あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 13日

娘の声

娘の「コシヒカリ」がお風呂に入りながら、唄っている。
「おーかあさんおーかあさーんおかーさーんーおーかあさーんおかーあさーんん、」
ポルノグラフィティの『アゲハ蝶』でずっとおかーさんおかーさんと連発している。
脱衣所にタオルをそろえに行って、可笑しいので黙っていたら、
「む、そこにいるのはおかーさんではないと見える。」
と言ってお風呂のドアを開けた。
「あれっ、おかーさんだった!」
目を丸くする。
「うんそうだよ。なあに?」
「うふふふふっ、なんでもなーい。ただおかーさんて言って唄ってただけー。」
ふふふふっと笑う声が、土でできた鈴をコロコロ転がす音に似ている、といつも思う。

by apakaba | 2006-08-13 20:47 | 子供 | Comments(9)
Commented by ぴよ at 2006-08-14 02:46 x
まあ!何て可愛いんでしょう!!
文章を読んだだけで、愛くるしい遣り取りが目に浮かぶよーですよ♪
娘、産んでおいてよかったでしょー?(笑)
Commented by apakaba at 2006-08-14 11:01
あほらしいお話にコメントありがどう〜。
こういうことって、片っ端から忘れていくの。
そのときは愉快だったりしみじみしても、悲しいことに忘れてしまうのよ。
だから覚えているうちに、ここにでも書いておこうかなっと思っています。
Commented by ogawa at 2006-08-14 12:55 x
おもわず「アゲハ蝶」のフレーズ♪が口に出てきました。
日常のちょっとした良いシーンですね。

以前に「牛にゅうパック一つつぶすなあらえもってこい
なかったらよいかもしれないけどわからないさあねの
ぽんぽこりんへいへい」と連絡帳に書いていた同一
人物とは思えない・・・クス

でもお嬢さんはカワイイなぁ。
Commented by アキタコマチ at 2006-08-14 15:11 x
いやーどう考えても同一人物ですよ。
フツーの女の子が、
「む、」
とか、
「ないと見える」
とか言わないでしょ。
少々長兄に似ているところがありますね。     
Commented by apakaba at 2006-08-14 16:36
ogawaさん、「アキタコマチ」がなれなれしくてすみません。
「なれなれしいでしょう!」と言うと「大丈夫大丈夫」と。
女の子の声はかわいいです。
鈴を振るみたいに笑う……という言い方はよくあるけど、金属の鈴ほど透き通っていなくて、焼き物の鈴の、少しくぐもった素朴な音のような感じです。
ところでぜんぜん関係ないんですが、次回分の1990年旅行記は、ひとつヤマです。やっとやっとの別れのシーンです。
ogawaさん、絶対にはずさないで読んでください。
Commented by ogawa at 2006-08-14 22:24 x
>アキタコマチ君へ
私の娘、ササニシキ君より一つ上ですが、私そっくりの
話し方をしますよ。
やっぱり身近な人の口癖に似るのですよ。
今度、アキタコマチくんに大阪弁しこんであげましょうか、
それとも大分弁がいいかな(^^)

>ogawaさん、絶対にはずさないで読んでください。

了解しました。
このシリーズ楽しみながら読んでますが、ほとんど感想を書いていません。
ちゃんと読ませていただきますね。
Commented by apakaba at 2006-08-15 00:01
ogawaさんに予告を入れるときは気合いが入っているときですから。
て、大阪弁の息子、……ヤダー。
Commented by nokorakuda at 2006-08-16 18:41
かわい~。
らくだ家の話題になってしまいました。
私もぜったい女の子も産むぞ~~~。

でも男の子もかわいーのです♪ いやんもう何人でもほしいっ!!!

さっきパキスタンのコメント書き始めて(文章もそうだけどみなさんのコメントにじ~~~~んときた)ふと下を見たら、前の項を読んでませんでした。
読んだらコメントしますね~。

↓のコーシロー。
超多忙でコメントできなかったんだけど、あまりにかわいくてもだえてました。コトにそっくりなんだもの~~~~。
唸るのは少しはおちついたの???
Commented by apakaba at 2006-08-17 10:23
のこのこさん、女の子はね、男の子の後に続くと格別かわいいの!(つまりアナタよ!)
最初に女の子で、次が男の子だと、その男の子がアホ〜に見えるの。
で、最初に男の子で次も男の子だと、「男の子はかわいい」ってわかっているから、素直に楽しみ。と、生まれる順番ってけっこうあるのよね。

コーシローはあいかわらずギャウギャウ言ってるけど、きのうはドッグラン(犬を放していい公園)に連れて行ったりして、「世の中キミだけがいばっているのではないのよ」ということを教えました。


<< 1990年の春休み.35 パキ...      うちに来て4ヶ月たったコーシロー >>