2004年 06月 28日

光化学スモッグも知らない

家から一歩も出ない一日。
着替えとハミガキくらいはするが、お化粧もなにもしないで過ごしてしまう。

先週の晴れて暑かった日、うちの辺りには光化学スモッグが出たそうで、娘もせっかくのプールの授業がつぶれてしまった。
理科の授業で小学校の屋上に出ていた3年生は、校舎内に入るのが遅れたためか、16人が倒れ、一人は救急車で病院に運ばれ、新聞にも出てしまったという。

家から出るといろんなことがあり、子供たちもそれなりに刺激的な毎日を送っているようだ。
でも家にいると、光化学スモッグなんていつ出たのかも知らないまま終わる。
掲示板で豚肉の話が出ていたから、豚の角煮を作り始め、柔らかくなったか、余計な脂を捨てるために、夕飯までにいったん脂肪が固まってくれるか、それだけを気に掛けていただけ。

by apakaba | 2004-06-28 00:48 | 生活の話題 | Comments(0)


<< 野沢尚氏の自殺で思い出したドラ...      なんちゃってカウンターにもホドがある >>