2007年 10月 17日

福山雅治の若さのヒケツ、男と女の若さのヒケツ

日本人のテレビに出ている人の中で一番好きな顔は、福山雅治の顔です。
声も好き。
とくにファンでもないからドラマ見たりはしないけど。
夫も好きなので、日曜の夕方にはいっしょにFM東京の『福山雅治のSUZUKI Talking F.M.』を聴いています。
それでよくいっしょに笑っています。

この前、夫が『ミュージックステーション』を見ていたら、福山が『HELLO('95年)』を唄っている映像が出てきて、10年以上前なのに今とほとんど変わらず。
唖然とした。
あの人40まぢかいとはとうてい見えない。
声だけは、今の方が厚みが出て色気がある。
ルックスは同じで、声だけ進歩、あら、いいとこ取り。
顔にボトックス注射を打ってるのかな?と疑ったけど、そういうことしていると明らかにヘンな顔になっていくし(ほら、いるでしょ。うんと人気あるあの人とか、あの人とか)彼って多分年とるのがすごーく遅い人なんだな。

「福山の若さはすごいねえ!」
ということが、しばしば夫婦間の話題になります。

私: どうしてなんだろう?いろいろお金かけてはいるんだろうけど、それにしても驚異的に変わらないよ。あの万年青年ぶりはさあ。
夫: 男ってさあ、醜く老いていくヤツと、いつまでも若々しい人といるじゃない。福山は特別だと思うけど、一般人だって、やりたいことがあって、先へ先へ進もうとしているヤツはやっぱり若いよ。
その反対に、“あーもういいや”って、前を見るのをやめちゃって自分を捨ててるようなヤツは醜く老いるんだよ。そう思うけど。
仕事もいっぱいやる。遊びもガンガン。みたいなヤツ。
福山なんてあのルックスで独身だろう、いっくらだってまだまだ遊ぶだろ。
男の若さには“女”も大事よ。

私: うーん、理屈としてはそうだよねえ……でも女の若さは逆じゃないの。女はあんまり男に走ると早く老けちゃうじゃない。ていうか、それがあなたの持論じゃない、前からの(夫はよくテレビの女性タレントを見て「うわこの女“ぱさぱさ”だあ!」とか言っている)。
夫: そうそう、女はなー。男とはまた別なんだなー。あれは本当に不思議だな。あまり早くから(セックスを)やりすぎると、なんかこう、“ぱさぱさ”になるんだよな。抜け殻っていうか。潤いがないっつーか。すぐわかるよ。「うわーこりゃやりすぎだあ」って。
私: 男はやんちゃなほうが若さを保てる、でも女はほどほどにしないと老け込む、と。なんでだろうねえ。
夫: なんでだろうなあ。

女は“生み育てる”という仕事を負った性だからかな?
くだらない会話ですね。


ところで。
福山の『東京ブギウギ』はたいへんよい。
服部良一生誕100年トリビュートアルバムに参加していて、笠置シヅ子の名曲をカバーしている。
彼はオリジナルの曲よりも、往年の名曲のカバーが本当にうまい。
昭和歌謡をきちんと理解している人間のこなし方。
元歌へのリスペクトを十分に表現しつつ、きっちり“オレ”も出して華やかに今風に仕上げる。
若く見えても、やっぱり彼奴も昭和の人だな……と思う。
本日発売。

by apakaba | 2007-10-17 22:06 | 生活の話題 | Comments(10)
Commented by ogawa at 2007-10-17 22:15 x
福山といえば、私もオールディズのアルバムもってますけど。
青春の影(財津和雄)やファイト!(中島みゆき)、ルビーの指輪(寺尾聡)など昭和の歌がとっても上手い。

東京ブギウギか・・・福山ならいい味だして唄っているんでしょうね。

にしても40歳ちかくなっても「あんちゃん」という雰囲気を持っているのがいいなぁ。
Commented by apakaba at 2007-10-17 22:27
やだなあ、福山のオールディーズは私が最初に教えてあげたんじゃないの……しらばっくれちゃってー。
東京ブギウギは予想以上にいい出来です。
すんごいカッコイイです。おすすめ!!
Commented by ぴよ at 2007-10-17 23:05 x
福山君、好きー!ぴよも大好きぃーーーー!!
顔も超好みだけど、声がまた最高にいいよね♪
ぴよは福山君の声を「子宮にダイレクトに響く声」と呼んでおります。
今週月曜9時から8チャンで久々の連続ドラマ主演なのよ!
しかも原作はこれまたぴよが好きな東野圭吾。
ここ数年映画にハマってからはさっぱりTVドラマ見てなかったけど、今回は第一回放送キッチリ鑑賞致しました♪
一話完結モノだから、来週からでも見て!見てぇ~!

ってか、女は常に恋してた方が若さを保てるもんだと思ってたのに。
ああ、「恋」じゃなくて「SEX」のし過ぎがダメって事か。
でもプラトニックな恋ならしていた方が若々しくいられそうじゃん?
好きな相手に少しでも美しく見られたい、って努力するだろうしさ。
Commented by apakaba at 2007-10-18 00:06
やっぱりマキとぴよは似てる、というところでしょうか@男の好み
子宮に響く声ねえ、もう5年以上前だけど、ある店を歩いていたら福山の声で「わたし恋をしている、苦しいくらい……」ってかかって、思わず立ち止まったよ。
あれはヤラレたなあー。あの歌いいよねー。
ママ友でカラオケ行くと「ミタニさん福山唄ってー」となるのはどうしてだろう。

「ガリレオ」は数分見たけどどうもコウさんがなあ……コウさんを気にしなきゃいいのか。

夫が言うには、女はあまり早くからセックスしすぎると、もう消耗しきってしまって、みずみずしさが保てなくなってくるのだとのこと。
ココロの愛とは別なの、肉体の酷使ってことみたい。酷使ねえ……
Commented by キョヤジ at 2007-10-18 01:12 x
>FM東京

tokyo-fmだしぃ。
あんた、昭和の人だねぇ。(笑)
Commented by apakaba at 2007-10-18 08:32
知ってるYO……だって毎週聴いてるもん。
福山の2時間前に山下達郎やっててそれも聴いてる。
いいのよFM東京で。
Commented by キョヤジ at 2007-10-18 21:56 x
このスレの表題。
どうしても「福山雅治のケツ」って読んじゃうんだよなぁ。(笑)
Commented by apakaba at 2007-10-18 22:34
あの人ケツもよさげだよねえ。
Commented by のこのこ at 2007-10-20 06:51 x
福山ねえ。
完璧すぎて個人的好き嫌いを超越してるな。歌の方も才能は認めるけど私のツボにははまらず。

それにしても女は男がいないとパサパサになるってのが私の持論だけどダーリンの意見は真逆なのね。
どういうことなのかなあ。
やりすぎ女はスレてて下品さをかもしだしてるから嫌いなだけではなく?

それか子持ち女の生活感?
単に女は30歳過ぎると老けるってだけ?

う〜む。わかんない。
Commented by apakaba at 2007-10-20 08:00
男がいないとぱさぱさにはなるのよ、それはもちろん。
あまりにも早いうちから肉体を酷使すると、「もうオシマイ。もう一生分、やり終えました」って感じになってしまうと。
それってテレビに出ている人とか、セックスを長年のお仕事にしている人のレベルね。
シロートの女でそこまで酷使することってないから、シロート女性にはあてはまらないんですね。
ちょっとやそっとのやりすぎというレベルをはるかに超えているくらいの人のことをさしているらしいです。


<< 歌を唄って自分を知ろう!      ここ3ヶ月ばかりで観た映画・その2 >>