2008年 04月 09日

驚愕のバカ親

新学期が始まり、子供たちが年度初めに恒例の“提出書類”を持ってくる。
保健調査票とか、地区班連絡網用とか、給食の食物アレルギーとか、保護者会出欠票とかなんだとかかんだとか。
これが大変メンドクサイ。
3人分書くと字もぐちゃぐちゃだ。
今日だけで15枚書いた。
これでもまだまだ序の口である。

帰宅の遅かった夫が、晩酌どきに、なにげなくテーブルにあった「ササニシキ」の“マル秘・環境調査書”を見ていた。
同業他社というのか、学校からの書類はよく目を通している(夫は学校の教員)。

「おい!あんたこれちょっと見ろよ!」
夫が叫ぶ。
なにか失敗した!と口調ですぐわかり、調査書類を見てみたら、……!!!
“家族構成”の欄に、まず夫の氏名と続柄、つづいて私の氏名と続柄を記入してある。
1年前、「ササニシキ」が高校に入学したときに書いたものが年度替わりでいったん返却されてきたのだ。
その私の欄に、1年前の私の字で、「眞紀・父」と。

窒息死するほど笑う。

夫の名前と“父”、すぐ下に私の名前と“父”。
父ふたり。

「俺も毎年何百人とこういう書類を見てるけど、こんなバカ初めて見たよ!こんなヤツいるのか、信じらんねえ!」
口を極めて罵倒するが私はもう笑いすぎて脇腹がケイレンしていた。

そのあと、食事をしながら、夫がずっと職場の話をしているのを聞く。
勉強の話題になったので、私が
「でもさー、あなたより私のほうがさ、合ってることだってあるのよ!古文とかで。この前だってそうだったもん。紀貫之と紀友則でさ。私のほうがアタマいいかもしれないよ。」
と口を挟むと、夫は言う。
「あのなー俺は決して君をバカだとか思っているわけじゃないんだよ。君のことは、すげーなと思うことも多々ありますよ。勉強の知識にしてもそうだし、たとえばいっしょに映画観たり、絵とか本とか、いろいろ見たりしてしゃべってると、俺の知らないことを知ってたり、俺の気づかなかったことを感想で言ったりして、それには『へえ!』と感じたりすることもあるよ。
だけどねえ、これは……(“父”)ほぼこういうことよ、俺が君に対してムッとくるのは。だってこんなバカ見たことないもん。気持ちがこもってないっていうか。どうでもいいと思って書いてるだろう。」

そうなのよ。
こういうのを書くのが本当にニガテで嫌いで、どうでもいいのにと思いながら、書いているのよ。
でもセンセイから見たら、ひどいバカ親だわ。
そういうのが、許しがたいんだろうなあ。

でも夫が私のことをおおむね認めてくれているということがわかったのはうれしかったな。
なんでもたいていは勝てていないと思っていたからね。

by apakaba | 2008-04-09 23:44 | 生活の話題 | Comments(5)
Commented by ぴよ at 2008-04-10 03:08 x
判るよ。
うちも常々ダーからすっげーバカにされてるのが気に入らなくてさ。
だから事ある毎に「アンタは私の事を小バカにする」って言うのさ。
うちの場合、学力的にも社会的にも明らかにダーと私じゃー格段に偏差値が違う事は私だって認める所ですよ。
それにしてもこの見下した態度はどーよ?と思う訳さ。

でもダーに言わせると「決してバカにしてないし見下してもいない」
後に続く言葉は眞紀さんちのダーリンとほぼ同じですわ(苦笑)
更に加えて言えば、うちのダー曰く
「本気でバカにするような女を嫁にする男はいない」だそうで。
ぴよの場合は「お前はムラっ気があり過ぎる」と言われる。
要するに興味がある事とない事に関しての対応が違い過ぎると。

・・・眞紀さんと同じね。
と言うか、女ってみんなそんなもんじゃない?(笑)
それが男と女の「性差」なんだろうと思うよ。
逆に非の打ち所のない女だったら、男は魅力を感じないのかも?
・・・って事にしておきましょうよ。お互いサ♪(苦笑)
Commented by apakaba at 2008-04-10 09:44
ほーらやっぱりぴよとマキは似てるんですよ。
旦那との組み合わせも似てるんだな。
ゆうべも“父”問題に関して「バカ」という言葉を30回は連発してたもん。
「バカだけどバカにはしてない」ってことなのよね……
Commented by apakaba at 2008-04-10 09:45
逆かな?
「バカにしてるけどバカとは思ってない」か?
こんらん。どっちでもいいが。
どうせバカだから聞き流すし。
Commented by 満腹ボクサー at 2008-04-11 12:29 x
「バッカじゃないのとオレの前でうわさする人がいた」っていう名曲知ってるか?
(近い将来名曲になる予定)
Commented by apakaba at 2008-04-11 15:10
今からすらすら唄えるように練習しておかないとな。


<< 老いていく順番      春野菜大好き! >>