2007年 11月 13日

口の利き方に気をつけろ。

毎日、クルマで買い物に行く。
スーパーへの道の途中で、巨大マンションの建設工事が進んでいる。
地域住民からの強い反対運動に遭ったが結局、建て始めている。
建設に伴って、道路を封鎖して電気工事もしているらしい。
現場の脇の道へ曲がる手前に、立て看板が出ている。
赤い大きな字で
“この先50メートル、右折禁止

“禁止”は、人にものを頼むときの言い方か?

私は、自分でいうのもなんだがかなりココロ穏やかな性格だ。
自分の子供には毎日がみがみ怒るけれどそれは仕事のうちだからで、ふだんはめったに怒らない。
でもこの赤い立て看を見るたびに、かちんと来る。

“ご迷惑をおかけします。この先50メートル、電気工事のため右折できません。迂回にご協力お願いします”
とか書いてないですか?ふつうの立て看だと。
ヘルメットの人がぺこっと頭を下げている絵が描いてあったりして。
あれなら、しょうがないなーと思うにせよ、気分を害することもないのに。
そんなふうにぐじゃぐじゃ文章で書いてあるより、大きく“右折禁止”とだけ書いてある方が、たしかに注意を引くし、見てすぐに「曲がれない」ことはわかる。
でも、そういうもんじゃないんじゃないの?と思う。

ここは、以前はある企業が所有する立派なグラウンドで、ぐるりと周囲を取り囲む桜並木がそれは見事だった。
野鳥もいっぱい来ていたし、休みの日は野球をするお父さんのかけ声があふれていた。
マンション建設は、近隣に住む人からしたら、誰にだって喜ばしくないことだった。
そのうえ、このかちんと来る立て看の文字か。
ここを買い上げた建設会社の体質を見た気がするなあ。
元々住んでいた住民に悪感情を持たれないように注意を払うのが務めだと思うんだけどなあ?

by apakaba | 2007-11-13 17:17 | 生活の話題 | Comments(9)
Commented by タカモト at 2007-11-13 20:30 x
公共ならともかく(それも嫌だが)民間工事でこれはねーよなぁ。
つーか、道交法的にはどーなんだろうね。
やっぱり「禁止」なのだろうか。

なかにはさぁ、ギリでそんな看板出してるところもあってさ
「おい、もっと手前で迂回の看板だせよなぁ」って時もあるわ。

まーこれから年末なんでこの手が多くなるよなぁ。
外回りの人間には非常に嫌な時期ですわ。
Commented by 喜楽院 at 2007-11-13 22:22 x
広大な信越高原を真一文字に突き抜く広域農道。
意味不明な「40km/h制限」(笑)ですが、
実際、行き交う車両は100km/hで流れています。

「右折禁止」?。
ああ、そうですか。
しょうがない。
じゃ、左折すりゃいいじゃん。
どうせ、元に戻るし。
余裕♪。
そういうノリです。
田舎者ですみません。
ごめんなさい。

都会の人は大変だね。
Commented by apakaba at 2007-11-13 22:44
「禁止」レス。
タカモトさん、推測ですが、敷地内での工事車両の誘導用の看板をそのまんま使ってるんじゃないかな?
身内同士なら「禁止」でもいいでしょう。
でもものには言い方があるだろ?って思うのよ。
ギリ看板とか、「結局、どっち曲がればいいのよ?」みたいなヘタクソな看板も弱るよね。

喜楽院さん、いえ、その場所も、べつに誘導に従って別の通り道を行けばすぐに目的地へは行けるので、そのことにむかついているんじゃないんです。
モノの言い方に気をつけろよ、って言いたいだけ。
それは田舎も都会も同じだと思います。
Commented by はなまち at 2007-11-13 23:35 x
たぶん、その建設会社、かばん屋さんでしょ。
Commented by ぴよ at 2007-11-13 23:40 x
いっそ、この看板に気付かなかったフリして右折してみて欲しい。
そして右折した後で係員がどういう対応をするのか観察して欲しい。
当然だけど逐一このBlogでリポート♪

ぴよもさ、今のマンション買う時にあちこち物件回ったんだけど
一件「ここ立地・間取り・環境・値段の全てがいいね♪」って物件があったんだけど、現地行ったら周辺住民の反対運動が凄くて、道路のアチコチに「建設反対!」みたいな幟が立ってる訳よ。
ここもし住んだら、近隣住人とめっちゃ険悪になるのは必至?と思うと怖くて、結局諦めた物件ありましたね。
やっぱ近隣住人の反対運動がある物件は買えませんよ。
Commented by k国 at 2007-11-14 07:29 x
建設反対のところで仕事をするのは大変です。
やはり言葉遣いや、住民に対しては出来るだけトラブルを避けて
穏便に仕事をしたい。
それでも大型トラックが突然資材を持ってきて、道路を塞いだり
生コンが道を塞いでたりで、工事中に始末書を3枚書いた事があります。最後は警察官に同情されてました、若かりし頃の思い出です。
今は大きな現場はゴメンこうむりたい。田舎の広いところがいいです。
Commented by apakaba at 2007-11-14 08:11
「禁止」レスまた。
はなまちさん、グラウンドの所有も超大手企業だったけど、建設会社も超大手企業、と。
でも住民の反対運動って敗れていきますねえ。

ぴよさん、ヤダよそんな突撃逐一レポ。
あの幟や垂れ幕は引きますよね。
今でもそこは幟立てていますね。
でもご近所さんになったら挨拶したり、子供同士が同級生になったり、いろいろつながりもできていくんですよね。
なかなか、街になじんでいくって大変だと思いますわ。

K国さん、その例の現場は、湯水のようにお金を使っているっぽくて、警備員とか誘導員の人数がすごいです。
この人件費はどえらいなといつも思っています。
みんな感じいいし。
それもこれも「右折禁止」の文字で帳消しですけど。
建てっぱなしじゃなくてなにかしら、地域に還元してほしいなとは思いますよね。
Commented by suze(mon) at 2007-11-16 23:27 x
クルマを運転する方ならわかると思いますが、
走行中見る看板などに、
「ご迷惑をおかけします。この先50メートル、電気工事のため右折できません。迂回にご協力お願いします」と書いてあっても、読みきれません。
短くも、丁寧な言葉遣いを考えて欲しいものですね。
Commented by apakaba at 2007-11-17 11:24
そう長文だと「なんだあれは?」と思っているうちにどんどん近づいてしまいますよね。
だったら「迂回」を大きく書いて、「お願いします」とか小さく書いてあれば注意はひきますよね。
「禁止」はやっぱりおかしいですよ。
いずれにせよ、巨大マンション建設反対!
沿線の電車も、あれ以上混んだらどうするのよ?!


<< 犬を連れる日常      コーシローへの置きみやげ >>