あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2004年 03月 09日

オペル・メリーバには半年早く乗った。

雑誌で、オペルが最近発売開始した新車を見て、アレ?と思った。
昨年の夏にフランスで借りたレンタカーではないか。
オペル・メリーバという名前だったのか。
(写真はフランス旅行記第3話の最後にあります)

コンパクトカーを予約していたのに、車庫に見に行ったらこれがあったので、
「え、大きい…。」
と、夫とふたりで驚いたものだ。
でもよく見ると排気量は1600cc、なるほどハッチバックで後部が妙にふくらんでいるようなデザインだから、大きく感じたのだった。
可もなく不可もなしといった乗り心地だったが、日本上陸よりも半年先んじて乗ったのがちょっとうれしかったりする。

しかしコンセプト・価格、あきらかに我が「ポチ(メルセデスA160)」への対抗馬としか思えないが、デザイン的にも、イバリのきかせ方としても、やっぱりポチの方が優れているなぁと、飼い主はひいき目に思うのでした。
(ポチってなにかご存じない方は、03年7月27日分参照)

by apakaba | 2004-03-09 08:32 | 生活の話題 | Comments(0)


<< 好きな字を習字で書いていいとしたら      それぞれの、人生の節目 >>