あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 26日

彼、感じが変わったな?

きのう、2年以上会っていなかった人に会った。
彼もきょとんとして「あれっ?おひさしぶり。」
ミタニさん感じが変わったな?という顔をしていたけれど、私も
「この人、なんか変わったなあ。どこが変わったんだろう。」
ととっさに思った。
太ったのかな。
よく見るとそんなに太ってもいないし。
やせたのかな。
いや、やせてないし。

しばらく考えたら、わかった、すこしおじさんになったのだ。
顔を見ていなかったこの2年、彼には公私ともにいろんなことがあって、たまにくる電話とメールしかやりとりがなかったから、どうしたかなあ、あのひと元気になったかなあとは考えていたけれど、彼の風貌がどう変わっているかなんて想像したこともなかった。
いろいろあって老けたんだな。
でも、以前のお兄ちゃんぽい軽々しい風情が削がれて、イイ感じ。
男は30過ぎてから、顔が作られていくなあと頼もしく思う。

夜中にメールが来ていた。
“ひさしぶりで、ちょっと驚いた。髪、伸びましたねー。”

老けましたねえなんて、仮にもまたひとつ年をとった女に向かって言うはずがないけど、この2年で私はほとんど髪を切りに行っていないから伸びてしまったんですね。
何年会っていなくても、ちっとも変わらない人と、ちょっとの間にあれっというほど感じの変わる人がいる。
私は人から変わらないと言われる方なので、感じの変わった人を見るとドキッとして、「どこがだろう、どうしてだろう」と考えてしまう。

by apakaba | 2004-09-26 00:46 | 生活の話題 | Comments(0)


<< 叔父の家におれおれ詐欺の電話      オースター「幽霊たち」を読む誕生日 >>