あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 21日

またしても“あの人”が撮ったポートレイト!

独身男性のお友だちはたくさんいますが、あづま川さんほどモテまくっているネット友だちを、私は他に知りません。
彼のため息が出ちゃうようなロマンティークなお写真の前に、女子は骨抜き、メロメロ、ぞっこんですよ。
もちろん私もその一人。
最近、彼の写真を見ても感想が言葉で出てこないもん。
「ステキです」としか、書きようが……
今回は、そんな写真諸兄きってのモテ男、あづま川さんをワンデージャック!
やーい、いいだろう。
全国の女子を敵に回します!

夕方の新宿で待ち合わせ。
挨拶もそこそこに、夕日を入れ込んだ撮影ポイントをさがします。

c0042704_1123494.jpg


けっこうたくさん撮ったけど、送られてきたもので夕日が入っているのは、ビルの谷間に落ちていくこれ1枚。
なかなか思うようにはいかなかったようで。

私は、写真を撮る人といっしょに歩くのが好き。
それぞれのスタイルがあるからそれぞれにおもしろい。
このおもしろさは、いろんな人に同行して撮影するのを見てこそワカルのです。
それに、写真を撮るとき、その人はとっても無防備。
撮ることに集中しているから、実はこっちがアナタを観察していることに、気がついていないのです。
「あっ、それいい。いい。いいかも〜」
「うーん、おぉ〜。いいねえ、うーん。これはちょっといいかもー。」
うめいてます。女の子みたいな独り言ですね。
あづま川さんの、無防備な撮影するお姿を逆にこっちが撮影したいよ。

あづま川さんのスタイルは、あまり詳しい指示を出さずに、連写でねらうタイプ。
だからフィルムがすぐなくなってしまいます。
「うーん、どんどん撮っちゃうなー。すぐ使っちゃうなー」と。どうもすみません。
何十枚も撮ったのに、送ってきてくれたのはたった9カット。
ということは、彼の手元にはボツとなった膨大な量の私のバカ面が……ああ、想像したくもないです。

さておき、連写というのはおもしろいものだな、と思った。
たとえば以下の2カット。
場所は、小田急センチュリーサザンタワーの20階です。

c0042704_1125153.jpg


窓の外を見ろ、と。

c0042704_113562.jpg


例によって彼が「ああ〜」「おぉ〜」とひとりごちるので思わず笑ってしまった。
ちょっと顔が崩れると、がらっと感じが変わるのだね。
比較するのがおもしろかった。

c0042704_1131592.jpg


20階からは、夕照に輝く新宿の街を見下ろせたので、それを入れ込んでみたのですが、なんだか写真になると昼間のように明るいな。
ホテルの中の無機質な空気は感じますが。
あづま川さんの十八番、センチメンタルな夕日の雰囲気が出ず、ちょっと残念!

c0042704_1132448.jpg


夜になったので、夕日はあきらめて夜景に切り替えましょう。
ということで、タカシマヤタイムズスクエアをバックに、低めの街灯を見上げる。
街の灯りの感じはよく出ています、しか〜しこういう顔を見ると、ワー私っておばさんになったわとしみじみ。
どこがどうってわけじゃないけど、老けたなあ。

写真を撮る人は、概して「自分が写真を撮られるのは苦手。自分の写真をほとんど持っていない」と言いますが、たまには自分の写真を見てみましょうね。
思いがけないほど、年とっていてガックリしますよ。
アタマの中と鏡の中だけじゃ、わからないんですよ!
どうしても若かったころの自分が、頭にはイメージされているからね!
現実を見ましょう!

と、そんなことはどうでもいいのですが、撮影に使えそうなスポットを求めて移動するあづま川さんの飽くなき追求心には脱帽しました。
「ここはどうだろう?」
「こんなふうにしたらどうだろう?」
と、いつも考えているのね。
いかに普段、自分が街を漫然と歩いているかがよぅくわかったよ。

今回はプロフィール写真(ミクシィの)という前提だったので、正面向きを避けた横顔のアップが中心になり、後日「もっといろんな表情やポーズも撮っておいたらよかった」との反省メールが。
どうせこんな顔をいくつも撮ってもしょうがないし、もっとテキトーにこなしておしまいかと思っていたら、いざやるとなればがんばる、そして反省もしちゃうというのがやっぱり、ウデのいい人の立派なところなんだなー。

最後はニューオープンのシネコン、新宿バルト9にて。
この2カットは興味深かったですね。

c0042704_1133585.jpg


c0042704_1134428.jpg


ほとんど同じなのに、瞳の位置がわずか数ミリ動いているだけで、こんなに感じが変わるのだなあ。
連写っておもしろいものだな。
上のほうは、目がほぼ死んでいる(瞳がない)ために、血の通っていない感じ。
アンドロイドみたい。
下は瞳が見えるだけで、ニュアンスが出てきゅうに人間ぽくなりました。

はい。
ウデはすごいのに、モデルがヘタレで毎度ごめんよ。
ていうかこんなにれんぱつで見たくないよこのバカ面。自分でうんざり。
あづま川さんの写真は載せたしとおもへども、自分の顔は嫌だ……とジレンマ。
でも載せちゃったよ。
だってやっぱりあづま川ファンに自慢したいじゃーん?

by apakaba | 2007-02-21 13:57 | 歌舞伎・音楽・美術など | Comments(29)
Commented by K国 at 2007-02-21 15:53 x
写真は数々撮ったけど、よく考えると女性をモデルに一対一で撮った事は無いぞ、あってもプレッシャーのかからない奥方ばかり。
モデルみたいな人だと、レースクイーンはありますがカメラマンが多すぎて良い位置には行けないけど、ちゃっかり横に並んで写ったのはかなりある。
Commented by apakaba at 2007-02-21 15:56
まあ、私も一対一でも相手にプレッシャーのかからないおばさんですから、似たようなものです。
Commented by Kay at 2007-02-21 16:12 x
こうしてみると確かに眞紀さん雰囲気ずいぶん変わりましたね。どう変わったのと聞かれると難しいのですが、やはり大人の女性になったのでしょうか。
Commented by apakaba at 2007-02-21 16:35
平たく言ってトシなのですが……まあ、ねえ。
Commented by あづま川 at 2007-02-21 17:36 x
わー、ミ○シイにこっそりアップするものとばかり思ってたのでびっくりしました。

美女を甘く切なくロマンチックに撮るのは慣れてないもので、
どうもスミマセンでした。悪いのはぼくの腕のほうです。

撮影を始めたのが日の沈む間際だったので慌ててしまい、
(とはいえ晴れたのは奇跡的)ポーズの指示が的確に出せませんでした。もう少し早めのほうがよかったかもね。

年齢が出ちゃうのは、まあしょうがないですねー、アハハハ
(と笑ってごまかす)
Commented by apakaba at 2007-02-21 18:39
>年齢が出ちゃうのは、まあしょうがないですねー、アハハハ

ありゃあー、これだけ口を極めてあづま川さんを褒めて書いたのにこの仕打ちかい。
トシはねえ、私だけがとるんじゃ、ないのよ。
あなたも私も等しく年を取るのよ。
自分だけ万年青年だと思っているんでしょう!コラ!

人を撮るのは難しいですよね。
かえって、旅先のまったく知らない女性をぱっぱと撮ってしまうほうが、気が楽でしょう。うんうん。
おつかれさまでした。
Commented by のこのこ at 2007-02-21 19:16 x
携帯からなので写真についてはまだコメント出来ませんが顔がふけて見えるようなら原因はチークのつけ方よ!
今度ブラシ持ってくからわたくしから習って下さいな!
Commented by apakaba at 2007-02-21 19:25
なんか悪いわねえ。
てか早くおうち帰ってPCで写真を見て……そんな、携帯から原因探るなんて悪いわ。
Commented by キョヤジ at 2007-02-21 20:15 x
なるほどなぁ。
あ氏の目を通したミタニマキはこうなのか。
Kayさんの言う違う雰囲気ってのは、撮り手の違いによるものでしょう。

しかし何だぞ、こんなに色んな撮り手に撮って貰えるシロウトも居ないぞ。
さぞかし「マキ写真」も増えたことでしょうよ。
色んな撮り手が撮った「マキ」を一冊にまとめると面白いかもね。
そこには「エロい」のやら「小悪魔」やら「ティーン」な「マキ」が居て、とても興味深いものになると思うよ。
もちろん、旦那の撮った「マキ」も入れなくちゃねぇ。
Commented by ogawa at 2007-02-21 20:47 x
さすがですね、あづま川さん。
最後のカットは「おおっ」と言ってしまいました。

軽く「外を見て」とか簡単な注文をつけて
その間に何カットも撮ったのだと思います。

もともと旅写真でポートレート撮っているので
手慣れていますね・・・ナイス
Commented by apakaba at 2007-02-21 21:36
写真レス。
キョヤジさん、あはは、“老けたのか問題”にフォローありがと。
いろんな人のマキの一冊ねえ、想像しただけで吐きそう。うええ。
自分のすがたかたちはとくに興味なくて、それより写真撮る人の行動がおもしろいんだよね。
ダンナのマキ、あ〜そりゃい・け・ま・せ〜ん。
水着・入浴、あらら。ですから。

ogawaさん、そうそう、彼はすごーくフィルムを消費してしまうんです。
細かい指示は出さずに、私がちょっとずつ動くのを連写でねらいます。
連写っておもしろいのね!と発見しましたね。それが収穫だな。
Commented by sora at 2007-02-21 21:58 x
こんばんは。
自称あづま川さんの10番弟子。
こ、今度私にも・・とっ撮らさせていただけますかっ。。
トイカメラ・・なら自信ありです。時には顔が妙に青くなったり、
「肝臓が悪いの?」と聞かれるくらい黄色く写ったりしますが。。

悪ふざけでした。。スミマセン。
Commented by apakaba at 2007-02-21 22:04
soraさん、私は黙ってても肝臓ピンチなので!いつでも!
今も3月になくなってしまふヱビス黒の味を惜しんでいたところです。
あ、soraさんに渾身のクルマレスを書いたのは、読んでいただけてるでしょうか。

あづま川さんをワンデージャック、やーいいいだろうー。
いえいえ、ほんとにステキですよね彼の写真。
私もいちいち悶絶死するのに一苦労ですよ。
Commented by sora at 2007-02-21 22:40 x
再び。
勿論、車レス読んでますよ。連スレ迷惑かと思って・・。
友人が今、エグザン乗ってます。エグザンまではかろうじて猫足、アンコ系シートを保ってますね。C5は何度も試乗しましたが、違う車でした。「シトロはXMまでだよね」というのが仲間内の評価です。
いまは亡きクサラはバネシトロでしたが、C5よりシトロっぽかった。

あづま川さんは、ブログで会話した結果、お互い、同じ時代を生きているよねという結論に達しています。が、僕はあづま川師匠のほうが1、2歳上の人かなと勝手に思ってます。
ということで、私は「オヤジ」と解釈してくださって結構です。受け入れがたい事実です。
Commented by 花岡じった at 2007-02-21 23:13 x
さて、次は俺の出番だな。
俺は「エロくない」的な雰囲気で撮るぞ。
次回の昼間OFF会でな。
ちなみにカメラはF902iSで。(笑)

をー、コメントだな。
実際、写真の良し悪しはわからん。
パッと見たときに自分のノーミソに合うか合わないかの判断で。
若いミタニさんと年相応のミタニさんが居るってことで・・・・

あづっち。
次回は男子を撮ってみましょう♪
Commented by Morikon at 2007-02-21 23:30 x
写真としての面白さですと、一番上のが好きですね。
「プロフ写真」という枠を取っ払って、あづま川さんが
色んな角度から撮られた写真も拝見したいなーと思いました。

じったさん、たぶん野郎は撮らないと思いまっせ(笑)
Commented by apakaba at 2007-02-21 23:36
写真レスふたたび。
soraさん、連投常時大歓迎ですよ。宣伝も歓迎です。
前にも書いたとおり、私はものすごくネットデブショウで、決まり切ったお友だちのところにしか見に行きません、なのでsoraさんも更新をじゃんじゃん宣伝に来てください!マジで。
宣伝に来てくださったら絶対に見に行くし、コメントも絶対書いています。
C5もなんだかハンパなクルマですよね。
乗っていないので何とも言えませんが、どこがどうってわけじゃなく、グッと惹かれるものがないです。

>が、僕はあづま川師匠のほうが1、2歳上の人かなと勝手に思ってます。
と、いうことはまさに私と同級ですね。
同世代の方はとっても心強いですわ。
親父とおばさん、いいじゃないの。

じったさん、で、出番だったとは。
おみそれしやした。なんか、うれしいわ。
あづちゃんは永遠の女殺しですからねえ。
男子は撮るのかなあー??
Commented by apakaba at 2007-02-21 23:43
Morikonさん、今回は横顔ばっかずらずら並んでしまって、ちょっと取りそろえ方が単調になってしまいました。すみませんです。
「全身写真も撮る?」とか聞いたんだけど、あまり時間がなくて、「イイ横顔」を早くモノにせねば!ってキョショーは思ったみたい。
ボツり写真の中に、正面向きとか全身写真もあったんだろうな。
やはりまる一日くらいかけないと、ささっといろんなのを撮るというのはたいへんなんでしょう。

じったさん宛は以下同文じゃな。
なにしろあづま川さんだもの。ねえ。
Commented by あづま川 at 2007-02-21 23:43 x
いや、年には年相応の美しさがあると言いたかったのです。
その美しさを十分に引き出せなかったのは、ひとえにぼくの技術・経験不足のせいということです。

soraさん、では今度は二人で眞紀さんをジャックしちゃいましょうか。歌を口ずさみながらベンツを操る眞紀さんを助手席からパシャリ、湘南海岸に一人たたずむ眞紀さんを後ろからパシャリ、なんてよさそうじゃないですか。

じったさん、男子って誰を撮るのよ。酔っぱらいオヤジはやだよ(笑
Commented by apakaba at 2007-02-22 00:13
海岸。んじゃ、夏場だな。
soraさんにお会いできるのを手ぐすね引いて待っております。
あれ、なんか様子がちがうぞ。
soraさんにお会いできるのを心よりお待ちしています。

あづま川さん、写真の配列がまずくてどうもすみませんです。
また、今度あ〜んなコトやこ〜んなコトも、やりましょう。
Commented by naomi at 2007-02-22 00:32 x
今度わたしにも撮らせてください!
同姓からの視線、マキさんを被写体としてどう捕らえるのか・・・。
あ、ハリアナでもお願いします(笑)
Commented by キョヤジ at 2007-02-22 00:50 x
>今度わたしにも撮らせてください!

おお~ぅ。
Commented by sora at 2007-02-22 06:29 x
専門用語、わかりませんが、銀色の傘の中にフラッシュが入っているヤツ。とか、日光を反射させるような鏡上の板、「女優ライト」とでもいうのでしょうか。それ、担当します。弟子ですから。三谷さんが「あー喉が渇いたわ」と仰せならば、即、冷えたビスを・・・。

では。現実に戻り、出勤してまいります。
Commented by ぴよ at 2007-02-22 08:11 x
撮る人が変わると被写体までまるで別人のように見えるんだなぁ。
皆さん「老けた」ネタで盛り上がってる?みたいだけど
ぴよには他の方が撮影した眞紀さんよりも、あづま川さんの撮った眞紀さんは
無邪気で子供のような顔に見えるんですけど・・・

きっとあづま川さんは眞紀さんの邪気のない真摯な心を愛しているんだろうと。
それが写真に現れたんじゃないかな?と思っていたのですが。
Commented by Kanko at 2007-02-22 08:55 x
初めまして。
いつもあづま川さんのところで、拝見しています^^
素敵に撮れていますよ。
とても自然体で、柔らかい感じがします。
次回作も楽しみにしています(^^)
Commented by apakaba at 2007-02-22 09:39
写真レスつづき。
おおーぅ。さすがの人気だなあ。あづちゃん。

naomiさん、先日話した写真はこれだ〜。
前に20代前半の若い女の子が「マキさん撮りたーい。撮らせてください」って撮ったことがあります。
なんか70年代歌謡曲風に仕上がっておもしろかった。
同性から見て撮った写真に興味ある……とは、最初のキョ写真のときにひまわりさんも書いていましたね。
じったさんが俺の出番だって言ってるけどnaomiさんが先……でしょうか(そうなのか?)
私も、女性の撮り手にはとっても興味あります。
いつでも、やりますよ!え、ハリアナ……っ?動くな、と?

キョヤジさん、やるぞ。

soraさん、おお、さっそく連投へっちゃらになりましたね。
そうこなくっちゃ。
朝早くから妄想突入、そうこなくっちゃ。
夏場の撮影だとねえ。すでにとっくに、ヱビス・ザ・ブラックが出ていますから、それですねー。ああ、早く飲んでみたい。
べつの話になりました。撮影、いつでもやるぞ!
Commented by apakaba at 2007-02-22 09:50
写真つづき。
ぴよさん、スンゲエマトモコメントじゃん、全部カタカナじゃん。
私の顔って、ホラ、超取り柄のない顔でしょ。
パーツがまたーく主張してないから、似顔絵描く人が一番困るタイプ。
だからかえって好きにイメージを加えやすいんじゃないかなあ。
あまりにステキーな美人だと萎縮して撮れないじゃない。

あづま川さんは私のことを「しょーがねえヤツだ」とは思ってるでしょうよ。
でも、当然ながらすごく技術が高いよね。
さりげなく、上手く撮っちゃうと。ん〜、くせ者だねえ。
それにしても、彼は昔好きだった人に似ていた。
前に話題になったコトですが。
一緒に歩いているとほんとに似ている。トホホだったわ。

Kankoさん、初めまして。
ご訪問ありがとうございます!
あづま川さんはほんとに女性ファンが一杯なので、あちらに書き込むのがドキドキ……、といいながら毎回なれなれしく書き込んでしまってます。
彼の旅写真にはバタバタ殺されますよね!
画面の前でひっくり返るのに忙しいったら!
彼は冷たいのでもう撮りたくないよーと言われそう。
その冷たいところも好きですわ。ぎゃはは!
Commented by のこのこ at 2007-02-22 16:36 x
うわっ! は・・・・入れないっ!
あづま川さんってほんっとに人気なのね・・・。

旅ができなくなってからあづま川さんの旅写真は胸が痛くて見ていられなくなっちゃいました。 
ジャズを演らなくなってからジャズを聴けなくなったのと同じようにね。

だけど眞紀さんの写真なら胸は痛まないわ。(笑)
私、白目ってやつが一番好きなんだけど?一番美人に見えるわよ。
・・・と何をいっても失言になりそうで怖いんですが。(汗)
Commented by apakaba at 2007-02-22 17:35
のこのこさん、そんな人気者を独占してかっさらう私って(しかも敵陣へ宣伝に乗り込む私って)本当に性格悪いわ。亀の甲より年の功と申しましょうか。
あづま川さんはただもんじゃなく人気ですよ。とくに女子に。
私も一時期あづま川さんの旅写真が辛くて見に行かなくなった時期がありました。ワカルワカル。
なんか彼の旅写真ってチリチリするのよ。
こんなとこにボケボケしていてはいけないんではないかっていう……

ま、その点私のバカ面ならオッケーでしょ。
ああ悪かったよバカ面で。
白目いいよね。プロフ写真は白目に決定。


<< 心が沈む日には      アンダーな話 >>