あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 03日

夏休みの会話・その3

c0042704_20411810.jpg


「コシヒカリ」に、「コーシローのえさを作って。」と言いつけると、こんなのを作った。
ドッグフードの上に、犬の好物の海苔とゆでたキャベツのみじん切りを乗せていた。
「あのねーこれ、コーシロー(幸四郎)の『しあわせ』っていう字、のりで書いたの。わたしこれを作るのが、“ゆめ”だったんだあ。」
「“夢”だったの。へええ……!」
私とは愛情のかけかたがちがうように思う。
いま、完全に犬にナメられてしまっているかわいそうな「コシヒカリ」だけど、がんばっていきましょうね。

by apakaba | 2006-08-03 20:51 | 子供 | Comments(14)
Commented by 花岡じった at 2006-08-03 21:29 x
犬から見た「格」がありますからねぇ。
我家では一番恐いのが俺。(だと思う)
で、一番好きなのは嫁。
母親は・・・

うちは一切人間の食い物はあげません。
ドッグフードとおやつにそれ用のおやつ。
でもたぶん母親がこそーりやってると思うが。
Commented by apakaba at 2006-08-03 23:05
犬にとって大人の男はこわいんですよね。
私も幼稚園児のころは飼い犬(雑種)にナメられてねぇ……
Commented by ぴよ at 2006-08-04 00:01 x
海苔で文字書くの、ぴよも子供の頃好きでしたよ。
でも自分で作るよりも、ママがお弁当に海苔で文字書いてくれたり
顔を作ってくれたりするとすげー嬉しかった。

でも、まず「幸」という文字を作りたいと思ったコシヒカリちゃんを
何かとてつもなく愛しく思ったよ。
そういうステキな文字をまず作りたいと思える子供に育っているという事の
「幸せ」を眞紀さんは噛み締めているんだろうなぁ~・・・
ぴよにもし子供がいたら、そーいう子供に育てたいですよ。
Commented by apakaba at 2006-08-04 11:50
ぴよさん、私もね、長男が幼稚園児だったころは、やりました(海苔でなんか書くヤツ)。
でもどんどんどんどん、食えりゃーいいだろ状態になってきて。
わかったよ初心に帰るよ。でも夫の弁当に海苔でなにを書いたらいいんでしょう!

>でも、まず「幸」という文字を作りたいと思ったコシヒカリちゃんを
何かとてつもなく愛しく思ったよ。

これを読んで泣きそうになっちまったよ。
Commented by K国 at 2006-08-04 11:54 x
犬の餌ですか、そのまま出されたら私が食べてしまいそう
そういえば貧乏な若者が酒のつまみにしてました

その内に可愛がるけど舐められない方法教えてあげて
Commented by apakaba at 2006-08-04 11:56
K国さん、酒のつまみにドッグフードねえ……犬がカリカリ噛んでいる音はおいしそうですけど。
ニホヒは、犬用おやつという「ささみジャーキー」とか「ささみチップス」とかのほうが食欲そそります。
あれならつまみになりそうです←素
Commented by 喜楽院 at 2006-08-04 13:26 x
犬にも猫にも、全く興味がない喜楽院であるが、
スーパーなんかにいくと、いやがうえにでも
ドッグフード、キャットフードのきらびやかな
パッケージデザインが目に飛び込んでくる。
「ふ~ん。うまそうだな。」
とは、その都度思う。
(注※あくまでドッグフード本体をうまそうと思っているのであり、
モデルの犬や猫の写真を観て、そう思っているのではありません。)

いつか買って食べてみたい、と常々思ってきたが
そういえばまだ実現していない。
おススメって何かありますか?。
Commented by ぴよ at 2006-08-04 20:40 x
夫の「のり弁」にはやっぱ「LOVE」でしょう!
オサレに「XXX」ってのもいいかも♪

ぴよは頼まれてもそんな文字はごめんですが。(をい)
Commented by apakaba at 2006-08-04 22:42
喜楽院さん、私はドッグフードとかを食べたことはないので勧めかねます。
でも、絶対に「ゴン太のササミチップス」っていうのはウマイはずだと思う。
でも歯が丈夫でないと噛めないと思います。(素)

ぴよさん、xxxなんてきっと彼は「ん、なんでバツをたくさん書くんだ。ふざけた女房だ」と思うでしょう。国語教師なのでLOVEよりは「愛」だろ愛っ……(画数はどうするよ)
Commented by safety-life at 2006-08-05 14:51
くぅ~~~~~~~!!可愛いですねぇ!!
ご無沙汰してます♪

この間、親友の家に久しぶりに行ったんですが、娘(1歳4ヶ月)がメチャクチャ可愛かったです!!久しぶりに会ったら、歩けるようになっててしかも少し喋ってました!!おまけに、おしっこしたら口で言わないのに、お人形のオシメ取り替えるような仕草したり・・・・。子供ってすごい速さで成長するんだなぁと感動しました♪
コシヒカリちゃんも今すごい速さで成長してるんでしょうね。可愛いなぁ~♪
Commented by apakaba at 2006-08-06 00:14
safety-lifeさん、どうもレス遅れ気味でごめんなさい。
ヨパラーイ人生なもので。←おたがいさまかもっ
でも、ヒトゴトだからいいますが、飲んでばかりで食べないのはいけませんよ。元気な赤ちゃんを産めませんよ。体をいとうてくださいませ。
私なんぞいつ死んでもいいんですけど。

あの、「コシヒカリ」その後ですが、翌日にコーシロー(幸四郎)の「四」をえさにして、その翌日「郎(難しいじゃないか)」をえさに書いていました。
今日は、ネタ切れらしく、卵が割れる絵をゆでキャベツで描いていました。
私ももちろん犬をかわいがってはいますが、あそこまでどっぷりと愛情を注ぐという感じでは、やはりないです。
小さい子供にとって、かけがえのない存在なんだなーと認識し直しましたね。
Commented by 那由他 at 2006-08-06 14:03 x
ドッグフードを食べるという話から思ったことなんですが・・・。

この話題の相前後して、新聞に載っていた週刊誌の広告にあった見出しが印象に残っています。
それは、虐待を受けていた子供がドッグフードを食べて、なんとか食いつないだという見出しでした。
以前友達が貸してくれた「Itと呼ばれた子」(デイヴ・ペルザー著)を思い出してしまいました。

眞紀さんはじめ、こちらにおいでの皆さんのお子さん達は、親御さんから愛され、大切に育てられておられる、幸せな子供たちだと思います。
また、お子さんのおられない方も、ご自身が親御さんからの愛情の中で育ってこられていると感じます。
だから、虐待を受けている子供たちのことが、遠い世界のことのように、実感がないのですが、実際には虐待は隠れた形で、近所でも起こっているのかもしれない。
そう思うと、やりきれない気持ちになってしまいます。

「ドッグフードのお味は?」という面白い話題だったのに、ちょっと複雑な気分でした。
Commented by nokorakuda at 2006-08-06 15:36
コシヒカリちゃん、幸四郎に愛情いっぱい、ありがとうね。私もうれしい~。

ところでドッグフード、たべちゃいますよ、結構。

だって、興味ありません?どんな味か・・・。
それに、自分の犬がどんなもの食べてるか、自分の舌で確認したくなりません???

私だけ?

さすがにカリカリの主食たるドッグフードをボリボリと食べる気はしませんが、(だがもちろんたべたことはある)
ジャーキーものとか乾燥したササミや犬用クッキーや犬用のミルクバーなんて、普通に美味いっすよ! 味が薄いだけで。

しかも前の犬を飼っていた20年ぐらい前の時代よりも今のほうが格段に美味になってます。 気楽院さん、食べるなら今だ!(笑)

しかし、缶詰は食べたくないな・・・グチャグチャして見た目がキモチワルイ。あれも美味いらしいよ。そりゃそうだよね。材料に変わりなし。

Commented by apakaba at 2006-08-07 11:09
ドッグフードレス。
那由他さん、トピズレ歓迎ですよ。
子供の虐待は、意外と近いほど見えにくいことかもしれませんね。
でもニュースには毎日のように出ています。あれが氷山の一角かと思うといたたまれないですが、虐待は連鎖するようなので(親から子へ)、それを断つためにはやはり周りの人間が愛情を注ぐしかないのかな。
だとすれば、愛情をたくさん受け、他へも愛を注ぐ人間が多くならないと……ですね。

のこのこさん、……

>だって、興味ありません?どんな味か・・・。
それに、自分の犬がどんなもの食べてるか、自分の舌で確認したくなりません???

いえ、ぜんぜん(きっぱり)。
でも、普通にうまいんですか。
食品なんだから、「食うに堪えない味」なわけないもんね。


<< 東京も夏なの      夏休みの会話・その2 >>