2007年 03月 17日

ごみの分別について

私の住んでいる杉並区では、一ヶ月くらい前から、可燃ごみをできる限りさらに分別して資源ごみに回すことになった。

紙のごみを再生利用するため、葉書やコピー用紙、封筒、お菓子の空き箱、ティッシュの箱、トイレットペーパーの芯、紙袋などが資源ごみになる。
資源ごみとならないのは濡れた紙(鼻噛んだ紙とかも)、カーボン紙、クレヨンで書いた紙、油のしみこんだ紙、感熱紙など。
さっそく分別し始めたら、可燃ごみががたっと減り、再生利用に回せる紙を今までいかにじゃんじゃん燃やしてしまったかがよくわかった。

でも、どうも一生懸命紙ごみを分別しているのはうちくらいのようで、可燃ごみの日に回収場所へ行ってよそのおうちが出した可燃ごみを見ると、「あ〜、これは資源になるのに捨てている」といつも悔しく感じる。
区の広報がもっともっと意識づけをしないと、自主性にばかり頼っていては資源回収は増えないのでは?と思う。

ごみの収集に関連して、とんでもなくいやな思い出をきゅうに思い出した。
私がまだ東京に住んでいなかったころ、ごみ当番に当たっていた週、収集車がごみの袋をいくつか置き去りにしていった。
中身がきちんと分別されていないと判断された袋は、置いて行かれてしまうのだ。
その週のごみ当番は、責任持って片づけなければいけない。
収集車が去った後、内心で舌打ちしながら、袋の中身をあらためた。
45リットル入りくらいのビニール袋に、可燃ごみも不燃ごみもめちゃくちゃに入っている。
これを分別しなければ、また次の収集日にも置いて行かれる。
私は自宅から袋をいくつも持ってきて、分別を始めた。
3人のうち、どの子が小さかったかもう忘れた。
一人で家に置いておけないくらい幼かった子供の誰かが、そばにずっとついていた。

夏の盛りで、真っ昼間の陽射しにくらくらしながら、丸めたちり紙やジュースのペットボトル、空き缶、食べ残しのべったり張り付いたコンビニ弁当、腐った果物などを分けていった。
作業をしている間、ずっとはらわたが煮えくり返っていた。
なんであたしが!?
こんなことしてやらなくちゃならないの!
伸びたコンドームまで出てきた。
「○○(子供の誰か)、あっちにホラ、お花咲いてる。」
さりげなく子供の目に触れないようにして、コンドームをつまんで不燃ごみの袋へ。

出てこい、出てこいと念じていた。
私にこんなことをさせるあんたが許せない。
出てこい、身元のわかるものなんでもいいから!
宅配便の包装紙、葉書、なんでもいい!
それだけを念じて片づけた。
ついに住所と名前の書いてある紙片を発見したとき、「よしきたー!」と叫んだ。
うちのすぐ目の前の単身者用アパートの住所だった。
まったくつきあいがないから、張本人と道ですれちがってもわからない。
分別を終え、家に戻って手紙を書いた。

私は、あなたのごみをすべて分別した者です。
あなたは一人暮らしのようなので、地域のごみ当番担当にはなっていないようですが、あなたの出した未分類のごみは、収集車が持っていってくれません。
ごみ当番の私がすべて分別することになります。
私は、あなたの鼻をかんだ紙やコンドームを拾って捨てるのはもうまっぴらです。
次回からご自分で分別なさってください。

と書いて、いくつもに分けたごみ袋をアパートのドアの前に山積みにしてきた。


ごみそのものに、名前は書いていない。
腐ったバナナにも、使用済みコンドームにも書いていない。
でもあなたが出したんでしょ。
意識を持ってよ。
顔を合わせることのなかった(あっても気づかずじまいだった)一人暮らしのあの人にも、今の近隣の方たちにも言いたい。
そこに“市民(citizen)”の品格が、出るんじゃないの。

by apakaba | 2007-03-17 23:46 | 生活の話題 | Comments(4)
Commented by キョヤジ at 2007-03-17 23:56 x
民度の低い地域って、残念ながらあるんだよなぁ。。。
Commented by ぴよ at 2007-03-18 00:10 x
ぴよが住んでいる名古屋市は、ゴミ分別が全国的にも非常に細かく
分かれている事で有名な市です。
(現名古屋市長が施行し、彼は「ゴミ市長」と呼ばれている)
分別ゴミの種類が、今数えただけで10種ある。
シラフで数えたらもっとあるハズ。

やっぱり分別が出来ていないと収集車が置き去りにする。
ぴよはマンション住まいなので、置き去りにされたゴミはマンションの
管理人が分別して次回のゴミの日に出しているようです。
しかし、どうやら他所に住んでいる単身者がわざわざゴミをマンションの
ゴミ集積所に車でやって来て捨てに来ている模様。
どんなに厳しく取り締まっても、モラルを守れない人っているんですよ。

以前、車の窓からうちのマンションのゴミ集積所にゴミを投げ捨てたヤツを見掛けて
「車のナンバー控えたからな!訴えてやる!」と叫んだ事があるんだが
さて、その効果はあるのだろうか・・・(苦笑)
Commented by のこのこ at 2007-03-18 14:01 x
その手紙は強烈だなぁ。。。

ゴミのややこしい分別で有名だった沼津市。
住民登録したその場で市役所の兄ちゃんに長々とゴミ分別の説明を受け、「転入した瞬間に転出したくなったよ」、と兄ちゃんに言って冗談がウケずに困ってしまいました。

それでも私のアパート2棟36件でゴミの分別のできない住人は一軒もなく、あいさつもみなさんきっちりできるので助かっています。
Commented by apakaba at 2007-03-18 14:46
ごみレス。
キョヤジさん、まあ、うちの近所はしっかりした方が住んでいるので、嫌なことはないんだけどね。もう少し資源ごみを積極的に分けようって思っています。
前のところがトホホだったのですわ。

ぴよさん、あまり細かいとゴミ箱いっぱい用意しなくちゃいけなくてそれが大変じゃない?
うちの周辺では、中×人がごみを中×へ持ち帰って売っているという話で回覧板が回ってきたなあ。

のこのこさん、そうなのです。
私もまだ血の気が多かったのと、暑いときに、飽きてぐずってる子供をなだめながら片づけるのでほんとに頭に来てたんだね。
沼津も分別厳しいのか。
住むところによって分けるレベルがぜんぜんちがうからね。
やはり、周囲の人が誰だかわからないっていうのがよくないんだと思う。
前のマンションでは、下の階の人がわからずじまいなんてこともふつうだったし。


<< ワインに関する話、二題      1990年の春休み.54 ふた... >>