2008年 03月 04日

「トイレの便座を下げる夫は妻を鬱から救う!」

昨年のことになるが、本屋の新刊コーナーを見ていたら、『夫婦って何?「おふたり様」の老後』という本が目に入った。
正確にいうと、本の本体よりオビのコピーが目に入った。

「トイレの便座を下げる夫は妻を鬱から救う!」

数十年後、トイレ掃除をしているおばあさんになった自分の姿が浮かぶ。
いやそんなの平気。私は大丈夫だわ。
トイレに這いつくばってカリカリしているおばあさんの想像は消える。
だってうちの夫は、トイレの便座にはウルサイ人なのよ!

私は父親のいない女家族で育ったため、男のいる生活を知らないままで結婚してしまった。
母が勤めに出ている間に、たまに男の子が遊びに来ると、たいていあとで母に聞かれた(あのー、小学生時代のことですよ。念のため)。
「今日は誰か男の子が遊びに来たでしょう?」
「うん。どうしてわかったの?」
べつにエッチな遊びとかしていたわけでもないが、母にぴたりと言い当てられると、思春期前の私は妙に恥ずかしくなったものだった。
「だって、トイレが汚れているから。」

なんで!?男っつうモノは、トイレを汚すのか?
すぐにはピンとこなかったが、男子が洋式便所で便座を上げておしっこをすると、はねっかえりがどうしても飛ぶらしいのね。ははあ、それでわかったのか。

母は母なりに少し心配していたのだろう。
私は私なりに、“心配されているのかな”と察するようになり、でも男子とは遊びたいし、なんとなく、証拠を隠すつもりでもないのだが男子が帰ったあとで便座を拭いてみたりするようになった。
トイレ掃除人生の始まりだ。

結婚したら私がトイレ掃除をするんだよね。
男と暮らした経験がほぼないからいろいろ勝手が違ってとまどっちゃう。
やっぱり、男って、トイレを汚くするのかなあ?
するよね?
とかなんとか、口では言わないままに結婚してみたら、ちっとも汚くならない。
とても不思議。
でも新婚なので、「あなたどうやっておしっこしてるの?」なんて聞けない。

そもそも男って、ウンのときは小はどうしているんだろう?
まずは立って小だけ行い、そのあと座って大に取りかかるのかな?
ウンついでに座った状態でやってしまうのかしら。
それが効率的だよね。
でも、男は洋式に座ったまんまで小をできるものなの?
ホースみたいに伸びてるじゃん。
あれでうまいとこ下に向けて放水できるのか?
男って立っていないと小ができないんじゃないの?

ものすごく頭の中が疑問符でいっぱいなのだが、尋ねずに何年も過ぎた。
でもどうしても気になったので思いきって夫に聞いてみた。
「あ〜?座ってついでにやるに決まってるじゃん。」
「そうなのぅ!?男って座っておしっこできるものなの!?」
「なにを言ってるんだよ……できるに決まってんだろ……第一、俺は昔から洋式便座では小便を座ってやってるぜ。」
「えええーっ!!!な、なんで……っ!?」
「だってきたねえじゃねえか。飛び散ったら。掃除が大変だろ?うちは親父からも『家では座ってやれ!』って言われてたんだよ。それにほら、俺ってデカイから(あのー、背がです)、飛び散りやすいんだよ。だからとくに。」
「なーるーほーどー!そうだったのね!知らなかったわ!おしっこしてるとこ見たことないし!」

疑問が晴れてすっきりしたが、長男がそろそろ“立ちション”を覚えなければいけない時期に来て、「立ったまんまでやっていいんだよ。はい、シー」とか教えるのは、女としては非常に違和感があった。
自分が教えられたことのないことを子供に教えるのはとても奇妙な感覚だ。
それまでおまるに座ってやっていたものを、急に「男の子は立ってやっていいんだよ」と言われたら、子供だってとまどうと思う。
でもいつの間にか、息子は“立ちション”を覚えた。

ところが!
それから数年したら、夫が息子たちに、
「座ってやれ!」
と命令し始めた!
「しずくが飛び散って臭うから、洋式のところでは座ってやるんだよ!」
息子たちはさぞ混乱したと思う。
最初はおむつにしていて、そのあと母親が必死の思いでおまるにさせて、と思ったら“立ってやっていい”と言い出し、やっと立ちションが板に付いたら今度は“座れ”と?

それでも、「掃除が大変。おしっこくさいトイレよりきれいなほうがいい。」という理屈を理解できる年齢にはなっていたので、息子たちもちゃんと座ってやってくれるようになった。
ありがたや、清潔好きな夫よ。

ラジオで福山雅治も同じことを言っていた。
「ボクは絶対に、自分の家のトイレは座ってやりますね。だって汚いのイヤじゃないですか!友だちがうちに上がってきたときも言います。『オマエら、座ってやれよ』と。」
ひゃあ、うちの旦那といっしょじゃん。

でも、こんな潔癖性的男子は、いったいどれくらいいるんだろう?
掃除する側からしたら、そりゃ助かりますよ。
だけど少数派だろうなあ。
自分が掃除することになれば、座った方がいいということがわかると思う。
男と女は体のつくりが違うから、相容れないことはどうしてもある。
トイレにおしっこを飛び散らせることは、女はしないことだし、しかし掃除を受け持つのは多くの場合、女のほうだ。
いい気持ちはしないだろう。
飛び散らしてしかもそれをそのまんまで(便座を下げずに)出て行ったら、妻は鬱になるかもしれないね。
そんなわけで、私は幸い、トイレ掃除で鬱になることはなくて済んでいるのだけどね。

by apakaba | 2008-03-04 23:02 | 生活の話題 | Comments(8)
Commented by ぴよ at 2008-03-04 23:35 x
うちのダーは立ってやる。
そして「座ってやれよ」と言った事もある。断られた。
「一々パンツ下ろして座るのは面倒臭い」だそうだ。
だったら便所を一番汚すお前が便所掃除しろよ!と思うんだけど
(いや実際言った)絶対に掃除してくれないね。ムカつくよ。

ぴよがウツになったら、それはダーのせい。うん。間違いない!
Commented by apakaba at 2008-03-04 23:35
そんな余裕あるお屋敷じゃないもーん。
毎朝トイレ渋滞。
Commented by apakaba at 2008-03-04 23:37
ぴよさん、それは掃除が女の仕事だと思っているからでしょう。
女も同じように飛び散らすならまだ納得もするけどね。
Commented by apakaba at 2008-03-04 23:50
立ってやって掃除、ですか?
座った方が快適ではないですか?
と、あけすけに……
Commented by さると at 2008-03-05 13:16 x
小便用の便器でないかぎり座ってするのが基本ですよ~

ちなみに、いつもお腹がユルいから
小の途中でやばくなる事がないようにというのもあります。笑

初カキコがトイレネタとは我ながら・・
Commented by apakaba at 2008-03-05 13:22
あ!さるちゃん!

初カキコでお腹がユルめなことまで告白してくれるとは……カンムリョウ
そうですか小の途中で……想像を広げさせてくれてありがとう。

さるとさんのエキサイトブログ、ここにリンクさせてください。
映画バナシが多くてうれし。
私も「映画」のカテゴリ作ってます。
けっこう気合い入れて書いてるんだよ、たまにだが。
ではよろしく!
Commented by さると at 2008-03-05 20:59 x
まさに○○が広がってしまって大変なわけです。恥

リンクありがとうございます!
映画話はエキサイト以外に書いてますが、
こちらの映画感想にも参加させていただきまーす。
Commented by apakaba at 2008-03-05 21:05
>まさに○○が広がってしまって大変なわけです。恥

ああ、上塗りまでしてくれて……聞いてないのに……

「映画」は「カテゴリ」のトップに入れているのでドーゾ。
私もやる気出して書くことにしますよ。
同じMacユーザーだしぃ。(Power Book G4です。Air Macがたびたびいかれます。)


<< 体がほしがる      女心には、ロートレックよりルノ... >>