2007年 11月 18日

「これぞ東京」

京都から友だちが来るので、こちらの友人に声をかけて集まった。
彼は東京に来るのが10年ぶり、その前に来たのは中学生の修学旅行だけというので、「どこへ行く?」というのがメンバーの悩みどころだった。
なにも決まらないまま、とりあえず待ち合わせ場所だけ決めた。
「渋谷のモヤイ像(“モアイ”と書くアナタは違っているぞ)は?」
「ハチ公よりましかな」
彼は「ハチ公って渋谷なんですか。上野だと思ってました。」
とウソとも本当ともわからないボケ方をするのでやや心配になる。

モヤイでなんとか全員集合した。
「どこ行きたい?」
結局決まらないままで会ってしまったのであらためて尋ねる。
すでに精力的にあちこち行ってきたらしく、アメ横とか靖国神社へは行ったという。
フリマで買ったという上着まで手に提げている。
なんだかすでに満喫しているご様子。

「これぞ東京、っていうところに行きたい。」
「その前になんか食べよう、お腹空いた。なにがいい?」
「これぞ東京、っていうものを食べたい。」
そんなこと言われても……適当に、渋谷駅前のもんじゃ焼き屋に入るが、家で作るより味が濃いしあまりおいしくなかった。
もんじゃなんてどっちにしろくだらない食べ物なので、おいしいというようなものでもないのだが、とりあえず彼は
「カルチャーショックや。火山のジオラマみたいですねえ。」
と言って、とうてい絵にならないぐじゃぐじゃの鉄板の写真を撮っていた。

食べながらまた相談。
「これぞ東京ってどこ?」
六本木?銀座?神保町?お台場?表参道?吉祥寺?いっそ東京タワー?
候補は出るが、誰の胸にも“だからといって、ほんとに「これぞ東京」だろうか”という自問が去来するので、誰も「ここにしようよ!」と強く推せない。
いつまでも決まらない。
彼が言うには、神社仏閣は京都にたくさんあるので、たいして行きたくない。
観光地よりも、人が行き交っていて買い食いできそうなところがいい。
うーん、それはどこ……?

本人が「浅草に行きたい。雷門から仲見世を歩きたい。」と言ってくれたのでやっと決まった。
その前に、「渋谷もこれぞ東京といえば東京だし。センター街を往復しよう。」と、意味もなくセンター街を百メートルばかり行ったり来たりする。
渋谷駅前のスクランブル交差点も、これぞ東京といえばいえるかなあ?
ふだん、単に用事があるから歩いているだけの渋谷も“どうだろう、これぞ東京かな?彼はおもしろいかな?これじゃ京都と同じかな?”と、いちいち気になる。

浅草寺はお正月のような人出だった。

c0042704_1026463.jpg


「買い食いしたい」の希望なので焼き鳥をみんなで立ち食いした。
仲見世通りってほんとにくだらない土産物ばかり売っていることよ。

裏道はいきなり静かになって、まあ情緒があるというかぼろいというか、飲み屋や銭湯などがあり、それなりに写真を撮ったりしながら歩いた。

花やしきの前まで行って、神谷バーへ移動。
浅草といったら神谷バーであのくだらない飲み物を飲んでみんなで苦しまなければ。
デンキブランに全員で難儀する。
(という私は、自分だけジンジャーエール飲んでました。キャー)
あまりの悪酔いパターンに、みんな静かになってしまう。
彼はぼうぜんと、周りのご高齢のヨッパライ客、手際の悪いいかさないウエイター、“バーって。これなのかよ”という喧噪のありさまを眺めていた。
そこであっさりと別れた。
楽しかったのかどうなのか……我々も“これが「これぞ東京」か?”ということは最後までわからなかったけれど、一応、社交辞令として(かな)「いやー楽しかったです。」と言ってもらった。

まあ、しゃべることかな。やっぱりおもしろいのは。
もんじゃを食べながら、
「渋谷のハチ公を知らないことには驚いたよ。あれってネタ?ベタ?」
と私が聞くと本当に上野だと思っていたという。
それで突然、私は思い出した。
「ああっ!ハチ公ってそういえば、上野にいるんだよ!もとは渋谷の犬だけど、剥製は今、上野の国立科学博物館に展示してあるんだよ!(以前、ここの記事を書きました。“見せる”ことを解している博物館——国立科学博物館へ)」
「へえ、それならオレ、合ってたんじゃないですか。」
「アハハ。」
「そう、それからオレ、他にもすごい勘違いしてて。南極観測犬タロ・ジロっているでしょう。あれとハチ公が混同していて。」
「あーっ!それそれ!ジロも上野にいるんだよ!剥製が、国立科学博物館に!」
「なんだオレ合ってるじゃないですか。」
これぞ東京……は、博物館とかでもいいかなあとも思ったりした。
東京のなかに、好きな場所・おもしろいところはたくさんある。
でも数時間でこれぞ東京って、ううーむ。
私には、浅草は少しもなじみのない東京だ。
これぞ東京、どこなんだろう?ということに頭をひねった半日だった。

by apakaba | 2007-11-18 11:16 | 生活の話題 | Comments(27)
Commented by はなまち at 2007-11-18 21:21 x
三四郎池とか・・・
Commented by キョヤジ at 2007-11-18 21:40 x
難しいな。
OLD東京なのかneo東京なのか・・・。
Commented by たがめいぬ at 2007-11-18 21:48 x
土地の者じゃねーので わかりませんだ。
Commented by ogawa at 2007-11-18 22:03 x
う~ん、なるほど。
Commented by apakaba at 2007-11-19 00:13
ナンデスカこのコメント欄は
Commented by 喜楽院 at 2007-11-19 00:29 x
田舎者の想う、「これぞ東京」。

山手線を「池袋」から乗って「渋谷」で降りること。
いや。
総武線を「新宿」から「秋葉原」まで、かな。
Commented by apakaba at 2007-11-19 15:19
ははあ……すごく混むところですねえ。
いずれにせよ山の手線の円内かー。
ナルホド。
Commented by のこのこ at 2007-11-19 17:55 x
う~~~~~ん「これぞ東京」かぁ~。

そういや大阪でネギ焼きを食べたときにはカルチャーショックでした。もんじゃもかなりなもんでしょう。

夜の六本木(黒人とイチャイチャしながら歩いている異様に露出度の高いイケてない女たち)やら歌舞伎町(の、いろんな不思議でアヤシイ人たち)あたりもかな~り東京ですよね。どうしようもなく病んだ感じが。私は近寄りたくないけど。

あとはやっぱり浅草寺とか帝釈天~矢切の渡し(渡っちゃうと千葉だけど)あたりはいいですよねぇ。 あと行ったことないけどアキバとかどうなんですか?

それにしても「これぞ東京」か。
Commented by apakaba at 2007-11-19 18:57
ねぎ焼きはウマイよねえ〜〜〜〜。
ねぎ焼きさえあれば、お好みももんじゃもいらない。私は。
うちのすぐそばに行きつけのお好み焼き屋があって(広島風)、私はねぎ焼きばっかり食べています。

六本木や歌舞伎町の怖いところか。
ナルホド。
でも私もいやだわそれは。
ぜんぜん楽しめないし。
自分が楽しくないところを、お客さんに案内するのは妙だ。
生活圏内とかけ離れているとどうも、しっくりこないなあ。
Commented by 国王 at 2007-11-19 23:48 x
東京の人も悩む東京らしさ・・・
浅草や上野の立ち飲み屋やセンター街の北関東ヤンキーも朕にとっては十分東京らしさを感じましたが。
でも上野や浅草は新世界や京橋とさほど雰囲気は変わらんかったなあ。
神谷バーはいい味醸し出しててよかったです。
仲見世はテレビでやってたのと全然違いました。
テレビではいかにも地元の人も利用するみたいな感じでやってましたね。
だから仲見世に行けば買い食いできるのではないかと、勝手に想像してました。
買い食い買い食いってうるさくてすみません。
あと、浅草寺の風神雷神も変わっててよかったです。
浅草寺は戦争時に爆撃を受けなかったのでしょうか?

余談ですが、タロージローの話はネタです。
Commented by 国王 at 2007-11-19 23:55 x
も一つ余談ですが、もんじゃはもう少し粉っぽくてもよかったような気がしなくもないアルヨ。
でもアレはアレで、話のネタにはよかったです。
次回、忘年会の際はよろしくお願いします。
といいたいのですが、ふと思い出せば冬休みに突入してますね。
大丈夫なのか、オレ?
Commented by suze(mon) at 2007-11-20 00:12 x
>観光地よりも、人が行き交っていて買い食いできそうなところがいい。
うーん、それはどこ……?

本人が「浅草に行きたい。雷門から仲見世を歩きたい。」と言ってくれたのでやっと決まった。

突っ込んでいいですか??
浅草・・・もろに観光地、だと思うのですが。
ワタシなら下町だったら、元気な商店街のある砂町銀座や町屋あたりをお勧めします。また、谷中や北千住なんかもお勧めです。
西側なら三茶か大井町ですね。
Commented by はなまち at 2007-11-20 00:12 x
歌舞伎町のこわいところってどの辺でしょうか?
大久保病院のあるあたり?
あの辺のカプセルとかビジネスホテルよく利用しましたね。
ビジネスホテルの5階ぐらいの部家の窓から下界を見下ろすと、派手な方々がうろうろ。人間観察が面白い。時々、ベンツが停まって、チェックが入っていたりとか。
ここ何年か東京に行っていないなぁ。
Commented by キョヤジ at 2007-11-20 00:37 x
☆国王陛下

ズバリ、谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアがお薦めです。
三軒長屋が残っていたり、買い食い三昧もお楽しみ頂けるのではないかと思います。

次回行幸のおりにはお声がけ下さればお役に立てると思います。
浅草のインド料理屋「シャゴリカ」も準常連ですし。
Commented by apakaba at 2007-11-20 09:01
東京。
国王さん、私はもともと東京の人間じゃないし、西のエリアに住んでいるので、東はからっきし弱いです。
巨大商業施設(六本木ヒルズとかそのテの)はショッピングやデートする気でないとつまらないし。
「北関東」って、関西からするとすっごく精神的に遠い印象があるようなのですね。
なじみのない雰囲気でしょう。
池袋もかなり北関東風かな。

浅草寺の風神雷神は気がつきませんでした。
やっぱり雷門だからかな。お天気でそろえましょうとか。
もんじゃはああいうだらしなくて意味わからない食べ物です。
粉が増えるとただのお好みになってしまうので……忘年会、ひっしゅっせきでお願いします。

suzeさん、ご本人が書いているように、ああいう観光スポット的なところと思っていなかったのでしょう。
私は自分が都内を散策しないので(半径1キロ圏内で生活してるだけ)、案内はぜんぜんダメですね。
Commented by apakaba at 2007-11-20 09:07
東京つづき。
はなまちさん、大久保はよくクルマで通りかかりますが、外国(ていうか韓国)ですね。
お店は安くておいしいんだけど、日本じゃないみたい。
旅行気分ですね。

キョヤジさん、谷根千も考えたんだけど、私自身が詳しくないのでみんなで迷ってもと思って。
次回の行幸は、また10年後くらいかな?
彼はインド人の奥様がいてインドに通じているので、都内でもなんとなくインドのにおいのするエリアに近寄ってしまうのですね。
あれは習性かな。
私も旅行に行くと同じなんだけど。
Commented by はなまち at 2007-11-20 17:50 x
京都にも韓国街ありますね。
あれれこんなところあったんだと驚いたことありますねる
Commented by apakaba at 2007-11-20 21:12
よくわからない文末ですが……大阪のコリアンタウンには行ったことあります。鶴橋のあたりだったと思います。
えごまの葉のキムチをお土産に買いました。
大好物なので……京都にもあるんですね。
Commented by はなまち at 2007-11-20 23:39 x
大阪は巴里より知らないんです。
目立たないし、観光客も来ないけれど、コリアタウンは存在しますね。京都にも。
Commented by 国王 at 2007-11-21 08:00 x
>キョヤジさん
シャゴリカの常連さんとは恐れ入りました。
次回は来年2月頃に行けそうなので、その節はよろしくお願いします。

>ミタニさん
鶴橋は朕のテリトリーです。お薦めの店もありますので、次回来阪の際はぜひ。夏のオフ会で利用した店ですが。
あと、hideya君が住んでるとこからちょっと南に行ったとこら辺にも、韓国の人多いみたいですね
Commented by apakaba at 2007-11-21 21:07
東京。
はなまちさん、ふっ、私も言ってみたいわそんなセリフ。
「大阪は巴里より知らないんです。」とかさ〜〜〜〜〜〜。
でもたしかにそういう街ってあります。
何度も通っていて、地図も近所の都市よりずっと真剣に眺めるし、交通手段も検討するし。
その感じはわかります。

国王様、えっ、10年後じゃ、ないんだ?!
またえらい早い行幸で。
焼き肉オフは遠い憧れですわ!
Commented by 国王 at 2007-11-23 02:03 x
>えっ、10年後じゃ、ないんだ?!

実は今回の旅、仕事も兼ねているの知ってました?
着いた日に速攻で入谷というとこに買い付けに行きましたよ。
インド人がやってる卸問屋ですが。
Commented by apakaba at 2007-11-24 09:23
>実は今回の旅、仕事も兼ねているの知ってました?

知るわけないじゃん。
どうして入谷に連れて行ってくれなかったんですか!!!!!!!!!!!!
Commented by 国王 at 2007-11-24 12:37 x
だって、着いたのが4時頃で、問屋が6時までだったんだも~ん(アホ)。
土日は定休日だったそうだし。
ちゅーか、入谷に行きたかったんですか?バイク用品店以外何もなさそうでしたよ
Commented by apakaba at 2007-11-24 13:22
入谷には興味ないです。
インド人とやりとりするところにいたかっただけ。
Commented by 国王 at 2007-11-24 13:55 x
そのインド人は別のインド人との商談中で、対応してくれたのは日本人のおねーさん2人でした。
大変親切にして頂いて、チャイまでご馳走になったけど 。

そうそう、入谷鬼子母神というのがあったそうですが、ネットで見たら地蔵菩薩みたいだったので見るのやめました
Commented by apakaba at 2007-11-24 14:41
そうでしたか。
鬼子母神は豊島区雑司が谷の鬼子母神がいいですよ。


<< 顔ぐじゃぐじゃ      「コシヒカリ」作成献立ボード >>