2003年 10月 26日

日曜日のゴールデン幸せパターン

日曜日は家族でプールに行く。
まだ先週から始めたばかりなのだけれど、それを恒例にすべく、二日酔い気味でもとにかくきちんと起きあがるのである。
夫は肩こりを解消するために泳ぐ。
左右対称の運動で肩を回すと、肩こりがとっても楽になるから。
私は子供の付き添いをしながら、流水プールでウォーキングをする。

それから食料や雑貨を買いに行き、たいてい本屋で立ち読みして、おもしろそうなDVDがあったら借りて、晩ごはんは決まってスパゲッティー。九割方、ペースト・ジェノヴェーゼ(バジリコ)。ごく稀にサルサ・デ・ポモドーロ(トマトソース)を作る。
ビールとワインでのんびり食べて、ふたりでDVDかTVを見て終わり。
これが、週休一日制で働いている夫の、日曜日ゴールデン幸せパターンらしい。

私は、ネットの動きも心の隅で気になっているのだけれども、それは平日に時間を取るようにして、ゴールデンパターンに協力するのである。
平凡で安上がりな休日だが、「ああ気持ちよかった」「美味かった」と心から満足して、次の週も働く気になってくれるのだからおやすいご用だ。
子供は、たまにしか会わないお父さんと一日いっしょにいるだけでたのしく、幸せらしい。
あれを買ってとか、どこへ連れていけとか言い出すほどの知恵が付いていないから、まだ可愛いもんだ。

by apakaba | 2003-10-26 15:08 | 生活の話題 | Comments(0)


<< 「ニューヨークの恋人」      いっぽう、宮沢元総理は >>