あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 06日

鱈のトマト煮

寒くなってくると出番が増える料理です。
シンプルなトマトソースを作って、生鱈とグリーンオリーブを入れて軽く煮込むだけ。
カロリーが低くていくらでもだらだらとワインを飲めます。

この前、けちって「アメリカ産解凍甘塩鱈」というのを使ったら生臭くて身がぐにゃぐにゃでおいしくなかったわ。
今夜はちゃんと「国産生鱈」にしたら、ちゃんとおいしかった。
解凍ものの鱈って身が白くなってしまって見るからにダメ。
生鱈はピンク色で切り身が美しい、うっとり。
トマト味で煮込んじゃえばわからないだろうと思ったけど、やっぱり解凍ものは、料理全部がダメになっちゃった。
反省しました。

by apakaba | 2007-11-06 23:07 | 食べたり飲んだり | Comments(6)
Commented by キョヤジ at 2007-11-07 12:52 x
鱈ね。
軽く粉をふって、フライパンでバター焼きにするのが好き。

冷凍はダメだ。
何事も生が一番。(笑)
Commented by 満腹ボクサー at 2007-11-07 15:29 x
>何事も生が一番。(笑)

精神年齢18歳未満のボクちゃんには、何のことやら分かりません。
Commented by ぴよ at 2007-11-07 15:42 x
冷凍鱈はダメだなぁ。
前に「鍋にぶち込むだけだから、安い冷凍モノでいっかー」
と思って買ってみたけど、身がグチャグチャになっちゃって
味が全然染みないんだよねー。それ以来うちも国産ONLY。
多少値段が高いっつっても所詮数百円の事だし、うちは何しろ食い扶ちが少ないから、多少エンゲル係数上がっても気にならないしネ
Commented by nokorakuda at 2007-11-07 20:06
所詮数百円を節約するラクダ家。特売品はどうせ冷凍解凍モノがほとんどだから、最初から凍ってるのを買ってきてそのまま冷凍庫行きです。

鱈みたいなああいう白身魚って好きじゃないので買わないからよくわからないけど正直スーパーの魚なんてみんな臭くない?
私、魚釣りする家でずっと育ってきたから買った魚なんて、って感じです。 だから買う魚はほとんど干物ばかりですわ。

臭くなった魚は酒につけてから調理するとだいぶ違うみたいだけど 、三谷家はグルメだからなぁ。
あまり味にこだわると家計に響くからこだわりも適度にしないとね。
Commented by Kay at 2007-11-08 10:07 x
鱈をトマトと煮込むなんて、アイデア、若い人でないと出てきませんね。私の世代は魚というと、焼くか、煮付けるか、ムニエルにするか、パン粉つけてあげるかしか、考えないですものね。眞紀さんのお料理上手にはいつも感心です。
Commented by apakaba at 2007-11-08 16:54
鱈。
キョヤジさん、ムニエルですか。それもいいなあ。
主婦って永久にスランプというか、永久に献立考え続けているくせに、フッと忘れているメニューもあるんですわ。助かる。
生はもちろん、いいに決まっている。
ぐにゃぐにゃでは話にならないし。

満腹ボクサーさん、ぐにゃぐにゃじゃあ困るでしょう?

ぴよさん、
>前に「鍋にぶち込むだけだから、安い冷凍モノでいっかー」と思って買ってみたけど、

そうなの。そうなの。ごまかしがきくかなと思うと、歴然と差が出てしまうの。
冷凍でもごまかせるのって、ほっけの干物とか、脂の強い干物かな。
淡白で単純なものはキビシイです。

のこのこさん、釣りをできれば最高だよね。
しかしまあ、現実そうもいかないので、うちは「まずいなら、食べないほうがマシ」=野菜ばっかりだ〜〜。
グルメ志向は家計に直結だもんね。
ふだんは野菜で暮らして、たまに「なま」を買うのがいいかな。

Kayさん、そんなおはずかしい!!上手からはほど遠いです。
料理、毎日とってもおっくうです。
どうして人間は一日三食食べるんだろう?
自然界の動物は数日にいっぺんしか食べないのに……


<< スコーン大好き      中学生にかける声 >>