あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 31日

夫が妻を撮ると

箱根に夫婦で一泊旅行をしてきました。
箱根の美術館などまわっておもしろかったのですがその話はまた別のときに。
5月に、夫が妻を撮らないのはナゼという話を2回連載で書いたとき、皆さんからのコメントがおもしろかった。
だからってわけでもないけど、今回は、夫はたくさん妻の写真を撮っていましたね。
場所は去年と同じ(『箱根のオーベルジュで。こんなアソビもしてます』のところ)。

c0042704_10255970.jpg


わーい、去年と同じ角部屋を予約できたよ。
チェックイン直後。
ヤダー、あくびしてるじゃないか。
「あなたがこういう顔ばっかり撮るからヤなのーあたしはー。」
「君があくびしはじめるからいけないんだろう!」
いつもながら不毛です。
日暮れのプールに移動します。

c0042704_1029159.jpg


去年は水着写真で妙にコメントが多かったので、今年はおとなしく。
もういいトシですから。

c0042704_10315539.jpg


ディナー前に着替える。

c0042704_10324275.jpg


なにをやっているのでしょう

c0042704_10331411.jpg


「なんでこんな似たようなのばっかり撮るのよ。」
「露出を変えてちがう感じにしてみたの。絞りとシャッタースピードを変えるんだよ。それで同じものをたくさん撮っていろいろ試してるわけ。」
「ふーん。なんかやらしいわね。」
「やらしく撮ってるんじゃねーか。」

c0042704_10354835.jpg


でもそろそろ、食べに行こうぜ。着替え終わったし。
このスカートは私の一張羅ですねえ

c0042704_1036261.jpg


レストランに閉店までいて、食後酒を部屋に運んでだらだらと。
翌朝の散らかったテーブル。

by apakaba | 2006-08-31 10:50 | 国内旅行 | Comments(12)
Commented by たがめいぬ at 2006-08-31 12:08 x
いい休日になったね。
Commented by apakaba at 2006-08-31 12:31
そうなの。
Commented by キョヤジ at 2006-08-31 12:46 x
脚出しOKなの?一枚目。(微笑)
Commented by apakaba at 2006-08-31 12:54
夫の脚はきれーでしょ
Commented by ぴよ at 2006-08-31 13:20 x
スカート、可愛い~い♪
箱根って宿代が猛烈に高いっていうイメージがあって、
実は泊まった事がないんですよぅ。
でもこんなオーベルジュで一泊だけ贅沢に遊ぶのってステキねー♪
Commented by K国 at 2006-08-31 13:40 x
あくびでしたか、イナバウアーの最中かと
Commented by のこのこ at 2006-08-31 18:03 x
いや~ん
ココ行きたぁぁぁい!
と去年から憧れてるのでラクダ夫に言わなきゃ!!!
そのラクダ夫は去年の水着姿で一目で眞紀ファンになり、私の爆裂黄色いビキニを見て眞紀さんとは大違い、とのたまい・・・
どーせどーせ、てか全く気にしませんが、

・・・憧れてイザ行ったとして、同じ部屋なら微妙な気分だな。(微笑)
Commented by あづま川 at 2006-08-31 19:00 x
長年連れ添っているツマをこれだけセクシーに撮れるとは、さすがというか、いいなあというか。
もちろん、それは眞紀さんが魅力的であり続けているからこそなのでしょうが、ファインダーの中でツマを一人の女性として客観的かつ冷静に見つめるることができるカメラマンとしての視線も感じます。
自分の結婚相手も、いつまでもこういうふうに撮ってあげたいなあ(妄想)。
Commented by 花岡じった at 2006-08-31 20:48 x
をぉー、良いねぇ。
普段は(飲み会では)男前を感じてましたが・・・
こー言う写真を見るとステキーだなぁ。。。
Commented by ogawa at 2006-08-31 20:53 x
露出倍数変えて上手く撮っていますね。
さすがじゃないですか。
モデルも良いしね。

朝の飲み残しの酒のグラスのカット・・・むふふふ
Commented by apakaba at 2006-09-01 10:26
箱根レス。
ぴよさん、長旅をできないので、まあこういう感じなんですよね。
夫はフランスがとっても好きで、飲み食い大好きなので、私みたいな、地を這いつくばる系でもいいわよという旅行は嫌いなんです。
でもたった一泊でこの値段かよというのはありますなぁ。

K国さん、あのまま反っていくとトイレのドアにアタマが激突してしまいます。

のこのこさん、私も去年の分のコメントは思っていたのとちがう方へどんどんいってしまったので反省して、水着はほぼ見えなくしました。
のこのこさんの爆裂(以下略)……今はさらにスゴイんだろうなあ!
同じ部屋ね、「ここで寝ていたのね」とか思うとね。はは。

いったん
Commented by apakaba at 2006-09-01 10:35
箱根つづき。
あづま川さん、さっそくどうも。
共同生活者になってしまったら夫婦は終わりなので……努力はしないと。
まあ、さんざん悪態つきながら撮っているんですが。
「ブサイクな顔しやがって」「その顔どうにかしろ」とか。
>自分の結婚相手も、いつまでもこういうふうに撮ってあげたいなあ(妄想)

あっ……!!!!

じったさん、「あんたは黙ってればねえ……(少しマシなのに)」と友だちによく言われます。
写真はしゃべりださないもんね。

ogawaさん、技術的なことはわかんないのですが、これって氷山の一角で、プールや室内写真も、もっととんでもない枚数を撮っていました。
でもやっぱり夫婦だと、「もう少しポーズをとれよ!」とか「撮られるなら気合い入れろ馬鹿野郎」とか、ヒドイことばっかり言われるので、「もうやだー!」になってしまいますの。
で、むふふふって。


<< いまどきめずらしい子供      東京都庭園美術館、一度は行っと... >>