2007年 05月 19日

往復2時間だけのドライブ

長男の高校のPTA総会に行ってきた。
車でも電車でも片道1時間くらいなので、今日は天気も心配だったし運転して行った。
甲州街道を西へ、西へ。
度はずれに背の高いけやき並木がつづくから、甲州街道を走るのが好きだ。
街路樹は馬鹿でかいけやきが一番好きだ。
交通量の多い道にけやきが植えられるのは排気ガスに強いからというのが理由だそうだが、個人の家では絶対に無理な高さまで好きなように伸びて、手と手をつないだように両側から枝がかぶさってきて、道路をトンネルにしてしまう、その下を飛ばすのは気が晴ればれする。

タイトスカートにハイヒールではいつもとちがって運転しにくいが、好きな音楽を好きな音量でかけられるし、5月のけやきは道に爽やかな陰を落としてくれるし、これでもう少しスピードが出せたら、甲州街道を行くのは最高である。
中央自動車道のインターがところどころに見え、このまま高速に乗って遠くへ行きたくなる。

歌を唄ったり唄わなかったりしながら走る。
きゅうにいろんな感情の波が押し寄せてきて泣きたくなり、涙がばああーっとあふれてきた。
いきなり前が見えなくなり心底あわてる。
運転しながら涙が出るとこんなにあぶないのかと思い知り、正気に戻ってとたんに涙はひっこんだ。

PTA総会で、居眠りするあまり頭を机にぶつけそうになる。

甲州街道を東へ、東へと帰っていく。
往き、標識に「甲府」と書いてあると気持ちが躍るが、帰り、「新宿」と書いてあると醒める。

by apakaba | 2007-05-19 21:28 | 生活の話題 | Comments(14)
Commented by ogawa at 2007-05-19 22:38 x
中央フリーウェイ、ふりむけば競馬場♪
そんな感じかな。

新緑の街路樹が並ぶ道、
乾いた空気の中を窓を全開にして
好きな音楽をかけて走る・・・良いなぁ。
情景が浮かびますよ。

しばらく、そういう車の走らせかたしていないから
明日は全開で走ってみましょう(^^)
Commented by apakaba at 2007-05-19 22:48
しかし窓全開だと髪の毛が無茶苦茶になり、私の絶唱を道路にまき散らすことになり。
想像するより、じっさいはイマイチなんですねえ……
Commented by apakaba at 2007-05-19 22:50
ふりむくのではなく右に見える競馬場ですね。
左はサントリービール工場。モルツの大看板。と。
Commented by ogawa at 2007-05-19 23:11 x
>左はサントリービール工場。モルツの大看板。と。

それを言うと身も蓋もないじゃなですか(^^)
新緑の中を気持ちよく走るということで。
Commented by apakaba at 2007-05-19 23:22
歌の中ではどこにもないポエティックな世界、なんだけど、実際走ると単なる東京の西のはずれでぱっとしないもんです。
トラックは多いし、やはり渋滞を脱出しないとね。
だから高速に乗って遠くへ行きたい衝動に駆られるのだが……ただPTA総会に行くだけだし……
Commented by sora at 2007-05-19 23:48 x
こんばんは。ご無沙汰してます~。
甲州街道は2回「旬」の時期があります。まさに今。そして初秋。
「さみどり」と「金色」。
甲州街道の傍に暮らして、もう20年くらいになります。
緑のトンネルを抜けるような感覚。
環八過ぎて芦花公園から烏山に入ったあたりからの長いホームストレート。ちょっとアクセルに力が入る。緑も美しい。で、仙川あたりから渋滞・・・。
こんな美しい道はありそうで、実は少ないですよね。
Commented by apakaba at 2007-05-19 23:57
soraさん、お久しぶり。
またもデブショウでそっち拝見しなくてごめんなさい。明日行く。
甲州街道を美しく(現実的にも)つづってくれてうれしいわ!
記述からして、うちのすっごく近所っぽいですね……
晩秋になると、あのけやきがいっせいに葉を落として、風の強い日は舞って舞ってトンデモナイ光景になりますよね!空に枯れ葉が舞って、道ばたにぐるぐると枯れ葉が渦巻き模様を作っていて。
Commented by apakaba at 2007-05-19 23:58
甲州街道はもう秋なのさ……とか、知ってるかな……
Commented by キョヤジ at 2007-05-20 00:04 x
ぼく まっぴらだ もうまっぴらだ・・・

って、ワシに聞いてるんじゃないのね。(消)
Commented by sora at 2007-05-20 00:30 x
そーなんです?ご近所??ドキドキ。

甲州街道はもう秋なのさ……???何かの歌詞かしら?

この季節は渋滞、ヒドイですからね~。緑も目に入ってこないですよ。
左にシトロ(今はなくなった)、プジョー、キューピー、右にAUDI、VOLVO(なくなった)、VW・・・っていうのが僕のイメージ。

Commented by ミケ at 2007-05-20 11:04 x
やっぱりいつも眞紀さんの文章を読むと、
情景が目の前に広がるんです!ステキ。

私も1人の時に、突然感情の波に飲み込まれて
泣けちゃうことがあります。
あれって、器にいっぱい水を注いで少し溢れた状態かなぁ。
Commented by apakaba at 2007-05-20 18:11
甲州街道レスつづき。
キョヤジさん、あの歌は胸に迫りますね。

soraさん、キューピー工場は見学行きましたよ。ほんと近いわ。
近いうち、メシでも。
甲州街道はもう秋なのさ、というのは、RCサクセションの「シングル・マン」というアルバムに入っている、とてもいい曲です。キヨシローもホラ、東京の西のほうの人だから。

ミケさん、こんな脱力文でよかったら、いつでも……
泣きたいことってありますよね。
とくに、そんなにヤバイ精神状態というほどでもないと思う。
まあ老化現象という話もあるが……(年とると体のいろんな栓がゆるむのだ)ミケさんには関係ないですね、失礼しました。
Commented by ミケ at 2007-05-21 08:21 x
いえいえ私すでに上も下もいろんな栓がゆるんでます・・・(^^;
Commented by apakaba at 2007-05-21 08:29
そそそそそそそそそそんなことをこんなトコで書いたらダメっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


<< ノマディック美術館エキシビジョ...      男と女の縮図 >>