2006年 12月 02日

冷蔵庫の中

c0042704_23371090.jpg


うちの冷蔵庫の中はいつもこんな感じです。
少ないでしょうか。
私は、モノがぎっしり詰まった冷蔵庫って大ッ嫌いなの。
ひええー!って叫びそうになる。
すかすかでないとイヤ。
でも野菜室はいつも満タンになっていないと、心配になる。
さらに、ビールがひとつも入っていない冷蔵庫はひゅるるる〜と寒気がしちゃう。

by apakaba | 2006-12-02 23:40 | 生活の話題 | Comments(13)
Commented by ぴよ at 2006-12-03 03:09 x
うちの冷蔵庫も似たよーなもんだけど、調味料が妙に沢山入ってるから
(味噌だけでも3種類は常備してるし)ポケット部分がもっと雑然としてるかな。

確かに野菜室はいっぱい入ってないと不安になる。
そして何故か冷凍庫には必ず「冷凍えだまめ」が入っている。
そしてアイスクリームも常備。コレがぴよ家の法則。
Commented by 与太郎 at 2006-12-03 09:21 x
 我が家はこの手の冷蔵庫が2台有ります。一つは母親用、他の一つは私用。本来は一つでよいから、引っ越しを機に私の冷蔵庫は処分しようとしたけど、母親は目が見えないが、自分で冷蔵庫にしまったものを感触だけで使っているから、私のものを入れてしまうと見えないことから、何が入っているのか分からなくなります。それで、処分するのを保留して、急遽持ってきた次第で、2台の冷蔵庫が有るわけです。
 ですからどちらの冷蔵庫も中はほとんどスカスカ状態です。それに、私の冷蔵庫は日本製なので使っている部品が舶来品と全く違うそうで、同じメーカの同じ形をしたものでも品質は全く違うんだそうです。どの程度違うかは素人には分かりませんが。
 野菜は一杯は入っていないけど、自宅からダイエー、リビン(西武)の両スーパーまで5分とかからないから、なければ走って買ってくることができるので、少量でも余り不自由しないですね。でも、少量であっても、必要な野菜は切らさないように注意はしているので、あまり不自由は感じませんが。
Commented by apakaba at 2006-12-03 09:31
冷蔵庫レス。
ぴよさん、夏はアイスクリームが入っていたけど今はないですねー。
冷凍室にはバゲットがどっさりあるかな。

与太郎さん、二人家族で冷蔵庫2台とはいかにも無駄と思われそうですが、でも事情が事情ですから必要経費ですね。
Commented by Morikon at 2006-12-03 09:42 x
いつもなら、ウチの冷蔵庫も三谷家と同じ感じです。
今は半月前にのこのこさんから
たくさん野菜を頂戴した恩恵を受けて、
作り置きしたオカズで通勤列車状態ですね。
Commented by apakaba at 2006-12-03 09:48
きゃああえらーい!
うちって作り置きというものがないのよね。
そもそも、のこのこ家のいただきものはすでにない。
30キロのコメもすでに5キロは食べ終わってしまった。
Commented by Morikon at 2006-12-03 13:43 x
コシヒカリちゃん以外は皆「食欲魔人」みたいだから、
もうなくて当然でしょ(笑)
Commented by のこラクダ at 2006-12-03 20:04 x
うちも冷蔵庫がいっぱいにはなりませんが所詮2人分だもの。
5人家族でこの冷蔵庫はえらいですよね。デキル主婦の象徴ってかんじ・・・。

Morikonさん、作りおきおかずを冷凍なんて・・・・すごい!
どんなものをどんなかんじに作りおき冷凍なのか、知りたい~。
そしてワタシも弁当のおかずにつかいたい。

ワタシは野菜が元気なくなってきたら水につけたりして生き返らすのに命かけてます。いや、命はかけません大げさでした。
それより一生懸命なのは人にあげることかな。
新鮮なうちに配る配る・・・。野菜外交。
Commented by Morikon at 2006-12-04 00:00 x
野菜外交バンザイ(笑)
作り置き、冷凍じゃなくって冷蔵なのさ。
頂いた巨根、もとい巨大大根が主役の煮物、
今日の夕食でようやく食べ切った。
乱切りした大根を、だし昆布・ゴボウ巻きと一緒に煮るだけよん。
味付けは醤油・さとう・みりん・酒を同量。
肉は安売り時に、まとめ買いして100gに
小分けして冷凍してるけどね。
Commented by apakaba at 2006-12-04 09:50
冷蔵庫レスつづき。
Morikonさん、「コシヒカリ」はあれで友だちの間では「『コシヒカリ』ちゃんの胃はブラックホールだ」とか言われているみたいです。

のこのこさん、むしろデキないんだと思う。
デキル主婦って、どんなときにでもささっとおいしいものを出してくるでしょう。
「ありあわせで適当に」とかいって。
ワタシは絶対にできない。
残り物って皆無だし。見通しがいいから、賞味期限切れのものとかはぜんぜん入ってないけど、常備菜とか作り置きという知恵がないのよね。
いつまでたっても新米気分ですわ。ほんと。

Morikonさん、あれは巨根だったね、中でもうちへの配給が一番キョだったと。
千六本にしておみそ汁にしたけど、野菜の甘みがすごくて、「今日のおみそ汁甘過ぎ!」とか逆に言われてしまうくらいだった。
あ、大根の千切りって千六本て言わないか?(おばあちゃん語か?)
Commented by Morikon at 2006-12-04 13:23 x
実家の祖母&母は千六本と言ってなかったと
思うけど、ちゃんと通じますよ。
はて、何かの本で覚えたんだろーか・・・@自分。
Commented by apakaba at 2006-12-04 14:24
千六本は千切りとはまたちょっとちがうんですよね。
大根にしか使わないのかな?
だいぶ前に、田村正和と篠ひろ子が夫婦のドラマがあって、篠ひろ子が今夜のメニューを言うのですが、そのとき「えーとあと、おみそ汁、大根を千六本にして」というセリフを言って、私は「おお、千六本とか言ってる。視聴者には通じてるのか?」と思った記憶があります。
Commented by Morikon at 2006-12-05 07:58 x
気になったので調べてみました。
正しくは「繊六本」なのですね、輪切りから細く切る意。
ダイコンのみに使う言葉のようで、
またひとつ、お利口になりました♪
Commented by apakaba at 2006-12-05 09:41
意外と続く冷蔵庫バナシ。
千切りというのを、繊切りとも書くんですよね。
千本に切るのと繊維を断ち切るの両方の意味なんでしょうか。
日本語って奥が深いというかテキトーだなあ。
でもやっぱり千六本は大根だけか。


<< どっちが勝つか      1990年の春休み.46 ふた... >>