あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 30日

子供に宛てる手紙・ふたたび

子供に宛てる手紙という話を昨年の6月に書いたばかりなのだが、今度は「コシヒカリ」が「道徳の授業で、いのちの大切さを勉強する」という。
「○○さんが生まれた日」という題で書けと。
しかも提出期限は明日だと、ついさっきお知らせを持ってきた。
またかい。
当日の朝よりはましなので、ささっと書いてみた。
以下のようなモノ。


「コシヒカリ」さんが生まれたのは10年前の夏です。
お兄ちゃんふたりがとてもかわいいので、「子供はふたりでいいかな」と思っていましたが、女の子が生まれるとわかってとてもうれしく、待ち遠しくしていました。

生まれた赤ちゃんはふかふかのパンみたいで、ずっしりしていたお兄ちゃんたちとぜんぜんちがっていました。
やわらかくていいにおいがしました。
私は毎日、赤ちゃんに向かって「お母さんのお姫様。お母さんのところに来た最後のプレゼントちゃん。」と呼んでいました。

お兄ちゃんたちには、「早く大きくなりな。強くて元気になりな。」と言っていたのに、最後の赤ちゃんには「ちっちゃいままでいいよ。ずっと大きくならなくていいよ。ゆっくりでいいよ。」と言っていました。

「コシヒカリ」さんも10年たってだいぶ大きくなりました。
でも、まだ、私に比べると少し小さいですね。
私は大人の中では小さい大人なので、きっとあと何年かすると、追いこされてしまうでしょうね。
そうするともうだっこできないですね。
さびしいけれど楽しみです。

by apakaba | 2007-01-30 22:25 | 子供 | Comments(29)
Commented by のこラクダ at 2007-01-30 23:02 x
いや〜んうるうるするう〜!

女の子欲しい!う〜。
Commented by apakaba at 2007-01-30 23:49
ホラ、道徳だからなにしろ。
道徳的なこと書かなきゃ。
最初、たまたま男の子だったから、男の子のかわいさはわかっていて、次もその次も男の子ばっかりでいいやと思っていました。
でもいざ女の子が生まれてみると、やっぱりかわいい。
おどろきのかわいさよ。
Commented by Morikon at 2007-01-30 23:54 x
ウチには娘しかいないけど、授業参観や学童保育で
同級生の男どもを見ると、「ああ、女の子で良かった」と
痛感する、親バカ分を差し引いても。
だからマキさんの気持ち、良く分かるなぁ・・・。
Commented by apakaba at 2007-01-31 00:17
女の子しかいないおうちのお母さんてすぐわかる。
おっとりしていて、女らしくて美しいもの。
男の子のお母さんは男っぽい人が多い。
息子が運動部でも入れば応援するお母さんのほうが試合やってるみたいにおっかないの。
「オラオラ走れ走れー!」みたいな。
一概にはいえないけど、そういうふうにわかれるなー。

成長すると娘は心配事が多いんだけど、とりあえず子供時代は圧倒的に楽ですね。
ついこないだ長男がサッカーで接触、打撲やったら今日は次男がサッカーで接触、打撲(同じかい)。
ほんっと、すさまじく怪我しますよ。
Commented by K国 at 2007-01-31 07:32 x
子供の配列がうちと同じ三谷家、三人目は男とばかり思ってたら
女の子でした。上二人がサッカーで娘はソフトボール、男以上に逞しい女の子でした、ショートで一番バッター真っ黒ですばしっこかった。今では変身してますが女の子が一人いてよかったです。
Commented by 那由他 at 2007-01-31 09:18 x
うちの子が行ってた小学校では、毎年2月が命の教育・性教育の参観がありました。
そして、低学年では、自分の生まれたときのことを聞いてくるようにと言う宿題が出てました。

そのとき、いつも思うのは、大多数の親子は実の親子ですが、中には、養子の場合もあるだろう、事実を告白してある親子はいいけど、そうでない場合、そんな宿題を出された親御さんは、どう答えるのだろうなぁと、思ったものでした。
そういうケースは少数だけど、その人たちのことも、気遣わなくてならないのではないか、いや、命の教育には、自分の生い立ちが一番、いい教材となる、というのか・・・まだ、はっきり私にはわかりません。
Commented by apakaba at 2007-01-31 12:53
手紙レス。
K国さん、女の子がいると、なごみますよね。
どんなおてんばさんでも、やっぱり「女の子だな〜」って思える部分があるし、ボーイッシュな子ほどそれを見つけるとまたかわいらしく感じます。

那由他さん、私も、そういうデリケートな題材を、学校でいっせいに授業として扱うことについては疑問がありますね。
血液型とかも、無神経な先生の一言で一生傷つく子もいると思いますね。
家庭と一口にいっても、様々な形態があります。
血のつながりがある組み合わせもあれば、ない組み合わせもいくらだって存在するのだし。
隠すばかりではなく、自分や学校の周りの人間も理解していくことにうまくつながれば教育としては最高なんですが、現実的にそううまく運ぶばかりではないでしょうね。
しかし学校教育、学校生活が家庭と切り離してはいられない状態に日本の制度がなっている以上、それをきっかけとして対応できればいいなと願っています。というかそれしかできませんね。
Commented by Kay at 2007-02-01 15:51 x
我が家の配列はちょうど逆、女女、男でしたので、「えーっ、男の子ってこんなことするんだー」と言う驚きがいっぱいでしたね。まず動きが激しい、飛び降りたり走り回ったり、女の子は椅子から飛び降りたいなんてしなかったので。。。でも少し大きくなるとお姉ちゃんたちの影響で優男になってましたが。男の子、女の子、両方もてたの言うは幸せなことですね。
Commented by tabibito9999 at 2007-02-01 17:20
子供の話と、晩飯のおかずの話は、どうも苦手で。

男、女、女、女、で、出てきまして、まあ、大きくなりました。親が居てさえ子は育ちますから、いないと、もっと育つようで。

母親が抱きしめなくなってから、旅ちゃん、抱きしめて、時に尻をなでておりました。
大きくなって、みんな成人しましたが、未だに、腕を組んで歩かされるのには閉口しますが、まあ、女は、子供であれ、かわいいものですね。
ただ、長女も、最近は、自分の子供と晩飯の話をするのには、閉口しますね。女の魅力が80%ダウンですね。

男同士は、ぶっきらぼうに、<悪さ>の話をしているときが楽しいようで。フランクフルトで、二人で、わるさの相談はいたしておりました。このあたりは、女性には理解の出来ない領域のようで、男は私はしらないわ、と、こちらに回されています。
Commented by apakaba at 2007-02-01 18:51
手紙レス、また。
Kayさん、男の子が先だと「男はバカ」とわかっているので、そのあとの女の子がらくらくなんですが、女の子が先だと「大丈夫なのか?」って不安になるお母さんが多いみたいです。

たびちゃん、
>女の魅力が80%ダウンですね。

はい、そのとおり。
ナゼ私が定期的にわざわざごはんや子供の話を書くか?
わかりませんかね。
Commented by tabibito9999 at 2007-02-01 23:17
すみません。わかりません。だめなようで、たびちゃんは。
Commented by apakaba at 2007-02-02 10:48
アハハ、では正解……私ね、実はとってもモテるのです。
つまんない男に寄ってこられたくないのです。
なのでわざと80%魅力を落としておりますの。
さらに言うと、真に魅力的な女は、いくら子供とごはんの話をしたところで、やっぱり男が寄りついてくるものなんですよ。
なんちゃってな。
Commented by はなまち at 2007-02-02 13:02 x
ぼなぺて。
Commented by apakaba at 2007-02-02 15:14
big mouthをshutしよう!
Commented by K国 at 2007-02-02 16:25 x
せいかい、、、、さもあらん。
Commented by apakaba at 2007-02-02 17:27
別の場所ではプロフィール欄に60歳と記入しております。キャハ
Commented by tabibito9999 at 2007-02-02 17:42
う~~~ん、まいったな。
Commented by apakaba at 2007-02-02 17:44
ヒャッホウ!
Commented by tabibito9999 at 2007-02-02 18:45
確かに、男も、子供と仕事の話をすると、80%カットのようですね。その手で、いこうっと。
Commented by 喜楽院 at 2007-02-02 18:52 x
喜楽院宅。
21時になると10歳の次女が、居間でくつろいでいる、
彼女の母のもとへ。
そして「おーかーあーさん、ねーまーしょーおーよお。」と、
呪文のように声を掛ける。

15分後には、布団の中で二人してピッタリとくっついて寝てる。

過去10年近く、このパターンにほとんど例外は、無い。

Commented by apakaba at 2007-02-02 19:50
たびちゃんもモテすぎて、そろそろふるいにかけた方がよろしいみたいだからね。
ほんとのワルなら残りの20%の魅力でもじゅう〜にぶんだもの!←十二分

喜楽院さん、長い夜をひとりでお過ごしになるって?コト?か?(どうだ?マークれんぱつ)
Commented by 喜楽院 at 2007-02-02 21:14 x
>どうだ?マークれんぱつ

面白い、面白い。きゃっきゃっ。
れんぱつが平仮名なのがステキーー!。

>長い夜をひとりで

ああ。こっちに振るか。そう来たか。(ったく、なんて奴だ。)
…。
父親は、女子高生の長女とピッタリくっついて…。
違うよな。

…。

ぐう。(寝るなーーーっ)

Commented by apakaba at 2007-02-03 00:20
なかなかしよをひとりかもねむ、の方面へすぐ行ってしまいます。
ところで残り20%でじゅうにぶん(=120%)って、自分で書いてて算数できませんと宣言しているようだったのを恥じた。
Commented by tabibito9999 at 2007-02-03 02:28
子供の話ニコニコ、会社の愚痴言う、悪、って、いるのかな?(笑)
Commented by apakaba at 2007-02-03 10:57
そういうのが一番のくせ者、一番のワルなんですよ。
Commented by tabibito9999 at 2007-02-03 14:06
悪、の、意味が違うようで。それじゃ、ほんとの<ワル>だ。(笑)
くわばら、くわばら。
Commented by apakaba at 2007-02-04 01:33
私生活全部見せて、行く先々、赤子の手をひねるように婦女子がばたばたと死んでいく、なんて、一番怖いと思いませんか。
Commented by tabibito9999 at 2007-02-04 07:44
なんか、言葉の迷路迷い込み。
打ち止め~~~~。って、ことで。
Commented by apakaba at 2007-02-04 11:54
>打ち止め~~~~。

こういうトコがいいですねえ。


<< HPとブログを較べて      ひがむ女は、モテないの。 >>