あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 22日

新語

子供3人とも、とにかくコーシローに夢中。
「アキタコマチ」が宿題などをなんにもやらないので、
「今、なにしてた。勉強は。」
と聞くと、
「ん、まだ。」
「じゃあなにしてたの。」
「コーシローを、……“ちょれくってた”。」
ああん?ちょれくってたってなんだぁ?

「アキタコマチ」の一番仲のいい子は大阪から来た子で、たまに言葉がうつっているので、一瞬「大阪弁のひとつかな」とも思ったが、それにしても聞いたことがない。

「ちょくれってたってなに。どこの方言?何語?」
「ん、どこの方言でもない。『アキタコマチ』語。」
だそうで、でも子犬を“ちょれくってた”ってなんだか雰囲気がよくわかる響きだと思いませんか。

by apakaba | 2006-04-22 23:19 | 子供 | Comments(8)
Commented by ogawa at 2006-04-23 08:18 x
>“ちょれくってた”
大阪弁にはそんな言葉ありまへん(^^)
雰囲気が伝わってきて楽しい言葉ですね。
Commented by キョヤジ at 2006-04-23 10:07 x
ワシゃぁ、おねぇちゃんと「ぬべたい」なぁ。(笑)
Commented by apakaba at 2006-04-23 10:58
ないですよね、ちょれくってたなんて大阪弁。
でも「アキタコマチ」は大阪が気に入りで、合うのは事実みたい。

キョヤジさん、それ「ぬるぬるべたべた」かなぁ?
よいね。やっちゃって。
Commented by Morikon at 2006-04-23 15:54 x
「おねぇちゃん」というのはマキさんのこと?
それとも「サンバの方々」かしらん(爆)
Commented by apakaba at 2006-04-23 19:32
きゃああー!
Commented by のこラクダ at 2006-04-23 19:38 x
シロ。いや幸四郎かわいいー。
わんこのレンジャーごっこがどんなか気になるけどとにかく想像以上に素晴らしい育ち方なようで本当にうれしい!
ちゃんと両親にも伝えてますよ

コトは度胸がよくて人見知りがなくていたずらも全然しないとってもいい子です。幸四郎も性格がいいので安心してお渡し出来ました。
さあ私も子育て頑張ります。(だいぶ元気になったよ)
Commented by のこのこ at 2006-04-23 19:41 x
ねえねえサンバねえちゃんって何よ?
えーん話についていってないじゃん私。
Commented by apakaba at 2006-04-23 21:59
幸四郎はすっかりちがうお顔になっていますよ。
少年の顔になりました。
サンバねえちゃんというのはね。
きのう、キョヤジさんたちが横浜に撮影会に行ったら、サンバをおどるビキニのお姉さんたちがいっぱいいたらしい。ということですわ。
そのうちキョヤジさんがアップするでしょう。


<< 「愛してるよ」は声だけ      久々の子育てちゅ。 >>