あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 19日

男は犬、女は猫……

きのうの夜、夫の両親と会食後、タクシーで家まで帰る。
車内で「アキタコマチ」と「コシヒカリ」がしゃべっていた。
学校で流行りの遊びのことを話しているらしい。

ア:「ああ、オレのクラスもいろんな遊びが流行ったなあ。まず練り消し作り(消しゴムのひとつ)、バトエン(鉛筆を転がして点数を競う)、それから定規で消しゴムをどこまで遠くに飛ばせるか……まあ、これはすぐにすたれたけど……『コシヒカリ』のクラスは?」
コ:「ん、あのねえ、“愛犬ごっこ”とかいうやつ。」
ア:「あいけんって、犬のこと?」
コ:「うん、なんかよくわかんないけど、わたしが“飼い主”になるんだって。それで周りの人がみんな、イヌなの。」
ア:「はーん、『コシヒカリ』、そのイヌっていうのはだいたい男だろう。」
コ:「うん、そう。それで、女子たちがずるいから入りたいって言うんだけど男子はだめって言うから、女子たちは『じゃああたしたちは“愛猫(あいねこと呼ぶ)”とかいってネコになってるの。」
ア:「それで『コシヒカリ』が“飼い主”。」
コ:「うん、そう。」

……「アキタコマチ」、おかーさんは娘が心配だ。
兄として妹を守ってやってほしいの。
その愛犬ごっこって、一体なにをするんだ!
ヘンなイヌはいらないぞう!

食事のとき、義母から
「『コシヒカリ』ちゃんにはヘンな男の子がつかないようにしないと!」
と言われたばっかりなのに……祖母の欲目で、孫娘は人並み以上にかわいい!と信じている(じっさいは十人並みなんですが)。
義母は産婦人科の受付にざっと40年座っている。
「とにかく15歳くらいでお腹大きくしてきちゃうんだから、まったくたいへんよ。二人そろって15歳とか!知識なんかなんにもないからもう相当お腹が大きくなってから来るし、親同士は真っ青だし、見てられないわよ。そうならないためにほんとに『コシヒカリ』ちゃんには気をつけてあげないとだめよ!」
そう言われても、女親として、どんなことに気をつけてあげたらいいのか。
今まで男の子ばっかり集中的に育ててきた私には、新たな課題だよ。

by apakaba | 2006-06-19 16:11 | 子供 | Comments(7)
Commented by K国 at 2006-06-19 18:06 x
男の子はブンナグッときゃいいので簡単ですが、女の子は難しかった
男親は躾とかの話は出来てもキワドイ奴はとても言えない
細かい所はオヤジの居ない時に奥方と話し合ってたみたいです

15歳で、、、、金八先生の杉田カオルですね

Commented by ogawa at 2006-06-19 22:22 x
男親は、娘が大きくなると出番がなくなりますね。
特に生理がはじまると、母親でないと対応は無理。

彼氏はいるけど、一応、大丈夫だとは思っていますが。
「性」の話は妻に任せています、私の出る幕ではないですしね。

とりあえず、ただいま15歳です・・・ウチの娘
Commented by apakaba at 2006-06-19 23:18
男親がいなかったワタシの家では、とにかく毎日が女だけの合宿所みたいでした。
だから男親がどう暮らしていくのかは、想像つきませんねえ。

で、女親が男の子に対しては、このような話もします。
http://apakaba.exblog.jp/m2003-06-01#789307

「ササニシキ」6年生です。おもしろいぞ!必読!
Commented by Gina at 2006-06-20 12:58 x
結婚に関しては、反発してても同意してても母親の価値観と似たところに落ち着くような気がします。

だからミタニさんが、結婚に年齢の早い遅いはない、と思ってれば16歳で結婚するかもしれないし。。というものではないでしょうか?
Commented by apakaba at 2006-06-20 13:02
えええっ、そうかなあ!?@結婚
私の母は「女のシアワセは、結婚、子供」と信じていて、まあ私はいつの間にかそのレールどおりになってしまいましたが、7歳上の姉はいまだひとり、母を泣かせてウン十年……です。
Commented by Gina at 2006-06-20 15:32 x
年代による価値観の差はそもそもありますよね(おそらく、ミタニさんの母親や、私の母親の過半数はベースとして、女の幸せは結婚、子供という考え方を持ってると思います)社会全体の考え方以外のプラスアルファの部分が、ミタニさんのお母さん独自の価値観になり、そこを受け継ぐんではないでしょうか。

私の母親の場合、女の幸せは結婚、子供ともかなり強く思ってました(だから結婚するまではうるさくて)。それ以外には、あの年代にしては割と珍しく結婚後も出産後も定年まで働いたり、あるいは駆け落ちしたりと恋愛にこだわりがある当たりが私と似てるなぁと思います。

ちなみにダンナと父親も似ているところが割りとあるように思います。(妻に激しく愛情を注ぐところ、笑)よく娘は、父親とどこか似た人と結婚する、というではありませんか。それこそ母親の価値観を受け継いでる証拠かと。。。
Commented by apakaba at 2006-06-20 15:47
ナルホドナルホド〜〜!今度は激しく納得。
でも夫と父が似ているかどうかはわからないなあ。
外見に関してはこれ以上無理っていうくらい似てませんが。


<< ポートレイトはこんな写真を撮っ...      書き続ける >>