あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 21日

ポートレイトのつづき。

きのうのつづきです。一応、最終回です。
昼2枚、夜2枚を選びました。
昼と夜、雰囲気の変化がうまいんです。

c0042704_10413279.jpg


正面向きなので、小さめ画像で失礼。
赤いです、夜目遠目傘のうちと申しましょうか、赤を色あげしているんですね。
傘の中の写真はみんな赤毛になっていて、寝ぼけた光の中ではアクセントになって愉快でした。

c0042704_10461752.jpg


そのとおり、オノ・ヨーコなんです。
これはフェリーの甲板で撮っていて、強風で髪の毛が無茶苦茶に吹っ飛んでいたので、Morikonさんが片手で私のアタマ押さえて片手でシャッター切っていました。
そんな必死の強行撮影に、見えないでしょう。

c0042704_10504482.jpg


一転、人工光の中ではシャープに作ってきました。
これだけ白く飛ばしちゃえば、「寄り」の正面向きでもアップロード可能かと。

c0042704_10545439.jpg


ほんとは腹ぺこで死にかけていますが……自然光のない屋内撮影で、親密で温かみのある雰囲気を作っていますねえ。
撮られるほうはなんにもしなくていいから楽だなー。


きのうは構図が好きな写真、今日は昼と夜の雰囲気のギャップをテーマにして並べました。
でもMorikonさんが一番気に入っている写真は他にあるらしい。
それはまたいつか!

by apakaba | 2006-06-21 11:05 | 歌舞伎・音楽・美術など | Comments(24)
Commented by はなまち at 2006-06-21 11:36 x
出たぁ・・・・・
足はついているとか。
Commented by apakaba at 2006-06-21 11:49
脚の撮影はエニタイムノーサンキューです。
著しくバランスを欠いて、脚が太いんですよ。
Commented by ぴよ at 2006-06-21 16:42 x
傘の写真なんて、すげーキレイっすね!
マキさんじゃなくてこの独特の色使いってのかな・・・あわわ。
マキさんは何も言わなくてもお美しいので「写真の色」としてのキレイかどーかですよ(笑)
シャープな絵とノーフラッシュで柔らかい光の絵、どちらも師匠らしくて
ステキですわぁ~♪

ね、ね、最後の写真サ、
ちょっと・・・胸の谷間が・・・むはーーーーっ♪ 
         ↑
   ホント、おっさんかよ<自分(苦笑)
Commented by apakaba at 2006-06-21 17:03
ムネっすかあー?
そうか?(思い出し中)あー、このときはね、「あっ、もしかして私、下着が出てたりしてないですか、写るとナンだから。大丈夫ですか」「大丈夫です。出ていません」とかいってきわめて事務的にコトが運んでいましたね……とにかく現場は色気ナシですよ。
いま思えばもう少し色っぽい展開でもよかったねえ……なんちて、師匠のファンに殺されたくないんで。
Commented by ogawa at 2006-06-21 20:53 x
8カット拝見しました。
何年ぶりかのポートレートだそうですが、さすがMorikonさん巧いですね。
レフ板か鏡を使っていると思いますが、雨天の中でも光を反射させ、平面的になりがちな写真を上手く立体感をだしてますね。
室内の構図を凝ったのと、ソフトフォーカスを使った写真は、モデルもいいけど、やはり撮り手のセンスと腕ですね。
漫然と撮って写る写真ではないですし。

写真技術をちゃんと身につけている人は、何を撮っても上手いですね、流石です。
Commented by あづま川 at 2006-06-21 21:44 x
いつもながら、一瞬の印象的な表情をすぱっと切り取るのが上手いなあと思いました。
撮った角度や、光の当たり方などを含め、そのままアニメのワンカットとして使えそうです。もちろん素人から見ての印象ですが。

それと最後のチョイ出し写真。古いですが、平凡パンチやGOROに載っても全然おかしくないですね。悶絶ものです。このチラ見せ、じつは作戦でしょ(ってなんのためだ?)。
Commented by apakaba at 2006-06-21 21:52
Morikonさん、そろそろ出てくれないと収拾つかないぞう
Commented by apakaba at 2006-06-21 22:01
ogawaさん、ええと、レフ板はほとんどつかっていませんでした。
使ったのはボツになったんだと思います。
ワタシはogawaさんのオキニのモデルみたいですが他のひとが撮ったのを見るのも、感じがちがっておもしろいでしょう。ふふふ。

あづま川さん、だってMキョショーはあづま川さんみたいに私のことを怒らないもん。
「あーっ、ホラ、ヘンな顔するー!」
「ほらー動くからー!」とかって……
それから最後の写真、そんなに出てないと……思ったんだけど……ん、出てるか?光が反射してよく見えないな……。
でもこれはキョショーの指示通りのポーズなんですよ。
だから作戦だとしたらキョショーの作戦なんですよ。
(て、ナゼ話がそっち行くかな、おたがい)
Commented by Morikon at 2006-06-22 00:00 x
はなまちさん・マキさん
マキさんに画像チェックしてもらった時「見事に下半身が写ってないね」と言われましたが、撮影前に「脚は太いから写すな」と
指示があったのを思い出しました(微笑)

ぴよさん
「ホントのおっさん」の私より欲情してどーすんの!?(笑)

マキさん
「密室で二人っきり」なら、色っぽい展開ウェルカムですが、
込んでないとはいえ「ランドマークタワーの展望台」では(苦笑)

ogawaさん
素人モデルさんの撮影は10年ぶりでした。
マキさんも書かれてますが、レフ板を使った(室内)写真はボツりました。
慣れない道具を使うもんじゃないですね(苦笑)

あづま川さん
最後の写真、気に入って頂けたようですね♪
もしかして、あづま川さん用のサービスカットですかぁ?(←マキさん)

マキさん
え、そんな指示しましたっけ(←アルツ?)
これが晴れてて野外なら「豹のポーズ」を頼んでいたかも(爆)
Commented by apakaba at 2006-06-22 00:03
怒濤のキョショーレスがついて私も一安心じゃぞ。
でもまたコメントが増えたらキョショーが書くのじゃぞ。

またやるぜえ!(ウインク!)
Commented by マツイ at 2006-06-22 01:34 x
赤い傘の写真が一番いいです。
でもどれも素敵。
撮る人もモデルもいいからでしょうね~。
私はダメだ。写真写り悪い。白目むいてるのとかけっこうあります。
Commented by apakaba at 2006-06-22 10:07
マツイさん、私も写真写りは悪いですよすごく。
たいていが、「誰なんだこのブスは」って感じです。
上手な人が撮ればまともな顔に写るんだということをごく最近知りました。それまでの人生、ずーっと「私はダメだ、写りが悪い」と信じてきたもの。
でもあまりにも上手な人が撮ると、実物よりよくなってしまうので、初対面のときにガックリされるでしょう(お見合い写真のように)。
Commented by sesami at 2006-06-22 14:33 x
おおぉ、うるわしいですねえ。
どの写真も別の人みたいに見えます。
女にはいろいろな顔があるのですなあ。
モデルがいいのもさることながら、
撮り手の感性もあるのでしょうね。素敵。
Commented by apakaba at 2006-06-22 17:39
sesamiさん、そうです、わざとイメージのちがうものを選んで並べてみました。でも実物よりよく写ってしまうと、これから初対面というネットのお友だちに会うのが恐怖です。
「な〜んだ、眞紀さんて(後略)」と思われるのが、ううう。
sesamiさんには先に会っておいてヨカッタ。
Commented by K国 at 2006-06-24 08:36 x
この位カッコいい写真があると、パスポートにも使えるのがあるかな
去年、前のが期限切れだったので、とりあえず写真を撮る事にした
コイン式の取り直しのきくヤツ、まず1枚目、なんとなく指名手配みたい
チョット上向きにして2枚目、チョットのつもりがあごが出すぎ
今度はあごを引いて3枚目、引きすぎて上目ズカイで気味が悪い
しかしここで時間切れ、てか仏の顔も3度まで、、、、で気味の悪いのが
パスポートに載ってます。
チョットでも良く見せようとしたオッサン心が仇でした、1回目の指名手配のほうがマシだったかも
Commented by 喜楽院 at 2006-06-24 10:06 x
うっとり。
Commented by はなまち at 2006-06-24 11:22 x
脚は撮影禁止でしたか、あんまりそんなこと意識してコメントしたわけではなかったが。
モデルが知っているひとと言うのは、なんとなく、コメントしづらいですね。
どうしても、注目は、カメラワークじゃなく、被写体の方に行っちゃうから。
仕事を感じさせない仕事士って感じで、すごいカメラワーク。
Commented by apakaba at 2006-06-24 11:28
モデル撮影レス。
K国さん、コインの証明写真でも、写りのいいのもありますよ!
うちの最寄り駅で1回使ったことがあるんですが、「オオ、美人に写ってる!」と驚いたことがあります。コイン式ではありえないと思っていたので、ほんとびっくりしました。

喜楽院さん、惚れ直したろう。
はなまちさん、惚れ直したろう。
Commented by はなまち at 2006-06-24 19:29 x
べっぴんはとくだなぁ。
おっさんはそんだなぁ。
Commented by apakaba at 2006-06-24 21:57
私おっさん大好きだよ。
Commented by Morikon at 2006-06-25 01:53 x
キョショーじゃないですがレスします(微笑)

マツイさん、初めまして。
赤い傘のは、マキさんが一番気に入っているものだそうですよ。

sesamiさん、初めまして。
確かに4枚並べても、まるで別人のような写りですね。
私が男のせいもありますが、男性を撮っても
こうはならないんでしょうね、写欲も盛り上がらないでしょうし(苦笑)

K国さん
ウチも最近、夫婦でパスポート用写真を撮りました、4枚700円で。
二人とも違う場所だったんですが、私のはピン甘、カミサンのは
スタジオ撮影レベルの仕上がりで「この差は何だ!」と驚きましたよ。

喜楽院さん、初めまして。
楽しんで頂けたようで何よりです。

はなまちさん
「太い脚は撮るなヨ」という指示のもと、恋人目線で
グーッと寄ってみました。
あ、指示がなくても寄ってたな(爆)
Commented by apakaba at 2006-06-25 15:17
Morikonさん丁寧にありがとうございました。
だいたい、出そろったと思います。おつかれさまでした。
私宛にいくつか感想が来ていましたが、まあだいたいお上手!ってことで。
それにしても
>あ、指示がなくても寄ってたな(爆)
……絶対、キャラ変えてる……
Commented at 2006-06-26 00:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apakaba at 2006-06-26 01:08
はれ?カギコメ?
たしかに、思いっきり寄ると、遠目に見ていたときには気がつかなかった細かい顔のよさがわかるときはありますね。
もちろん、粗も見えてくるんだけど、それ以上に「あ、この人はすごく目が素敵だったんだ」とか発見したり。
粗の発見以上に価値があるように思います。
(なんてマトモレスなんだ!)


<< 夏の散歩の足もとは      ポートレイトはこんな写真を撮っ... >>