あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2003年 01月 04日

お正月遊びといえば

きのうは、自宅で新年会をした。私の両親と姉が来た。
江戸かるたと、百人一首をして遊ぶ。
百人一首はかなり真剣。
私は百人一首が好きなのだ。

たいして覚えている札はないけれど、あの遊びそのものが好き。
「久方の光のどけき」
「ぅはいっ!」ばしいいっ←私
「田子の浦」
「だーっ!」ばしいいっ←私
「むら」
「どりゃあっ!!」ばしいいっ←私
(最後、「むら」とは一枚札「村雨の露もまだ干ぬ・・・」の歌)

コドモもあきれる。
喉の風邪も治らず、ダメなままで三元日は終わった。
百人一首だけは勝った。

by apakaba | 2003-01-04 13:03 | 生活の話題 | Comments(0)


<< 旅先と、ネットで二度つながる      2003年正月のご挨拶(が、これか) >>