2003年 11月 11日

「レット・イット・ビー ネイキッド」CCCDって、どうよ。

ビートルズの“最新”アルバム、「レット・イット・ビー ネイキッド」が、ついに14日に発売される(日本は世界に先行して発売)。
ここのところ、ラジオで毎日かかっている。

やり手プロデューサー、フィル・スペクターに託してなんとか発売した、1970年の「レット・イット・ビー」とまったくちがう音。
華やかさを削がれ、くぐもったような印象。
でも、その地味〜な「Let it be」を聴いてたら、自然と涙が、つっと出てくる。
私の好きな「Don't let me down」も、より突っ放した、やるせない感じが出ていて、やっぱりいいなぁーと思う。

ところが、いま2ちゃんねるを見ていたら……“「ネイキッド」はCCCD”というスレッドが立っていて、購買意欲をがくっと落ちこまされた。

まいったなー、どうしたらいい?
CCCDについて、詳しい方、どうしたらいいか教えてください。

by apakaba | 2003-11-11 16:32 | 歌舞伎・音楽・美術など | Comments(0)


<< gooseは動詞にもなるって知...      初めての“とうひょう”体験 >>