あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 23日

「アキタコマチ」は行ってしまふ

京都へ一人旅するオレということで、今日から。
あーあ。
あいつがいないと、我が家の働き手がなあー。

ゆうべ、ogawaさんのおうちへ行ったら礼儀正しくしなさいということを一通り言った。

私は、子供がご夫婦両方ともに会うときには、奥さんのことも名前で呼ばせるようにしている。
子供は、遊びに行った先の奥さんのことをどう呼んでいいのかわからなくて困るらしい。
子供自身の友だちのお母さんのことは「ダレダレのお母さん」と呼ぶし、幼児は「ダレダレママ」という言い方をみんなする(私は苦手だが。「アキタコマチママ」とか)。
でも「アキタコマチ」のように大人と直接友だちになってしまうと、呼称でとまどうことになる。
だってお店屋さんじゃあるまいし、子供が「奥さん、奥さん」と呼ぶのも奇妙でしょう。
かつて存在していた「おばさん」という便利な呼称は、今やだーれも使わないし。
いまどき、うっかり「おばさん」と呼びかけたら相手の女性が怒る、って世の中の子供は感じ取っているのかな。

K国さんのお宅に泊まっていたときも、奥さんのことを美幸さんと呼ぶように言っておいた。
「だから今日からはogawaさんの奥さんのことをお名前で呼ぶのよ。」
「うーん、でもオレうっかりしてるから、へーきで『おかーさん』とか呼んじゃいそうだなあ。」
「あー、子供って呼び間違えるからね。先生に向かってお母さんとか言っちゃうしね。」
「頭でなにも考えていないと、口から勝手に出ちゃうんだよ。自然に。大分に行ってたときも、美幸さんのこと『おばあちゃーん』て呼んじゃったし。」
「なにいいっ。あんたそれを絶対にogawaさんの奥さんに言ったらダメだよ!なんて失礼なの!お母さんならまだかわいいけどおばあちゃんはダメだ!……美幸さんなら、まあ、怒らなさそうだけど。え、え、美幸さんはなんて言ってた?」
「笑ってた。」
ああ、よかった……。

さまざまなシーン、さまざまな人間関係の中、人を名前で呼ぶのは、照れくさい。
なんのとまどいもなく、会ってすぐに名前で呼び始める人もいるけど、私はどうも抵抗感がある。
呼ばれるのはいいんだけど自分が名前を呼ぶのはなんだか恥ずかしい。
そんなこと、ないですか?

ネット友だちだと、便利この上ない「ハンドルネーム」というものがあるから、それを声に出すのはなぜか違和感なし。
ハンドルが本名に限りなく近ければ最高で、呼びかけにくいはずの名前もすらすらと出ます。

でも、人は人の名前を呼びかけなければ、関係がつながらないものだ。
私はどうも苦手なままこの年まできてしまったので、せめて子供には、照れずにはっきり相手の名前を呼びかけられる人になってほしいのです。
まあ、「アキタコマチ」には心配してないけどね。
あとは「おばあちゃん」とだけは呼ぶなよ、と祈るばかり……!

by apakaba | 2007-02-23 10:01 | 子供 | Comments(9)
Commented by Morikon at 2007-02-23 13:47 x
替えのパンツ、ちゃんと持ったかー?
あ、前に忘れたのは妹か(笑)
Commented by apakaba at 2007-02-23 14:44
持ったぜー。たぶんな。
小学生になったら、持ち物はジブンでそろえさせているの。
だからパンツを忘れる人も出るのだが!
Commented by K国 at 2007-02-23 15:36 x
その話は始めて聞いたけど、現実がばあちゃんだから腹も立たない
でしょう、孫には自分から言ってますから。
ただogawaさんの奥さんだったらショックだと思いますよ。
心の準備が出来てないから、、、尾を引きます。
奥方が30代の頃、バイトに来てた高校生にオバちゃんと言われて
ガックリ来てました。そのうち打れ強くなりますけど。
Commented by apakaba at 2007-02-23 15:49
今はただ「言いまちがえるなら『お母さん』だぞ」って祈るばかり。
ほんと、失礼いたしました。

しかし、いつまでも「おばさんて誰!お姉さんと呼びなさい!」とか言う女の人がいますが、あれも悪あがきというか見苦しいと思うな。打たれ強くならなければね。
Commented by はなまち at 2007-02-24 00:06 x
But the gatekeeper opens the gate for the shepherd, and he goes in through it.
The sheep know their shephered's voice. He calls each of them by name and leads them out.
奥様って言っても、実際に「奥」のある家があるのだろうか、不思議。
Commented by Amano at 2007-02-24 00:24 x
オバチャンはオバチャンの方が自然でいいと思いますが
世間一般は違うみたいですね。
私は「XXXちゃんパパ」より「オッチャン」と呼ばれる
方を選びます・・・(^'^)

Commented by Kay at 2007-02-24 01:02 x
一昔前のインドでは結婚した女性を名前で呼ぶのは失礼とのことで子供達はすべてAuntyオバちゃんと呼んでましたので、私は20歳からオバちゃんと呼ばれ始めました。だからどんな子供でもオバちゃんで結構、逆にKayさんなんて子供に呼ばれたら10年早いといいそう。言うならKayおばちゃんでいいとおもうけどね。おばあちゃんといわれたらやっぱりちょっとショックかな、でも10歳の孫はいるけど。。。
Commented by ogawa at 2007-02-24 08:22 x
今のところ破綻なくやっています(^^)
Commented by apakaba at 2007-02-24 10:17
I guess...you are so particular about the origin of a word,aren't you?
あまり語源にこだわっていると、日本語しゃべるのも窮屈になってきますもの、ミスターハナマチ。
おばさんにも伯母、叔母、小母とあって、みんながみんな字を使い分けられているとも限りませんね。

Amanoさん、××ちゃんパパってきつくないですか?
でもね、それってジブンでは選べないんです。「おっちゃんと呼べ!」といってもよその子供はねえ、抵抗感があるんですよね。

Kayさん、地域によっては、名前を呼ぶこと自体をなるべく避けた方がよいとされる国もありますね。
関係性の中の呼称で呼ぶと(「ダレダレの次男」とか)。
本文中でも書いたとおり、人は人に呼びかけなければ関係は結べず、人の呼び方には気を遣うものですねえ。

ogawaさん、くれぐれもそこんとこ。
万が一失言したら、口ふさいで小脇に抱えて、一発退場させてください。


<< 育てたように……育ってきたのか      心が沈む日には >>