あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 01日

油揚げで包む

知恵熱というわけでもないだろうが、「コシヒカリ」は具合が悪くなってしまった。
きのうからお腹ものども痛くて、先ほど病院へ行ってきた。
病院では先生に「運動会(4日に延期)に間に合わせたいので!」と念を押した。
錠剤の薬を、いっぺんに5錠飲まなければならない。

「こんなに飲むのかー。あーあ。おかーさん。うち“あぶらあげ”ってない?」
「は?食べたいの?今うちにはないけど……なんできゅうに?」
「うーん、ほら、薄くて。包める。」
「ん?おいなりさんのことかな?」
「ちがうちがう。あぶらあげ。」
「油揚げだけで食べたいの?」
「とくに食べたくはないけど……だってこんないっぺんに薬飲むのたいへんだからー。」
「……?」
「……?」

——ワタシ、トテモハズカシイマチガイヲシテルカモ!

「おかーさん、なんだっけあの、薄くて、薬を包んで飲みやすくする……」
「……オブラート……」
おかしくて声が震えてしまった。

油揚げ
オブラート

字で書くとちっとも似ていないが、子供のアタマの中には、音でしか入っていないのだろう。

あぶらーげ
おぶらーと

そっくりだった。

by apakaba | 2007-10-01 15:47 | 子供 | Comments(4)
Commented by sora at 2007-10-02 06:55 x
文字にすると似ているねぇ。でも、言葉は違うような気もするなぁ。。緊急事態だからかな。僕もコノ手の勘違いは多いんですよぉ。ボケが激しくなってきた。グレープ・フルーツがいつもまにか「フルーツ・グレープ」になっていた。最近、指摘されて気付いた・・。早く言ってくれよぉ。。
今日は原因不明の胸痛。胸が痛い・・。(心理的でなくて)
病院、行くかなぁ・・。どんどんガタがきている。
やっぱ厄払いせんといかんかなぁ。。
Commented by apakaba at 2007-10-02 10:18
厄ってあるんですよ!と、他の男性にも言ったばかりだな……でもそういうお年頃。
まあでも、厄年ってたしかに心理的にも落ち込むんだけど(経験アリ)、それ以前に病院のほうがよさそうですね。
肋間神経痛とかいろいろありますよね。
今から成長痛ってこともないし(コラ)。

子供たちもよく言い間違っていたな。
グレープ・フルーツは「ぐれーちゅ・ふるーぷ」と。惜しい。
Commented by ぴよ at 2007-10-03 02:04 x
あはははは!
何だか可愛いなぁ。こーいうの、すっげー好き♪
確かに音で覚えるね。文字じゃなくて音から入るね。
そんなの大人だって沢山ある。こんな歳になってもある。
でもコレは可愛い♪
コシヒカリちゃんの頭を思いっきり撫で回したい気分だわ。
Commented by apakaba at 2007-10-03 07:49
こういう、ちょっとしたコトって、その瞬間はすごくおかしてく爆笑するのに、すぐに忘れてしまうんですよね。
それがさびしいのー。
そのときそのときは、「可笑しいわー。こんな可愛いこと、絶対に忘れない」って思ってるのに、おもしろいように忘れてしまう。
だからこうやって書いておくようにしています。


<< 肝斑かどうか      負けることを知る >>