2006年 03月 19日

頭も悪いが耳も悪い

今朝は9時から友だちと遊ぶんだと言っていた長男が、10時まで起きてこない。

前にも書いたと思うが、私は、子供が小学生になったらもう声をかけて起こさない。
平日、学校のある日も起こさない。
自力で起きられない子は勝手に遅刻してろということだ。
何回かひどい目に遭えば、「うちのおかーさんはあてにならない」とわかるので、自力で起きるようになる。
起こしてやるとそれが当たり前になって、万が一起きられなかったときに、「どうして起こしてくれなかったの」と、自分の失敗を人のせいにする子供になるからだ。

まあそんなことはどうでもいいけど、とにかく今朝、「ササニシキ」は派手に寝坊してしまった。
開口一番、「なむさんねすごした」と言いながら食卓につく。
私は、幼いころから鼻炎で鼻をかみすぎたせいか、耳が悪い。
「らむさんて、誰?」
「はあ?」
「らむさん寝過ごしたって、らむさんて誰のこと。」
「そんなこと言ってない。なむさんて言ったの。」
「ああ、そうだったのか。」
「ねろす。」
「ああ?ねろすって誰?」
「はあ?そんなこと言ってない。おかーさん終わってるし。」
「だってねろすって言ったじゃないか。」
「だから言ってないよ。メロスだよ。走れメロスだよ。」
「……走れメロスか!ぎゃはははは!あんたよくそんなセリフ出るな!」
「いま学校でやってるの。メロスが結婚式に出るから三日間だけ時間をくれって言って……(以下、あらすじ説明。知ってるっつーに)で、寝過ごしたメロスが、『南無三、寝過ごしたか』って言うの、なむさんは南に、ある・ないの無いに、数字の三……」
「バカ、いくらおかーさんがバカだからってそれくらいあんたに教えられなくたって知ってるわ。」
「だっておかーさん終わってるから。耳悪すぎ。」
「あんたの発音が悪いんだよ。そんなもごもごしたしゃべり方じゃ、どうせ友だちとかも聞こえてないよ。」
「はぁーちゃんと聞こえてるし。おかーさんだけだよ聞き取れないの。」
「いや、みんな聞こえてないはずだ。周りがテキトーに意味を汲んでくれてるのよ。」
「そんなわけないじゃん。だったら会話が成り立たないじゃん。おかーさん自分の耳が悪いのをそういうふうに言い訳する。」
「わかったわかった。でも仮にも“メロス”なんて外国人の名前の人間が、『南無三』はないだろう。言うかぁ?南無三なんて。翻訳じゃないよね。」
「だって太宰だよ。」
「太宰がバカなんだな。」

by apakaba | 2006-03-19 23:32 | 生活の話題 | Comments(9)
Commented by キョヤジ at 2006-03-19 23:36 x
>頭も悪いが耳も悪い

口も悪けりゃ腰も悪い。(笑)
Commented by apakaba at 2006-03-19 23:39
秒殺……
Commented by K国 at 2006-03-20 11:52 x
座布団三枚あげたい!(パチパチ)

フォロウのしようがない、しかし、、、(笑えました)
Commented by たがめいぬ at 2006-03-20 12:27 x
そうか 走れメロスで南無三なんてでてくるんだ メロスが南無三は確かにおかしいよね オーマイゴー って言うのかとおもった。

僕もかなり耳は悪いです 声の小さい人やはっきりしゃべらない人と話をすると何度も聞き返してしまいます。

きっと相手はいやな思いをしているだろうな。
Commented by apakaba at 2006-03-20 12:51
>フォロウのしようがない
オウノウ、八方ふさがり。

ゆうべ、夫と飲んでいて、「走れメロスで南無三とか言ってんだよ!」と私が言うと、「だって太宰なんて、『プッ(←失笑)』だろ。そういうヤツだろ。」とのことでいきなり決着しました。

高校時代、爆音でヘビーメタルとか聴いてたし。
耳悪くなるよね。あのころ、ほんとーに私は耳が悪かった。
でもよく聞こえない人ってボケが早くなるというから、意識して聞く努力はしないとね!
Commented by はなまち at 2006-03-20 12:57 x
耳を鍛える、語学から。
さあ4月です、NHKのテキスト一杯買いましょう。
で、5月の段階でどこまで生きているかが・・・・・
電車の中でヘッドホンからシャカシャカ音漏らしている人、一体どういう
音量で聞いているのでしょうね、あれは絶対に耳を破壊すると思いますねぇ。
Commented by apakaba at 2006-03-20 14:13
きゃあー。
毎年4月に同じコトを言われてるじゃーん。
何年か前に、テレビの英語会話を見ていました。
1年間見て、覚えたイディオムは「go great with...」一個だけ。
このチーズはこのワインに「よく合う」ねえ。とかそういうの。
ゲ、なんて言い崩した言葉だと思った。

ヘッドホンシャカシャカですね。初代ウォークマンを喜んで使っていた身としては耳が痛い話です(比喩)
Commented by 喜楽院@ケムール人。 at 2006-03-20 21:46 x
「ああ。メロス様。」
うめくような声が風とともに聞こえた。
「誰だ。」
メロスは走りながら尋ねた。
「フィロストラトスでございます・・・」

すみません。ここまでは覚えてます。
シラフに戻ったらもう少し思い出します。
Commented by apakaba at 2006-03-20 23:37
や〜ん、ケムール人だあ。


<< 初めてのこと、いくつか      生徒の親に、なったりならなかったり >>