented by apakaba at 2006-03-01 13:18
うそだあー。小さい袋のこととか、ぽち袋とかいいませんか?
ま、まさかあれもpetit袋だったのか……?
Commented by のこのこ at 2006-03-01 13:28 x
いやん☆超かわいい~~~♪
Commented by はなまち at 2006-03-01 13:30 x
何でもフランス人神父が、小犬や小犬ちゃんと言う感じでpetitを
繰り返していたそうな。
周囲にいた日本人が、犬の名と勘違いして、どうもポチと聞こえたとか。
そりゃあ、正式のpetitの発音より、ポチの方が日本語の音韻として
座りがいいですな。
ポチ袋にお志入れて恵んで下さいませ。
Commented by 那由他 at 2006-03-01 13:32 x
きゃ~~~!仔犬、可愛い!!!
私が子供の頃から高校生まで飼っていた犬(雑種ですが)もこのくらいでうちへきました。
親犬や兄弟の犬から離れて寂しがるからと、時計をタオルに来るんで一緒に置いてやったのを覚えています。(チクタク、音がすると落ち着くんだと父が言って…父は子供の頃、シェパードを飼ってました。)
うちの犬の名前は「ロン」でした。
近所に住んでたニュージーランドの子供達が「ロニー」と呼んでくれたけど、その名の由来は、4人でテーブルを囲んでやる、あの頭脳を使うゲーム(父が同僚の人たちとよくやってた)からとって、父が名付けました。
「ポン」や「チー」でなくてよかった…。
Commented by apakaba at 2006-03-01 13:42
さっそく貼りました。うふふ。

はなまちさん、
http://gogen-allguide.com/ho/pochibukuro.html
語源由来辞典では喝破されちゃってます。
>ポチ袋にお志入れて恵んで下さいませ。
ご祝儀渡すには、なにか芸ごとをしてくださらないと。

那由他さん、マンガン、ドラドラなんて、さらにヤですよねえ……
人間の赤ちゃんも、胎児だったころに親しんでいた、母親の鼓動を聞かせると落ち着くとかいいますね。し〜んと静かなよりもいいのでしょう。
Commented by 喜楽院 at 2006-03-01 16:48 x
そう言われてみりゃ、私もポチという名を持つイヌは
記憶を振り絞っても2頭しか知らないなぁ。まあ、いいや。
とにかく、ポチといえばなんてったって「花咲かじいさん」であります。
そのイヌの名前は、例のフランス人神父が命名したのかも知れませんが、
それはまあ、よろし。
私がうんと幼い頃、母はよく私に歌を歌って聴かせてくれました。
おびただしい数の童謡、唱歌はもとより「都の西北」や「陸の王者」まで
教えてくれました。ろくすっぽ学歴もないのに、何でそんな歌まで知って
いたのか今では知る由もありませんが、大変やさしくていい母親でした。

助手「なんで過去形で言うかな。喜楽院の母親は存命です。」
教授「今日も、隣県の県民文化会館まで、『演歌ショー』を観に
お出かけじゃ。ぴんぴんしておる。」

その母が教えてくれた歌の中に「花咲かじいさん」の曲がありました。
(続く)
Commented by 喜楽院 at 2006-03-01 16:50 x
♪裏の畑でポチが鳴く。正直じいさん掘ったれば
大判小判がザーック、ザーック、ザックザク。

幼い喜楽院は賢かったので、すぐにこの曲を覚えて、歌いました。
しかし、何度試しても♪ザーック、ザーック、ザックザックザ。
曲が「ザ。」で終わってしまうのです。
母が歌うように「ク。」で終わりません。(やっぱバカじゃん。)
おかしいなあ?幼い喜楽院は首を振りながら何度も曲を繰り返します。
「♪…・・・ザックザックザ。あれ?。…・・・ザックザックザ。あれ?。」
それを聴いていた母は涙を流して大笑いしていました。
親から、涙を流してまで大笑いされた、幼い喜楽院の心は
大いに傷つきました。

助手「これで終わりですか?…なんだかな。」
教授「こういうオチのない話を書く奴は、時節柄受験生には
喜ばれるかも知れないが、こちらのような格調高いブログには
通用せんぞ。怒られるぞ。」
助手「出入り禁止にならないように、気をつけましょう。」
教授「そうしましょう。」
Commented by apakaba at 2006-03-01 17:13
いま何回か試しに唄ってみたんですけどね。
リズムっていうか節の取り方がまちがっていたんだと思います。
おそらくザクザクザ、と平坦な歌い方をするとザで終わると思います。
ザックザクではなく、ザックゥザク。て感じに、微妙にゥを入れないとね。
子供は行進風の歌が得意ですからね。

喜楽院さんは、過去に私の掲示板に来ていた九州地方在住の男性によく似ています。(もしかして同一人物じゃないかと密かに疑っています。)
なので懐かしい。
Commented by はなまち at 2006-03-01 23:36 x
それでは3回回って「ワン」と言いますので、おたの申します。
Commented by メリー at 2006-03-01 23:37 x
うわわわ~~ めっちゃ盛り上がってるやん!!
しかも、もう写真貼ってるしぃ~。
いやーーん!可愛い可愛い!!ちっちゃいわんこだぁーー!
豆芝なのね。これなら、子供達でもうまく散歩できるだろうね。
芝は、主人の言うことには従順だし、いいねぇ~。
まぁ、表情が顔に出ないから、尻尾を振ってても、触るのは注意しないと、いきなりカプリ!ってことあるね(家族は大丈夫)。洋犬は、アホ面になるので、前もってわかるけど・・・。
名前、「イヌ」ってつけてた人いたよ。呼ぶ時に「イヌー!イヌー!」って・・
Commented by Gina at 2006-03-02 00:45 x
呼んで恥ずかしくない名前がいいと思います。
前も書いたことあると思いますが、
我が家の愛犬、ゆうじろう君は散歩時に名前を呼ぶのが
恥ずかしかったです。

通りすがりのおばちゃん達に、お母さんゆうじろうのファンなの?と聞かれて。
Commented by nokorakuda at 2006-03-02 02:27
そんなわけで、新ブログからトラバしてみました。
フフフ。

やっぱり和風の名前がいいよね。
琴(コト)という名前は父がつけたんだけど、いっぺんで気に入ってしまいました。上品でやさしくてかわいくて、呼びやすくて。

名前なんてどうでもかわいいものはかわいいんだけどね。(笑)
Commented by apakaba at 2006-03-02 09:50
犬スレへレス。はなまちさん、犬が3回回るのはそこで寝るとき(寝床を作る)、そこで排泄するとき、ですわよ。

メリーさん、柴は頭いいけど、気が強くてかみつくっていうよね。がんがんしつけますよ。メリーくらいのリッパなしつけをしてみせますわ。

Ginaさん、ゆうじろうかよ……まあうちも海老蔵とか幸四郎では似たようなもんだけど。で、ゆうじろうファンではなかったのですか。

nokorakudaさん、うっひっひ、さっそく書き込みまくってきてしまったよ。
コトはかわいいな。かわいい名前だほんとに。


<< 1990年の春休み. 7 インド篇      45歳のひな人形 >>